【日常系アニメ】おすすめランキングTOP10!あなたのお気に入りは!?

日常系アニメ おすすめ
最近は、色々なジャンルのアニメがありますが、
今回は、安定的な人気を誇っている「日常系アニメ」の中からおすすめのアニメ10作品ピックアップして紹介したいと思います!!
あのアニメかな!!?って今思い浮かべた方は、是非最後までご覧になってくださいね!

『日常系アニメ』おすすめTOP10

ほのぼのとした日常を描いている日常系の作品。
あなたは今思い浮かべるとしたらどんな作品がすぐに出てきますか?
日常系の作品の良い点としては、癒されたり、笑ったりできるところでしょう。

日々の疲れを癒すために日常系の作品をご覧になる方もいるのではないでしょうか?
今回は、サブカルウォーカーが勝手に10作品をピックアップして、
日常系アニメでおすすめしたい作品としてご紹介していきたいと思います!

今現在、どの作品を観ようか迷っているという方は、是非参考にしてみてくださいね!
では、早速見ていきましょう!

日常系アニメ1:ゆるゆり

ゆるゆり 壁紙
「コミック百合姫」にて連載中の漫画。
同誌にてスピンオフ作品「大室家」も連載中。
アニメは、1期が2011年7月4日から9月19日まで、
第2期が2012年7月2日から9月17日まで放送されました。
既にアニメ第3期の制作が決定しています。
日常系の作品としては、人気絶大の作品となっています!!
OVAの制作やラジオやイベントなど幅広く展開している人気作品となっています!!

作品のあらすじ

笑われればいいと思うよ。
旧・茶道部の部室を不法占拠して勝手に「ごらく部」の活動(といっても特に明確な活動内容はなし)を続ける4人組。
それに目をつけ、ちょっかい(?)を出し続ける「生徒会」。
愛が溢れまくりで明日から元気に生きていけること請け合いのまったりストーリー。

Ⓒ2019 なもり/一迅社・七森中ごらく部

日常系アニメ2:きんいろモザイク(きんモザ)

きんいろもざいく 壁紙
芳文社『まんがタイムきららMAX』にて連載中の漫画。
アニメは、第1期が2013年7月から9月まで放送されました。
アニメ第2期は、2015年4月から絶賛放送中。
おそらく「きんモザ」も知らない方のほうが少ないのではないでしょうか?
少しアニメや漫画が好きだという方なら名前くらいは、知っていると思います!!
本作品も日常系のアニメののなかでは、人気アニメの上位に
くるくらいの作品だと思います!!

作品のあらすじ

主人公の大宮忍はイギリスでホームステイをしていた。そして帰国からしばらく経った高校1年生のある日、
1通のエアメールが届く。差出人はイギリスで出会った少女、アリス・カータレットだった。
その手紙には・・・今度はアリスが日本に来るという。アリスと忍、クラスメイトの小路綾と猪熊陽子、
さらにもう1人のイギリス少女である九条カレンも加わり、5人が輝かしい日常を送って行く。

©原悠衣・芳文社/きんいろモザイク製作委員会
©原悠衣・芳文社/ハロー!!きんいろモザイク製作委員会
©原悠衣・芳文社/きんいろモザイク Pretty Days製作委員会
©原悠衣・芳文社/劇場版きんいろモザイクThank you!!製作委員会

日常系アニメ3:ご注文はうさぎですか?(ごちうさ)

ごちうさ 画像
芳文社『まんがタイムきららMAX』にて連載中の漫画。
アニメは、第1期が2014年4月から6月まで放送されました。
アニメ第2期は、現在制作中となっています。
「日常系」のアニメでは、間違いなく人気アニメの一つ。
上記に挙げた「きんモザ」などと同じく
人気が高い作品となっています!!

作品のあらすじ

この春から高校に通うべく新しい街にやってきたココア。
道に迷って偶然に喫茶ラビットハウスに入るが、実は、そこが彼女が住み込むことになっていた喫茶店だった。
ちっちゃくてクールなチノ、軍人気質なリゼ、おっとり和風な千夜、気品あふれる庶民派シャロと
チノの同級生マヤ&メグ、常連客の青山ブルーマウンテン先生も加わって
ラビットハウスでの日常を繰り広げる。

(C) Koi・芳文社/ご注文は製作委員会ですか??

日常系アニメ4:たまゆら

たまゆら 壁紙
OVAとして『たまゆら』が2010年に全2巻(全4話)で発売された。
その後、アニメ第1期が『たまゆら〜hitotose〜』という
タイトルで2011年10月3日から12月19日まで放送されました。
そしてアニメ第2期が『たまゆら〜もあぐれっしぶ〜』という
タイトルで2013年7月3日から9月18日までに放送されました。
アニメの放送後、OVA『たまゆら〜卒業写真〜』が
全国の劇場にて公開となりました。
この最新OVAも全4話構成となっています。
アニメの放送後から一気に人気が出て、
作品の主な舞台となっている「広島県竹原市」には、
「聖地巡礼」をしにくるファンが多く訪れたことでも有名。
一度、見たらはまってしまう作品です!

作品のあらすじ

中学生三年生の初夏。いつもの図書館で借りた写真集に写っていた瀬戸内の海を見て、
楓は亡くなったお父さんを思い出します。
お父さんが亡くなった時から、大好きだった写真をやめてしまった楓。
同級生のちひろはそんな楓を励まそうとしますが自分のほうが先に泣いてしまってうまくいきません。
その日、家に帰ると弟の香がお父さんの撮った写真を見て楽しそうにしていました。
悲しくなるからとしまっていた写真はどれも楽しくて忘れたくない瞬間でした。
懐かしく優しい写真を見ているうちに楓はあることに気づきます…。
(c) 2014佐藤順一・TYA / たまゆら製作委員会

日常系アニメ5:WORKING!!(ワーキング)

working アニメ
スクウェア・エニックス「ヤングガンガン」にて連載されていた4コマ漫画。
その後、『WORKING!! RE:オーダー』として同誌にて連載中。
アニメは、第1期が2010年4月4日から6月27日まで放送され、
第2期が2011年10月1日から12月24日まで放送。
そして、アニメ第3期が2015年7月から放送開始予定となっています。
大人気の作品ですよね!!
個性的なキャラクターと人気声優さんの起用と
面白い作品の内容でとても人気の作品です!!
ギャグと日常と恋愛と・・・・
アニメ第3期の放送が待ち遠しいですね!

作品のあらすじ

北海道某所に存在するファミリーレストラン「ワグナリア」。
ひょんなことからこの店でバイトをすることになった小鳥遊宗太は、個性的すぎる(!?)店員達に囲まれて戦々恐々!?
かと思いきや、本人も実は……?

©高津カリノ/スクウェアエニックス・「WORKING!!」製作委員会
©高津カリノ/スクウェアエニックス・「WORKING!!2」製作委員会
©高津カリノ/スクウェアエニックス・「WORKING!!3」製作委員会
©Karino Takatsu/SQUARE ENIX

日常系アニメ6:ひだまりスケッチ

ひだまり 画像
芳文社『まんがタイムきららキャラット』にて2004年4月号より連載中の漫画。
漫画以外にも小説(ライトノベル)も刊行されています。
アニメは、1期から4期まで放送されており、
第1期が2007年1月から3月まで放送され、
第2期が2008年7月から9月まで放送され、
第3期が2010年1月から3月まで放送され、
第4期が2012年10月から12月まで放送されています。
アニメレギュラー放送の合間に特別編・SPが4度放送されています。
とにかく「日常」系の作品では、名前が挙がることのほうが多い作品。
作者の「蒼樹うめ」先生も人気があり、
作品も根強いファンが多く5期の制作が待望されています。
間違いなく「面白い」ので是非、ご覧になって欲しい作品です!

作品のあらすじ

憧れの私立やまぶき高校美術科に入学したゆの。
親元を離れ、学校のまん前にある小さなアパート『ひだまり荘』で一人暮らしをはじめたゆのは、
そこで同級生の宮子、先輩の沙英とヒロの三人に出会う。
美術家の変わり者が集う事で有名なひだまり荘では、毎日がてんやわんやな出来事ばかり。
しかし、慣れない生活に戸惑いつつも、優しく温かい仲間に囲まれながら、ゆのは今ゆっくりと夢に向かって歩き出す。
©蒼樹うめ・芳文社/ひだまり荘管理組合

日常系アニメ7:みなみけ

みなみけ 壁紙
講談社『週刊ヤングマガジン』にて連載中の漫画。
漫画のほか、ドラマCDやOVAなども制作・発売されています。
テレビアニメは、1期から4期まで制作され放送されました。
アニメ第1期は、2007年10月7日から12月30日まで放送され、
2期は、2008年1月6日から3月30日まで放送され、
3期は、2009年1月4日から3月29日まで放送され、
4期は、2013年1月から3月まで放送されています。
ちなみにOVAは、3度されています。
アニメの放送もとても多いですが何より、イベントも
とても多く開催されています。
3姉妹の面白日常系の内容となっており、そのギャグや
ゆる〜い感じがとても良いです!!
みなみけをご覧になっていない方は、
是非、1度はご覧になってほしいです!

作品のあらすじ

しっかり者の長女・春香、バカ野郎日本代表と千秋に呼ばれている次女の夏奈、
辛辣な言葉を吐く小学生・三女の千秋という南家三姉妹を平凡な日常を中心に送るゆるゆる日常ギャグアニメ!!

© 桜場コハル・講談社/みなみけ製作委員会 | © 桜場コハル・講談社/みなみけ おかわり製作委員会
© 桜場コハル・講談社/「みなみけ おかえり」製作委員会 | © 桜場コハル・講談社/「みなみけ ただいま」製作委員会

日常系アニメ8:らきすた

らきすた 壁紙
KADOKAWA『コンプティーク』他にて連載されている漫画。
作者は、「美水かがみ」先生。
アニメは、2007年4月から9月まで放送されました。
作品の舞台は、埼玉県春日部市となっており、「聖地巡礼」するファンがとても
多くニュースなどでも取り上げられるほどでした。
また、アニメででてくる「鷹宮神社」のモデルとなっている埼玉県久喜市の「鷲宮神社」では、
「らきすた」と様々なコラボしており、度々ニュースや
メディアなどで取り上げられていますよね!!
アニメ放送当時は、本屋などで原作の漫画が売り切れるなど
一斉を風靡した作品といえます。
日常系のアニメとしても楽しめますがオタク目線でも楽しめる内容となっています!

作品のあらすじ

おたくな女の子「泉こなた」のボケに突っ込む
普通の女の子「柊かがみ」を中心とした、
ゆるゆるーな、何でもない女子高生の日常を
面白おかしく描く、「あ、それよくあるよね――」と共感できる物語。
©美水かがみ/らっきー☆ぱらだいす

日常系アニメ9:日常

日常
KADOKAWA『月刊少年エース』にて連載中の漫画。
他の掲載誌でも連載されていました。
作者は、「あらゐけいいち」先生。
アニメは、2011年4月から2011年9月まで放送されました。
その他、OVAなども制作されています。
作品に出てくる学校は、作者のあらゐけいいちが卒業した群馬県立伊勢崎商業高等学校。
作品は、とにかくギャグ、ギャグ、ギャグ!!
間違いなく笑える日常系の作品となっています!!

作品のあらすじ

妄想がふくらみがちな夢見る女子高生「ゆっこ」の周りにはロボやら鹿やら謎なものがいっぱい。
時定高校を中心に、シャケが飛んで­きたりこけしが飛んできたりと町中に
広がるちょっと不思議でビミョーにシュールな「日常」は始まります。
一方、「はかせ」と「なの」、しゃべる猫「阪本(さん)」の暮らす「東雲研究所」でも、
今日も一日あったかぽかぽかの、のんびりと­した一日が過ぎて行くのでした。
©あらゐけいいち・角川書店/東雲研究所

日常系アニメ10:けいおん!

けいおん 壁紙
芳文社「まんがタイムきらら」、「まんがタイムきららキャラット」にて
連載されていた4コマ漫画。
作者は、「かきふらい」先生。
アニメは、1期、2期まで放送されました、
第1期は、2009年4月2日から6月25日まで放送され、
第2期は、2010年4月6日から9月28日まで放送されました。
また、映画「けいおん!」が2011年12月3日に公開されています。
この作品は、知っている方のほうが多いと思ったんですが
一応選ばさせていただきました!!
この作品の影響でアニメ放送後からギターやベースなどの
売れ行きがとても上昇しただけでなく音楽を始めるファンが増えました。
また、アニメ好きの方なら誰もが好きといった作品でした。
アニメ放送当時から絶大な人気でタイアップや
舞台となっている京都へは「聖地巡礼」で訪れるファンがとても
多く、モデルとなった学校などを訪れるファンの数が増えました。
一世を風靡した作品なので一度は、見ておきたい作品!!

作品のあらすじ

高校1年生の春に、軽音部に入部した楽器初心者の平沢唯。部長の田井中律、
恥ずかしがり屋の秋山澪、おっとりした琴吹紬の3人とともに、普段の部室でのお茶を中心に、
合宿、学園祭、クリスマスと楽しい日々を過ごしていた。高校2年生時には、真面目な新入部員の中野梓を迎え、
軽音部2度目の学園祭を5人のバンド「放課後ティータイム」として大成功を収める。
そして、唯たちは高校3年の春を迎える…。

©かきふらい・芳文社/桜高軽音部

「日常系アニメ」おすすめランキングTOP10

編集部でおすすめしたい「日常系アニメ」をご紹介させていただきましたが、
その10作品から、編集部の独断と偏見でランキングを作成してみました。
まだ、どの作品を観ようか迷っている方は、是非参考にしてみてください。
では、おすすめランキングTOP10をみていきましょう!

1位「ご注文はうさぎですか?(ごちうさ)」

ごちうさ 画像

編集部で人気ランキング1位となった日常系アニメは、「ごちうさ」でした。
やはり、登場キャラクターの可愛いさや物語の癒し効果などを踏まえて、
誰にでもおすすめできる作品だと言えます。
まだ、ご覧になったことがないという方は必見です!

2位「きんいろモザイク(きんモザ)」

きんいろもざいく 壁紙

そして、2位となったのは「きんモザ」です。
ベタかもしれませんがやっぱり面白いです!
特に、最近アニメにハマった方や、普段はアニメは観ないという方でも楽しめる日常系アニメとなっています。
是非、まだご覧になっていない方はご視聴ください!

3位「ゆるゆり」

ゆるゆり 壁紙
そして、3位となったのは「ゆるゆり」です。
少し百合な要素も入っている本作ですが、笑いあり、癒しありで見ていて飽きません。
個性的なキャラクターもたくさん登場しますので、是非推しキャラを見つけてみてください!

ランキング4位〜10位の日常系アニメ

4位:WORKING!!(ワーキング)
5位:ひだまりスケッチ
6位:みなみけ
7位:けいおん!
8位:らきすた
9位:たまゆら
10位:日常

日常系アニメおすすめ10選まとめ

これまで、編集部でおすすめの「日常系アニメ」をご紹介してきましたがいかがでしたか??
今や「日常系アニメ」は、とても多くてどれを観たら良いのか迷っちゃうなんてこともありますよね。
迷った時は、とりあえず有名で人気作品から観ようかな・・・となっちゃいますよね!!

今回も人気作品ばかりをピックアップしてしまったので
既にご覧になったことがある作品があるなんてことも
見人によってはあるかもしれないです。

全て観たことあるよ!!!なんて方もいるかもしれませんが、
今回は、物語の内容や編集部独自の視点などを合わせた総合評価によって、
おすすめしたいと思った作品をピックアップしてご紹介させていただきました。

紹介した作品の中で、ご覧になったことがないというものがあれば、
是非、気になる「日常系アニメ」を選んでご覧になって観てくださいね!

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ