【ガラスの花と壊す世界】キャスト公開!花守ゆみり、種田梨沙、佐倉綾音

ガラスの花と壊す世界
2015年映画館にて公開予定となっている劇場アニメ『ガラスの花と壊す世界』の
メインキャスト3名がついに発表となりました。
発表されたのは、花守ゆみりさん、種田梨沙さん、佐倉綾音さんら3名となっています。

 

今回、発表されたキャスト(声優)の配役は、このようになっています。
リモ役を花守ゆみりさん、デュアル役を種田梨沙さん、ドロシー役を佐倉綾音さんが
それぞれ担当することになっています。

 

 

また、メインキャストの公開に伴い、
公式サイトでは、キャラクターページが更新されています。
各キャラクターの紹介がされているので是非、チェックしてみてくださいね!

 

今回、メインキャストが発表となった劇場アニメ『ガラスの花と壊す世界』は、
「ポニーキャニオン」と「A-1 Pictures」タッグで
贈るオリジナル劇場アニメーションとなっています。

 

 

監督を石浜真史さん、脚本を志茂文彦さん、
キャラクター原案をカントクさん、
アニメーション制作をA-1 Picturesが担当することになっています。

 

今回、メインキャストが発表となりましたが
まだまだ、公開されていない情報は、まだまだありと思いますので
今後、順次発表されるだろう新情報に注目が集まります。
また、公式サイトでは、イントロダクションやPVなども公開となっていますので
まだ、チェックしていない方は、是非、チェックしてみてくださいね!

 

 

劇場アニメ『ガラスの花と壊す世界』

あらすじ

無数の光が色とりどりにきらめき、浮遊している無重力の空間――「知識の箱」。そこには幾つもの世界があり、幾度の時間があり、幾多もの人がいた。デュアルとドロシーの2人はそこで敵と戦っていた。敵、それは世界を侵食する存在――ウイルス。ウイルスに汚されてしまった世界は消去しなくてはいけない。それが彼女たちの役割、彼女たちの仕事。あるときデュアルとドロシーは新たなウイルスの出現を感知する。そこにはウイルスに襲われている少女がいた。少女を救った2人は、静かに彼女の目覚めを待つ。少女は何者か――どこから来て、どこへ行くのか。やがてその少女が目覚めた。その少女は「リモ」と名乗ると、ひとことつぶやいた――。「お花畑に、帰らないと……」。

スタッフ

原案:Physics Point『D.backup』(「アニメ化大賞大賞受賞作品)
監督:石浜真史
脚本:志茂文彦
キャラクター原案:カントク
制作:A-1 Pictures
配給:ポニーキャニオン

キャスト(声優)

リモ(CV:花守ゆみり)
デュアル(CV:種田梨沙)
ドロシー(CV:佐倉綾音)

映画「ガラスの花と壊す世界」PV第1弾

合わせて読みたい!「ガラスの花と壊す世界」の関連記事

【ガラスの花と壊す世界】特報動画および新ビジュアルが公開!!
【ガラスの花と壊す世界】映画PV第1弾が公開!!作品紹介も

 

© project D. backup

関連サイト
映画「ガラスの花と壊す世界」公式サイト

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEで友達追加しよう!

line

さらに読みたい!

コスプレ

カテゴリ別人気ランキング

ライター
PAGE TOP ↑↑↑