【攻殻機動隊】神戸市とのコラボPRプロジェクト「神戸市公安9課」が起動!

サブカルウォーカー編集部

攻殻機動隊 コラボ
2015年4月から放送中の『攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE』と
2015年6月に公開予定となっている『攻殻機動隊 新劇場版』と神戸市とのコラボPRプロジェクト「神戸市公安9課」が起動!

 

今回、新たに公開されたこの『攻殻機動隊』と神戸市との
コラボPRプロジェクト「神戸市公安9課」とは??

 

 

どうやら神戸市を世界に広めるという意味があるようです。
そして、神戸市長の直轄の特任組織として創設されたのが
この「神戸市公安9課」らしい。

 

そして、この「神戸市公安9課」の活動を通し、
『攻殻機動隊』と連携し、神戸市の観光振興や
IT関連産業などの振興などに力を入れていくというPR大使的な役割だそう。

 

 

とても「面白い」企画ですよね!!
また、『神戸』というところがまたグッド!
映画にアニメに展開中の『攻殻機動隊』ならではのコラボ企画でしょう!!

 

また、すでにこの『攻殻機動隊』と『神戸市』との
コラボPRプロジェクト「神戸市公安9課」の
公式サイトもオープンしており、少しだけ情報が公開されています!

 

 

また、公式サイトでは、
神戸市のランドマーク的な要素であるポートタワーを背景にIT先進都市を目指す神戸の
未来像を想起させるコラボイラストも公開されていますのでチェックしてみてください!

 

 

『攻殻機動隊 新劇場版』

攻殻機動隊 新劇場版

あらすじ

西暦2029年、情報ネットワークとサイボーグ技術の発達により人々の意思が電脳に繋がれた世界。電脳犯罪を制圧するために組織された、全身義体のサイボーグ・草薙素子が率いる内務省直属の攻性の独立部隊、通称ー攻殻機動隊ー。

1989年、士郎正宗による原作「攻殻機動隊」が誕生。1995年、押井守監督による映画『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』が公開され、その圧倒的な作品世界と映像表現により、ウォシャウスキー姉弟(『マトリックス』)やジェームズ・キャメロン(『タイタニック』『アバタ―』)をはじめとする世界中のクリエイターに影響を与え、後のSF映画の映像表現に革命を起こした―。そして、原作誕生より四半世紀を経た2015年。完全新作の長編アニメーション映画『攻殻機動隊 新劇場版』が公開される。主人公・草薙素子は、超ウィザード級のハッカースキルを持った全身義体のサイボーグ。彼女はなぜ自らの部隊を求め、戦い続けるのか。そして明かされる“攻殻機動隊”の起源と、出生の秘密。2015年―全世界震撼―

『攻殻機動隊 新劇場版』特報動画

攻殻機動隊の他の関連記事一覧

【攻殻機動隊 新劇場版】映画来場者プレゼントは「複製原画セット」に決定!
【攻殻機動隊 新劇場版】パズドラ他「ガンホー」ゲームとコラボ決定!
【映画 攻殻機動隊】2015年夏公開決定!キャストやビジュアルなども公開!
・【攻殻機動隊 映画】新劇場版の制作決定!!公開は2015年!!

 

GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊  [Blu-ray] GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊  [Blu-ray]
田中敦子,大塚明夫,山寺宏一,押井守バンダイビジュアル
売り上げランキング : 17373

Amazonで詳しく見る

 

 

(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊 新劇場版」製作委員会

関連サイト(出典元)
「攻殻機動隊 新劇場版」公式サイト

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

ライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ