【スプラトゥーン2】「Bバスパーク」で狙い撃つ!?〈ガチマッチプレイ 日記 part7〉

キャンピングシェルター

出典:Amazon.co.jp

2017年10月28日(土)、「スプラトゥーン2」にまたまた新しいステージが追加されました。
ステージの名は「Bバスパーク」。公式の説明には、“スケートボードの練習施設で、起伏を利用した立体的なバトルが展開される”とあります。
その名の通り、高低差の激しいステージです。
前作にもあったステージなのですが、2からはじめた初見の目線で見ていきます。

“Bバスパーク”は見晴らしのいいステージ

というわけで、こちらが「Bバスパーク」です。

Bバスパーク

見晴らしがいいですね。左にスケボーがあります。これは乗れないので、ただの飾りみたいです。

例のごとく、初めてのステージなのでさんぽをしていきましょう。
まずはマップを確認です。

Bバスパークのマップ

なんか、複雑そう。

曲線が多い

スケートボードの練習施設というだけあり、緩やかな曲線の描かれたステージになっています。
Bバスパークのステーィ

カーブでは垂直移動ができないので、少し移動に癖が発生しますね。ここをいかに泳いで移動するのかがカギになる??

移動が鍵になる

ブキの向き不向きも発生する?

いつも使っている「プロモデラーMG」ですが、こちらのスペシャル「カーリングボムピッチャー」はちょっと使いづらい感じがします。
というのも、地を這うカーリングボムがちゃんと坂を登ってくれないのです。

 

実際に放ってみると、道幅が狭いのであっちへこっちへぶつかりながらボムが進みます。逆に高いところから放てば面白そうですが、実戦ではどうでしょうかね。

狙撃祭り

数回「ナワバリバトル」をプレイしてみたところ、チャージャー使いに当たることが多く、狙撃で何度もやられてしまいました。

チャージャーを手にし、もう一度さんぽをしてみて納得。

ステージ中央には、このように高い塔のようなモノがあります。

ステージ中央の高い塔

高低差が激しく曲線が多い一方で、見晴らしもいいステージです。チャージャーに高い場所をとられると、かなり不利ですね。

その他にも、狙撃できそうなポイントが多数存在します。

狙撃ポイント

狙撃ポイント

2枚目の画像の位置からスコープを覗いてみると、いかに狙撃に有利なのかがわかります。

スコープを覗いた様子

おお、公衆トイレを発見!

本当に遠くまで見えますね。手前の壁にインクが垂れていますが、これが狙撃した結果です。ブキによって射程は変わりますが、遠くまで届いています。

しかもこのステージ、結構広いです。

公式アカウントのツイートをみると

前作よりも広くなっていることがわかります。

広いのに遠くからすぐ撃たれるって……難易度高いですね。

狙撃手もまた狙撃されるのだ

とはいえ、です。
見晴らしがいいということは、多方向から攻撃を受ける可能性もあるということです。
狙撃をするにしても、立ち回りの腕がないとすぐに後ろをとられてしまいそうですね。
ということは、うまい人とそうでない人との差が極端に出るステージ、なのでしょうか?

ステージは見晴らしが良い

「ガチヤグラ」もやってみたけど

「ガチヤグラ」では、中央の高所ポイントにヤグラが置かれています。

相手が奪ったヤグラは自陣のスタートポイントとは逆の方向に進むため、先手をとられると結構厳しいです。

ところがどっこい、この高台も狙撃されやすいのです。

ガチャグラ

どこからでも撃たれてしまう上に、曲線ばかりで移動するにも癖が生じるステージ。このステージでガンガン相手を倒せる人は、ニュータイプかなにかですか?

 

腕がいる上に、前作をプレイしていた方には“慣れ”でも劣るという。
総じて、難易度の高いステージですね。

「ガチマッチ」は時間ごとに出現するステージが変わるので、いっそ「Bバスパーク」の時間帯は避けるというのも手かもしれません。

……そんな逃げ腰で大丈夫かなぁ、という不安は残りますが。

前回のプレイ日記もチェック

 

>>>プレイ日記を1から見たい方はこちらから

 

タグ:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEで友達追加しよう!

line

この記事を書いた人:星崎梓

星崎梓

ライトノベル作家をしています。ゲーム、アニメ、漫画、映画は面白ければなんでも観ます。

■関連記事一覧

コスプレ

カテゴリ別人気ランキング

ライター
PAGE TOP ↑↑↑