【地縛少年花子くん】スミレの正体とは!?葵の関係や過去について

地縛少年花子くんのスミレの正体・過去・葵との関係についてまとめ
アニメ化もされている人気作品「地縛少年花子くん」に登場する「スミレ」という人物って何者なの!?
「なんだか葵に似ているような気がするけど関係性とは!?」、「正体って何者!?」、「過去に何があったの?」なんて方に向けて、
本ページでは、地縛少年花子くんに登場する「スミレ」というキャラクターについてご紹介していきます。
六番と深い関係がある・・・!?
彼女の事が気になっているという方は是非最後までご覧ください。

本記事のポイント・スミレの正体は六番の依代!
・スミレは過去に生贄として死亡していた。
・スミレは葵と同じ家系の人物だった。

地縛少年花子くんのスミレの正体とは!?

地縛少年花子くんのスミレの正体とは!?
「地縛少年花子くん」は、
月刊Gファンタジー(スクウェア・エニックス)にて連載中となっている
あいだいろ先生による漫画作品です。

また、スピンオフ作品として「放課後少年 花子くん」が発表されており、
「pixivコミック」にて現在連載中となっています。

TVアニメシリーズは、
2020年1月〜3月までの期間に放送されています。
1クール全12話構成となっています。

本作は、
かもめ学園旧校舎の3階女子トイレ3番目にいる七不思議七番「トイレの花子さん」の
正体である男子・花子くんと願いを叶えるために呼び出した張本人・八尋寧々による物語を描いています。

そんな人気作品「地縛少年花子くん」に登場する「スミレ」という人物が
気になって仕方がないという方も結構いるのではないでしょうか?
原作第67話で登場した彼女は謎が色々と謎が多く、容姿も葵と似ているという事で正体が気になる方が続出しています。

ちなみに、
ここからはネタバレ要素を含みますので注意してくださいね。
では、早速正体を見ていきましょう。

スミレの正体は六番の依代だった!

地縛少年花子くんの原作第67話に登場したスミレという人物ですが、
その正体は六番の依代でした。
作中でも寧々が依代か?と聞く前から自らその通りだと明らかにしています。

実際に、彼女の首には封印の札が貼られているので、
これは間違いない事実です。

したがって、
スミレは六番の境界内に存在している人物なのです。
ちなみに、この時に「結婚式だから」という理由で花子くんに依代だという事を話さないでほしいと寧々に懇願しています。

この時、寧々は花子くんにこの事実を話したらすぐさま破壊しかねないと感じ、
スミレの言う通り、黙っておくことにしています。

まとめ

  • スミレの正体は六番の依代だった。
  • スミレは、六番の境界内に存在している。

地縛少年花子くんのスミレの過去について

地縛少年花子くんのスミレの過去について
地縛少年花子くんに登場する六番の依代である「スミレ」ですが、
過去に何があったのでしょうか?
彼女の正体はわかったもののまだまだ分からない事が多いので過去を遡ってみましょう。

スミレは生贄として死亡していた

実は、作中でスミレが赤根家の子供であった事が判明しています。
彼女が住んでいた村では、代々赤根家の子供を巫として生贄に捧げると言う儀式が行われていました。
したがって、彼女は親の顔も知らず村人からもそういった扱いを受けてきたようです。

この村代々伝わる儀式は、
若い娘を捧げる事で、怪異から救われて、村が平穏な日々を過ごせると言うものでした。
そのため、村にはあの世に繋がる大きな穴が存在しているのです。

この儀式を確実に遂行するために巫となる生贄には世話係がつきます。
それが「現七不思議6番死神」でした。
彼は任務遂行のために彼女に同行しています。

彼女にとっては、心の拠り所のような存在であり、
好意的なものもあったでしょう。
しかしながら、死神は喜怒哀楽などがなくただただ生贄を捧げるための間の世話係という感じでした。

ちなみに、
代々この村で生贄になってきた赤根家の子供達の像が建てられています。

そして、結果的にはスミレは儀式の生贄として崖から落ちて死亡しています。
これが彼女の過去の全てになります。

まとめ

  • スミレは、赤根家の巫として生まれ、村の儀式によって生贄にされて死亡した。
  • 生贄になるまでの間、世話係として「現七不思議6番死神」がついた。

地縛少年花子くんのスミレと葵の関係は?

地縛少年花子くんのスミレと葵の関係は?
地縛少年花子くんに登場するスミレと葵はかなり容姿が似ています。
これをきっかけに「二人はどういった関係性なの?」と気になるファンが続出しました。
実際に当時言われていた仮説をここではご紹介していきたいと思います。

スミレが葵の前世である説

まず一つ目は、スミレが葵の前世であるという説です。
そもそも二人は赤根家と言う同じ家系の人物です。
そして、容姿もそっくりなためスミレは葵の前世であるという説が出てきたのでしょう。

引っかかるとしたら、
死神が葵と出会った時の「君はあの時の」という一言。
一体これはどういった意味なのでしょうか?

見方によれば、
スミレの容姿と似ている事から間違えてしまったのかと考えることもできますが、
現時点でスミレは六番の依代になっている事からも考えづらいです。

したがって、
葵として生まれ変わった事をなんらかの方法で知っているからこそなのでは?と思われています。
果たして、実際にスミレは葵の前世なのでしょうか・・・・

すみれが葵の親族である可能性

これはほぼ確実であり、
スミレは葵と同じ赤根家の人間であるという事です。
輝が発した「赤根さんのご先祖様なんだよね」という発言通り、親族ではあるようです。

先ほどの説に立ち返ると、
前世かどうかはさておき、家系を辿った結果、随分と昔の親族である可能性が非常に高いため、
容姿が似ていたとしてもおかしな話ではありません。

とはいえあまりにも似すぎているのは何故なのか?
これにはとても注目が集まりそうです。

葵は寧々の代わりに生贄に

スミレと似ている葵ですが、実は作中ではすでに死亡(人間ではなくなった)とされています。
というのも、本来であれば寧々が死亡する運命にあったのですが、
葵が代わりに生贄になった事で、彼女の寿命がそのまま寧々の寿命に代わっています。

これに関しては花子くんが
「彼岸近くに落ちた時点で葵は死者」だと言っていますので、
実質は死亡したものという扱いになっています。

寧々の代わりに生贄となってしまった葵。
今後の彼女の動向については、是非原作をご覧になってくださいね。

まとめ

  • スミレは葵の前世である可能性。
  • スミレが葵の親族である可能性。(同じ家系)

地縛少年花子くんのスミレに似ている葵について

地縛少年花子くんのスミレに似ている葵について
地縛少年花子くんに登場するスミレに容姿がそっくりな葵ってどんあ人物なのでしょうか?
ここでは簡単なプロフィールなどをご紹介していきたいと思います。

赤根葵のプロフィール

  • かもめ学園高等部一年A組に所属する女子。
  • 寧々の親友である。
  • 噂が好きで、怪談話や七不思議の噂などをよく知っている。
  • おしとやかな性格で男子から人気がある。
  • 容姿だけでなく、勉強も得意。
  • 幼馴染の茜合計3624回も告白されているが一度もOKを出し事がない。
  • 声優は佐藤未奈子さん。

葵の声優「佐藤未奈子」さんのプロフィール

名前佐藤未奈子(さとうみなこ)
誕生日10月22日
出身地未公開
血液型未公開
所属事務所大沢事務所

地縛少年花子くんのスミレの正体や過去、葵との関係についてまとめ

本ページでは、
人気作品「地縛少年花子くん」に登場するスミレについてご紹介していきました。
最後に今回の内容をまとめていきたいと思います。

  • スミレの正体は六番の依代。
  • スミレは赤根の子供として儀式の生贄になり死亡した過去がある。
  • スミレと葵の容姿はそっくり。
  • 赤根家という恐らく同じ家系の人間で遠い親族である可能性が高い。

いかがだったでしょうか?
すでに原作をご覧になっている方からすると、既に既知な内容かもしれませんが、
今回は最近本作を知ったという方に向けてご紹介しています。

ネタバレ要素は含んでいますが、スミレについてまとめていきました。
容姿などが相まって非常に興味深いキャラクターで、
過去を知れば知るほどに気になってしまう人物ですよね。

まだアニメで登場していないキャラなので、
今後続編が放送される事があれば声優がついて登場する可能性はありますね。

そして葵がいなくなってしまった現代において、
果たして寧々たちはどうするのでしょうか?
是非続きは、原作にてお楽しみください。
©あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ