【映画興行収入ランキングTOP10】先週公開の「名探偵コナン」が1位に。<2017/4/15〜4/16>

映画 ランキング
先週より、公開がスタートとなっている「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」と
「映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ」。
毎年、人気のこの2作品の興行収入ランキングは、どのようになっているのか!?
今回は、先週の映画興行収入ランキングTOP10をご紹介していきたいと思います。

 

 

映画興行収入ランキングTOP10

全国週末興行成績:2017年4月15日~2017年4月16日
(全国動員集計)興行通信社提供

1位「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」

堂々の1位となったのは、公開されたばかりの「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」。
公開1週目ということもありますが、全国368スクリーンで公開されている他、
オープニング2日間で動員98万7568人、興収12億8692万8000円を記録しているという。
昨年20周年作品としてシリーズ歴代最高の興収63.3億円をあげた
前作となる「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」の興収比106.4%の成績をあげているとか。
また、映画をご覧になった方の感想を聞いても、「面白かった」との声が多いです。

2位「映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ」

こちらも毎年、「名探偵コナン」と同じくこの時期に公開されている「映画クレヨンしんちゃん」。
本作品は、劇場版25周年作品となり、全国349スクリーンで公開され、
オープニング2日間で動員27万9000人、興収3億3000万円を記録しているという。
こちらも、ファミリー層からカップル層まで、根強い人気を誇っているという。

3位「SING シング」

4位「モアナと伝説の海」

5位「ゴースト・イン・ザ・シェル」

6位「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」

7位「キングコング 髑髏島の巨神」

8位「ReLIFE リライフ」

本作品も公開されたばかりの新作映画。
漫画アプリ「comico」にて、連載されている漫画作品で
作者は、夜宵草先生。
TVアニメ化もされており、2016年7月から9月までの期間に放送。
本映画は、そんな本作品を実写化したものとなっています。

9位「グレートウォール」

10位「ひるなかの流星」

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEで友達追加しよう!

line

■関連記事一覧

コスプレ

カテゴリ別人気ランキング

ライター
PAGE TOP ↑↑↑