【スプラトゥーン2】恐怖の「エンガワ河川敷」〈ガチマッチプレイ 日記part4〉

スプラトゥーン2のパッケージ画像

出典:Amazon.co.jp

どんなピンチが訪れたとしても、冷静に対処して切り抜けられたらカッコイイですよね。
これはゲームでも同じです。押されている時こそ、プレイヤーの真の実力が見える――かどうかはわかりませんが、前回のプレイで”攻め込まれたら為す術なくやられてしまった”のは事実。
そこで今回は、「ガチマッチ」において劣勢時の対処法について”エンガワ河川敷”で学んでいこうと思います。

「ガチヤグラ」に挑む

挑戦するのは、「ガチヤグラ」。
ステージ中央にあるヤグラに飛び乗り、相手陣地内のゴール地点まで運ぶだけ。ルールは単純です。

ガチヤグラに挑戦

どの「ガチマッチ」でもステージは複数あるので、慣れないうちは「さんぽ」しておきたいところ。
今回プレイしたステージは、「エンガワ河川敷」。現実で走り回ってみたくなるような、童心を思い出させるステージですね。
何戦かしたのですが、すべてこのステージがあたりました。

いつまでも同じ戦法は通用しない

バトル開始直後は、ステージ中央が激戦区になるのも「ガチエリア」「ガチホコバトル」と同じです。

エンガワ河川敷でのプレイ

まずはキューバンボムを投げ込んで、床を塗りつつ相手を倒していきましょうか。
ヤグラに乗らないと奪えませんが、いきなり飛びつくのは危険ですからね。

 

……相手も離れたところから塗ってきているので、ボムを投げる程度では不意を突けませんね。
発売からもうすぐ3ヶ月。皆さん、強くなっています。

 

かと言って、突っ込めばやられますし。どうすれば……?

ヤグラに潜伏作戦

ヤグラを奪った後は、ボムを張り付けてインクの海に潜ります。
これでインクを補給しつつ、飛び乗ってきた相手にボムを食らわせちゃいましょう!

ヤグラに潜伏作戦を実行する

このプレイ日記は“ウデマエB”帯からはじめていますが、ゲーム開始直後はC-でした。
その頃はヤグラに乗ってもすぐ倒されてしまっていたのですが、「ボムをヤグラに張る→潜る→ボムが爆発したらまた張る」の繰り返しでそこそこ勝てるようになりました。

 

しかし、“ウデマエB”帯に入ってからは、それでもなかなか勝てずにいます。
結局、潜っていても動かないのでは居場所がバレバレですからね。普通に撃たれちゃいます。

 

じゃあ、ボムは前方に投げて道を切り開くのに使う?
そもそも、ヤグラに常駐するのが間違い?

ピンチでも焦った奴から死んでいく

ヤグラを奪われてしまっても、焦ってはいけません。

焦らずに、プレイしよう

相手の居場所を確認せず、とりあえずボム!
これ、ダメなパターンです。

 

↑の画像でいうなら、緑の矢印が味方の位置、紫の矢印が敵の位置です。
敵はヤグラの進行方向を切り開くべく、赤い円の中あたりを集中攻撃してきます。
ここに焦って突っ込んでも死ぬだけです。味方と敵の位置を把握し、絶妙な距離で迎え撃つ必要がありますね。

 

と書くのは簡単ですが、バトル中にマップを開き、冷静に分析するのは難しいです。

“エンガワ河川敷”は難易度の高いステージ?

他にも障害物の裏にあるボムでやられてしまったり、死角から撃たれてしまったり……。

エンガワ河川敷は死角の多いステージ

やってみて思ったのですが、「エンガワ河川敷」は高低差が激しく、死角の多いステージですね。
マップで確認しても、複雑な地形をしているのがわかります。

エンガワ河川敷は複雑な地形

その分ルートもたくさんあるので、「さんぽ」でどういうルートを使い攻め込むか、考えてみるのもいいかもしれません。
死角が多い=裏取りのチャンスが多い、ともいえますし。

 

たとえば……壁を塗っておくのも、効果的でしょうか。攻められても逃げやすくなりますしね。

エンガワ河川敷でのプレイ

そもそも、床が相手のインクで塗られている時は、敵が潜伏している可能性もあるので近づくのは危険です。
曲がり角にも気をつけつつ、ナワバリを確保してから進むようにしたいところですね。

ジャイロ機能を制した者が、「ガチマッチ」を制する?

あともう一つ気付いたのが、反応の遅さです。
背後から敵が来た時にスティックをグリグリさせていたのでは、遅いんですよね。すぐにやられちゃいます。
うまい方は、常に後方にも意識がいっているのでしょうか

冷静にジャイロ機能を使おう

襲われるとつい焦ってしまうのですが、冷静にジャイロを使って振り返るべきみたいですね。

「スプラトゥーン2」ではジャイロが大事!

とよく聞くのですが、その意味がわかりました。

 

ちなみに今回の戦績ですが、0勝4敗でした。
まずステージが難しいです。

 

結局、攻められた時の具体的な対処法はよくわかりませんでしたが、次の課題が見えてきましたね。

・とにかく焦らない(これは前からの課題ですが)
・床を塗ってから進もう
・ジャイロを利用しよう

です。
というわけで、次回はジャイロの練習をしていきたいと思います。が、新ブキが登場したようなので、まずはそちらの試しうちをしていこうと思います。
次回もよろしくお願いします。

前回のプレイ日記もチェック

>>>プレイ日記を1から見たい方はこちらから

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEで友達追加しよう!

line

この記事を書いた人:星崎梓

星崎梓

ライトノベル作家をしています。ゲーム、アニメ、漫画、映画は面白ければなんでも観ます。

■関連記事一覧

コスプレ

カテゴリ別人気ランキング

ライター
PAGE TOP ↑↑↑