【上坂すみれ】演じたキャラ代表作とは?アニメファンが選んだベスト8

上坂すみれ 代表作

出典:Amazon.co.jp

アニメ「中二病でも恋がしたい!」凸守早苗 役や「アイドルマスター シンデレラガールズ」アナスタシア 役、
「パパのいうことを聞きなさい!」小鳥遊空 役などで
知られている人気声優の「上坂すみれ(うえさか すみれ)」さんが
これまで演じたアニメキャラの代表作からアニメファンが選んだベスト8をご紹介します!

 

当サイトにて、
実施していた声優「上坂すみれ」さんがこれまでに演じたあなたのお気に入りキャラのアンケート」の
結果より、アニメファンが選んだ上坂すみれさんの代表キャラ(代表作)のベスト8をご紹介したいと思います。

“上坂すみれ 代表作”(代表的キャラ)とは?

凸守早苗(中二病でも恋がしたい!)

中二病でも恋がしたい

出典:Amazon.co.jp

まずは、今回のアンケートでも圧倒的数で多かった「中二病でも恋がしたい!」より、
凸守早苗(でこもりさなえ)です!!
上坂すみれさんのアニメキャラ代表作と言ったらこのキャラクター!!!という方も多いのでは!?
作中でもとても印象的なキャラクターとなっており、語尾に「デス(たぶんDEATH)」を使うことでも知られています。

 

キャラクター自体は、アニメオリジナルとなっており、
主人公の勇太や六花らの後輩という設定。
長い髪のツインテールが特徴的。
上坂すみれさんが演じてきたアニメキャラの中でも比較的、テンションが高いキャラクターに当たります。

 

そんな『中二病でも恋がしたい!』は、
京都アニメーション「KAエスマ文庫」より、刊行されている小説(ラノベ)。
著者は、虎虎氏、イラストを逢坂望美氏が担当。
また、2012年に第1期、2014年に第2期のTVアニメが放送され、2013年には劇場版も公開されています。
さらに、映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-が2018年1月6日より、公開予定となっています。

ファンからのコメント

独特な話し方と髪をぶんぶんする仕草が、すみぺの可愛い声とすごくあっていました!

初めて上坂すみれさんを中ニ病で知りました。
凸守のイメージがほんと強いです。

可愛いすぎるッピ!

語尾が鬼可愛い

本人ともリンクして、最強

何年たってもデースのくちょうは忘れられない。

アニメにハマったきっかけが中二恋でした!!

上坂すみれを知った作品であり、これがきっかけで上坂すみれのファンになったため。

ちっこくて、可愛い!

前も書いた通り中二病でも恋がしたいがホント好きで 六花ちゃんには劣るが凸守早苗も普通に好きです!

小鳥遊 空(パパのいうこと聞きなさい!)

パパのいうことを聞きなさい

出典:Amazon.co.jp

次にご紹介するのは、
上坂すみれさんがメインヒロインを演じた「パパのいうこと聞きなさい!」小鳥遊 空です!
小鳥遊 空は、3姉妹の一番上の長女で、しっかり者というキャラクター。
作品のストーリー上、母親がいないために、妹の面倒をよく見る姉といった存在。
しかし、主人公の瀬川 祐太との絡みでは照れ屋の一面も・・・
上坂すみれさんの演技で可愛さなどがさらにUPしている印象!

 

また、上坂すみれさんのアニメキャラ代表作と言ったら、
本作を最初にイメージする方も多いようです。
アンケートでも凸守に続く堂々の2位となっています。

 

「パパのいうこと聞きなさい!」は、
スーパーダッシュ文庫より、刊行されている小説(ラノベ)。
著者は、松智洋氏、イラストをなかじまゆか氏が担当。
その他、コミカライズやゲーム化もされています。
そして、TVアニメが2012年1月から3月までに放送。
監督を川崎逸朗氏、シリーズ構成を荒川稔久氏、
キャラクターデザインを豆塚隆氏、アニメーション制作をfeel.が担当しています。

ファンからのコメント

上坂すみれさんをはじめて知った作品。
空の可愛さはすみぺの演技含めて好きです。
お渡し会にも初めて参加して、
はじめてすみぺを拝見できたのも良い思い出です。

初々しくてよかった。
ラジヲのすみぺも初々しくてよかった

1番初めて上坂すみれさんを知ったアニメだし可愛い!

衝撃を受けた

初めてアニメで感動した作品で、
そのヒロインを演じていたので。

すみぺを知るきっかけの作品だったので。

アナスタシア(アイドルマスター シンデレラガールズ)

出典:Amazon.co.jp

次にご紹介するのは、大人気作品「アイドルマスター シンデレラガールズ(デレマス)」より、
「CINDERELLA PROJECT」に選ばれた14人の内の一人「アナスタシア」です!
本キャラクターは、同じ「CINDERELLA PROJECT」の中でも異色なキャラクターとなっており、
ロシアとのハーフという設定。

 

所々で出てくるロシア語が上坂すみれさんを連想させる、そんなキャラクターとなっています。
銀髪でミディアムのヘアーが印象的で、美人。
アンケート時、ロシア好きでも知られてるすみぺとのシンクロ率についてのコメントが多く見受けられました。
恐らく、上坂すみれさんにしかできないキャラクターと言えるでしょう!

 

「アイドルマスター シンデレラガールズ(デレマス)」は、
スマホ用ゲームに始まり、TVアニメやライブなど幅広く展開されている人気シリーズ。
TVアニメは、2015年1月から4月までに1stシーズン、
2015年7月から10月までに2ndシーズンが放送されています。

 

また、
ソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ(デレマス)』内にて、
配信されているショートコミック『アイドルマスターシンデレラガールズ劇場』もアニメ化されています。

ファンからのコメント

アイマスの推しでPですから!

ロシア属性合致によるシンクロ度上昇を確認。魅力の増強、コンテンツの性質による継続的シンクロ状態キープを確認。

完全に個人的な趣味です。

上坂さんの魅力が表れた役だと思う。
ライブパフォーマンスでアナスタシアに成りきった姿をファンに見せてくれるのがファンとして何より嬉しいから。

圧倒的可愛さ!

ロシアと日本のハーフのアイドルは本人のロシア好きな一面を存分に引き出せると思ったため。

ロシア人とのハーフで銀髪の15歳。
これはすみぺにしか出来ないキャラですごく
気に入っています。かわいい。

アイドルマスターが好きなので選びました
ロシア語の発音がとても綺麗ーー

ロシア語の発音がきれいで、ぎこちない姿がとてもかわいいです。

片言の日本語がたまりません。

ロシア好きという本人の個性が活かされているため。

いやもう、だってアーニャだもの。

ノンナ(ガールズ&パンツァー)

ガルパン

出典:http://www.amazon.co.jp/

次に、ご紹介するのは、『ガールズ&パンツァー(ガルパン)』最終章の
劇場上映が決定している大人気アニメ「ガールズ&パンツァー(ガルパン)」より、
プラウダ高校チーム副隊長の「ノンナ」です!!

 

本キャラクターは、ロシア語が堪能という点で、上坂すみれさんと通ずるものがあるキャラとなっています。
性格は、カチューシャをフォローする冷静でクール。
今まで、挙げてきたキャラとは異なり、カッコイイキャラとなっていますね!
あとは、上坂すみれさんお得意のロシア語を使うという点でやはり、代表作(代表キャラ)に入ってくるのではないでしょうか?

 

『ガールズ&パンツァー(ガルパン)』は、
2012年〜2013年に放送されたTVアニメ。
漫画、小説、ゲーム、OVAなどなどメディアミックス展開されている人気作品。

 

また、
映画化もされており、
完全新作映画『ガールズ&パンツァー 劇場版』が2015年11月21日に公開されています。

 

さらに、
続編となる『ガールズ&パンツァー 最終章』が全6話構成で、
劇場にて公開となることが決定しています。

ファンからのコメント

日本語とロシア語を両立しているのがかっこいいから。

得意のロシア語が活かせてて良いと思います

ロシア語がやはり、印象的。

そこまでメインでの登場というキャラではないものの、
ロシア語を使っているという点と、すみぺが演じているという点で印象が一気にUP。

とにかく、クールなすみぺが印象的。

シャルティア・ブラッドフォールン(オーバーロード)

オーバーロード
次にご紹介するのは、「オーバーロード」に登場する
ナザリック第1~3階層「墳墓」の守護を任された階層守護者「シャルティア・ブラッドフォールン」。
本キャラクターは、何かとツッコミたい要素を持っているキャラ。
むねにパッドを・・・・
見た目は、ロリータファッションで銀髪、真紅の眼を持っています。
外見的には、とても幼く見えるそんなキャラクターとなっています。

 

「オーバーロード」は、
KADOKAWA エンターブレインより、刊行されている小説。
著者は、丸山くがね氏。

 

TVアニメは、
2015年7月から9月までの期間に放送されています。
また、2期の制作も決定しています。
監督は伊藤尚往氏、シリーズ構成・脚本は菅原雪絵氏、
キャラクターデザインを吉松孝博氏、アニメーション制作をマッドハウスが担当。

ファンからのコメント

他のキャラになく、ぶっ飛んでるところ

ズバリ!見た目。

かわいい

もはや見た目でしかない。

とりあえず、いろいろと面白い。

川神舞(無彩限のファントム・ワールド)

ファントムワールド 画像

出典:http://www.amazon.co.jp/

次にご紹介するのは、
「無彩限のファントム・ワールド」より、メインヒロインの川神舞(かわかみ まい)です!!
ホセア学院高等部に通う2年で、
主人公一条晴彦の所属する脳機能エラー対策室チームEのリーダー。
性格は、喧嘩っ早いというか、すぐに行動に移ってしまう。
長身でブロンドでサイドのポニーテールが特徴。
本キャラクターでは、上坂すみれさんは先輩キャラを演じています。

 

「無彩限のファントム・ワールド」は、
KAエスマ文庫より、刊行されている小説(ラノベ)。
著者は、秦野宗一郎氏、イラストをしらび氏が担当。

 

テレビアニメは、2016年1月から3月までに放送。
監督を石原立也氏、シリーズ構成を志茂文彦氏、
キャラクターデザインを池田和美氏、アニメーション制作を京都アニメーションが手がけています。

ファンからのコメント

すみぺに似ててかわいい

すみぺには珍しい先輩キャラが逆に良いです。
あと完璧なプロポーションも素敵です。

ブロンドキャラは、重要。

すみぺ的に、珍しい配役だと感じたので。

なんとなく、最近見たアニメで印象的だったので。

チュチュ(SHOW BY ROCK!!)

SHOW BY ROCK
次にご紹介するのは、
人気作品『SHOW BY ROCK!!(ショウ・バイ・ロック)』より、チュチュです!!
本作では、メインのガールズバンド「プラズマジカ」にて、Vo+Gtを担当。
チュチュは、バンドのリーダー的存在でもあります。
しかし、実はソロデビューを密かに狙っているとか・・・
上坂すみれさんの演技力がこのキャラの魅力をさらに上げています。
意外な面を持つこのキャラでの上坂すみれさんの演技力に注目です。

 

『SHOW BY ROCK!!(ショウ・バイ・ロック)』は、
サンリオによるバンドがテーマのキャラクタープロジェクト。
iOS/Android版としてゲームがリリースされています。

 

またTVアニメは、2015年4月から6月までの期間に放送。
シリーズ第2期は、2016年10月より、放送。
監督を池添隆博氏、シリーズ構成を待田堂子氏、
脚本を待田堂子氏、キャラクターデザインを大城勝氏、
アニメーション制作をボンズが手がけています。

ファンからのコメント

上坂すみれさんの泣きや絶望の演技はただ可愛いだけでなくすこしリアルでぎゅっとなります。素敵です。

可愛くて闇がある!

可愛くてスタイルが良くて闇落ちもするところがいい
自分のソロ曲がないメタネタも持ってる

なんか、気になるそんなキャラクター。

すみぺが演じるキャラは基本的になんでも好きです。

アレッタ(異世界食堂)

異世界食堂 画像

出典:©犬塚惇平・主婦の友社/「異世界食堂」製作委員会

次にご紹介するのは、「異世界食堂(いせかいしょくどう)」より、
「ねこや」で給仕(ウェイトレス)をしている魔族の少女「アレッタ」です。
金髪の髪の毛で角が2本、左右に生えています。
服装もいたって普通のウェイトレスの服装。
美味しそうに料理を食べるシーンがもちろんのこと、真面目に働くシーンも。
今回のアンケートでは、上坂すみれさんの声と合ってると言った、コメントが多く見受けられました。
特に原作から入っている方にとっては、イメージ通りという方も多かったようです。

 

『異世界食堂』は、
ヒーロー文庫(主婦の友社)より、刊行されている累計30万部を突破している大人気ファンタジーノベル。
著者は、犬塚惇平氏。 イラストは、エナミカツミ氏が担当。

 

また、
原作の他、コミカライズも行われており、
『ヤングガンガン』(スクウェア・エニックス)にて連載中となっています。

 

TVアニメは、2017年7月より、放送。
監督・シリーズ構成を神保昌登氏、キャラクターデザインを佐野隆雄氏、・佐野恵一氏、
アニメーション制作をSILVER LINK.が手がけています。

ファンからのコメント

キャラと声が合っている。
他のアニメは何となく内容が好きになれずに途中で見なくなったりしているから何とも言えない。

作品自体がとにかく面白い。
すみぺの声も合っていると思う。

キャラと上坂すみれさんの声に違和感を感じずに見れたので。

他にも好きな作品はありますが、
今期でいうと、この作品のキャラが一番。

風紀委員長(アホガール)

アホガール 1話〜6話

出典:Amazon.co.jp

最後にご紹介するのは、
「アホガール」より、容姿端麗で厳格な性格の「風紀委員長」です。
作中でも「風紀委員長」として登場します。
阿久津 明への恋心を抑えきれずに妄想がヒートアップして、
暴走行為に走ってしまうなんてことも・・・・
厳格な性格と明への想いからの暴走行為のギャップがなんとも言えません。
また、コメントでも上坂すみれさんの演技がピッタシ!や
このキャラは、上坂すみれさんではないと成り立たないなど、演技力にも高い評価を得ています。

 

『アホガール』は、
講談社「別冊少年マガジン」にて、連載中の作品。
原作は、 ヒロユキ氏。

 

TVアニメは、2017年7月より放送。
総監督を草川 啓造さん、監督を玉木 慎吾さん、
シリーズ構成をあおしま たかしさん、
キャラクターデザインを石川 雅一さん、アニメーション制作をディオメディアが手がけます。

ファンからのコメント

すみぺ本人が好きなので どのキャラクターが好き!と言うのはあまりないのですが、敢えて言うのであればやっぱりアホガールの風紀委員長になってしまう。
理由としては、かなり単純なのですが…
アホガールを見て風紀委員長が出てくると「あ、なんか すみぺ してるなぁ」と思うからです。悪口とかでは無く(…かと言って良い意味でも…)兎に角、見てて安心します。
本当に上坂すみれさんは素で面白いお方なのでどのキャラやっても映えますよね。

キャライメージもぴったりで演技力も最高。上坂すみれ以外に適任者はいないと思う。

すみぺじゃないと出せない魅力がある。

とにかく、面白い。

その他の”上坂すみれ 代表作”も

このほか、いただいたアンケート結果から、
・吹雪(艦これ)
・犬神八千代(犬神さんと猫山さん)
・神無月環(GJ部@)
・テイルレッド / ソーラ・ミートゥカ(俺、ツインテールになります。)
などのアニメ作品が挙げられます。

まとめ

今回は、人気声優の「上坂すみれ」さんのこれまでに
演じてきたアニメキャラ代表作をご紹介していきました!!
アニメファン及び、上坂すみれさんのファンの方が選んだ結果はいかがだったでしょうか?
恐らく、多くの方が1つ以上は、納得できるキャラがあったのではないでしょうか?

 

今期もそうですが、様々な作品へ出演されており、
どの作品が代表作になるかなんて決められませんが、
いくつか挙げてみると、今回の結果のようになるのではないでしょうか?

 

ちなみに、編集部では小鳥遊 空(パパのいうことを聞きなさい!)や
凸守早苗(中二病でも恋がしたい!)が圧倒的多数で挙げられました。
あなたが、思う上坂すみれさんの演じたキャラ代表作とはなんですか?
今回も最後まで、ご覧いただきありがとうございました。

下記の記事もチェック

 

タグ:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEで友達追加しよう!

line

■関連記事一覧

コスプレ

カテゴリ別人気ランキング

ライター
PAGE TOP ↑↑↑