【MADOGATARI展】東京にてアンコール開催が決定!展示内容も一部リニューアル

MADOGATARI展
アニメーション制作会社「シャフト」設立40周年記念として開催された「MADOGATARI展」が
東京にてアンコール開催される事が決定しました。
また、MADOGATARI総選挙にてNo.1を受賞したキャラクターのシャフト描き下ろしイラストも公開となっています。

 

2016年5月4~8日に、名古屋市中小企業振興会館・第1ファッション展示場にて、
開催された「MADOGATARI展」名古屋会場での来場者参加型の企画『MADOGATARI総選挙』。
なんと、総数8000票を超える投票を得た大好評の総選挙だったようです。

 

 

そして、
なんと、総数の2割以上の1800票を超える得票数で
『MADOGATARI総選挙』No.1ヒロインに選ばれたのは、「〈物語〉シリーズ」忍野忍!!
また、No.1受賞を記念して作成されたシャフト描き下ろしイラスト<忍野忍>が公開されています。

 

さらに!!
2016年9月に展示内容を一部リニューアルして、
「MADOGATARI展」の東京でのアンコール開催が決定しました。

 

 

東京アンコール開催では、
アニメーション制作スタジオ・シャフトが2016年から2017年にかけて制作する
新作アニメーション(劇場作品「劇場版 傷物語 Ⅱ 熱血篇」、TVアニメ「三月のライオン」ほか)の
制作資料の展示をはじめとし、本イベントで初公開となる新作映像も複数上映を予定しているという。

 

また、
東京から名古屋まで各会場で展示された展示物を1冊に集めた『MADOGATARI展 図録』を
はじめとした新作グッズも多数ご用意。
まだ、足を運んでいたない方は、要チェックです!!

 

 

「MADOGATARI展」とは

アニメーション制作会社「シャフト」設立40周年記念として開催された展示イベント。
シャフトの代表作品である『〈物語〉シリーズ』、『魔法少女まどか☆マギカ』を中心に
過去作品の原画、設定などの貴重な制作資料などを展示。

 

 

© SHAFT / MADOGATARI
© Magica Quartet / Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion
© 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

タグ:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEで友達追加しよう!

line

■関連記事一覧

コスプレ

カテゴリ別人気ランキング

ライター
PAGE TOP ↑↑↑