【3月のライオン】アニメのOP・ED主題歌をBUMP OF CHICKENが担当!!

サブカルウォーカー編集部

3月のライオン
2016年秋より、NHK総合テレビにて放送予定となっているTVアニメ『3月のライオン』の
OP・ED主題歌情報がついに、解禁となりました!!
そして今回、どちらの主題歌も担当する事になったのがBUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)さんに決定しました!!

 

この度、TVアニメ「3月のライオン」のOPテーマは、
現在総動員数30万人を予定している大規模なスタジアムツアーを開催中の
アーティストBUMP OF CHICKENが書き下ろした新曲に決定!!
さらに、EDテーマにコラボソング「ファイター」を起用することが決定致しました!

 

 

「3月のライオン」とBUMP OF CHICKENとの縁は、
2014年11月に発表された「3月のライオン」コミックス10巻とBUMP OF CHICKEN「ファイター」にさかのぼります。
お互いをクリエイターとしてリスペクトしていた両者のコラボレーションとして、
BUMP OF CHICKENは「3月のライオン」と呼応した楽曲「ファイター」を書き下ろし、
それを聴いた羽海野チカが「3月のライオン」前日譚ともいえるスピンオフ漫画を描き下ろすという前代未聞の試みが実現しました。

 

そして「3月のライオン」を原作としたTVアニメの制作が決定した際、
原作に対してこの上ない愛情で応えて頂いたBUMP OF CHICKENに対し、
TVアニメのオープニングテーマを手がけて頂きたいと熱望し、2度目の奇跡のコラボレーションが実現することになりました。
さらに、エンディングテーマとして「ファイター」を起用することが決定致しました!

 

 

主題歌に抜擢された「BUMP OF CHICKEN」の
メンバーからのコメントも到着しています!
本記事下部にて、ご紹介していますので、是非ご覧ください。

 

ヤングアニマル(白泉社)にて連載中の羽海野チカ先生原作の将棋界を舞台にした大人気漫画『3月のライオン』は、
2016年秋よりNHK総合にて放送開始となります。
是非、チェックしてみてくださいね!

 

また、
実写映画『3月のライオン』が2017年春に[前編][後編]で全国公開となります。
神木隆之介さん主演の本映画も合わせて要チェック!!

 

 

BUMP OF CHICKENコメント

Q1:再び「3月のライオン」&羽海野チカ先生とコラボすることになったことに関する気持ち
――大好きな漫画「3月のライオン」ともう一度コラボレーションできることを大変嬉しく思います。
今とても続きが気になっていて、早く読みたいです。
Q2:「3月のライオン」アニメ化に際し、楽しみにしている点
――羽海野チカ先生の素敵な画がアニメではどのように表現されるのかということや、
また今まで文字で読んでいた名ゼリフの数々を実際に耳で聴けるということなどが、今からとても楽しみです。放送開始が待ち遠しいです。

BUMP OF CHICKENプロフィール

バンプ
藤原基央、増川弘明、直井由文、升秀夫の幼馴染 4人によるバンド。
1996年2月に現在の編成で初めてのステージを踏む。2000年シングル「ダイヤモンド」でメジャーデビュー。
2002 年リリースのメジャー1st アルバム「jupiter」は、オリコン初登場 第1位を獲得、累計出荷枚数が90万枚を越える大ヒットとなる。
2015年2月にはライブドキュメンタリーDVD & Blu-ray『BUMP OF CHICKEN 「WILLPOLIS 2014」』を、
4月22日には映画『寄生獣 完結編』の主題歌「コロニー」とTVアニメ「血界戦線」の
オープニングテーマ「Hello,world!」2曲を収録した両A面シングル「Hello,world! / コロニー」をリリース。
同年末に「NHK 紅白歌合戦」初出場を果たす。
2016年2月に発売した通算8枚目のフルアルバム「Butterflies」は前作「RAY」を超える初動ポイントを獲得し大ヒットを記録。
メジャーデビュー16年目にしてなおリスナー層を拡大し続け、若者を中心に男女問わず幅広い年齢層に支持される稀有なバンドである。

TVアニメ「3月のライオン」

あらすじ

主人公・桐山零は、幼い頃、事故で家族を失い、心に深い孤独を背負う17歳のプロ将棋棋士。
東京の下町に1人で暮らす零は、あかり・ひなた・モモの3姉妹と出会い、少しずつ変わり始めていくー。
これは、様々な人間が「何か」を取り戻していく、優しい物語。そして、戦いの物語。

スタッフ

原作:羽海野チカ(白泉社 ヤングアニマル連載)
監督:新房昭之
キャラクターデザイン:杉山延寛
美術設定:名倉靖博
美術監督:田村せいき
音響監督:亀山俊樹
音楽:橋本由香利
アニメーション制作:シャフト
製作:「3月のライオン」アニメ製作委員会

作品概要

「3月のライオン」は、ヤングアニマル(白泉社)にて連載中の「ハチミツとクローバー」などで
知られる羽海野チカ原作の将棋界を舞台にした大人気漫画。
現在コミックス11巻までが発売中。2011年に第4回マンガ大賞2011及び第35回講談社漫画賞一般部門を受賞し、
2014年に第18回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞、2015年には「ダ・ヴィンチ」『BOOK OF THE YEAR2015』コミック部門第1位を獲得した。
2016年秋よりNHK総合テレビにてTVアニメの放映がスタート、2017年には実写映画化が決定している。

合わせて読もう!「3月のライオン」の関連記事

【3月のライオン】キャスト発表!!人気声優・茅野愛衣、花澤香菜ほか
【3月のライオン】アニメビジュアル公開!豪華メインスタッフ陣も発表!
【3月のライオン】シャフト×監督・新房昭之タッグで2016年秋~放送開始!
【3月のライオン】スピンオフがヤングアニマルにて新連載開始!<羽海野チカ作品>

 

 

(C)羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会

関連サイト
アニメ『3月のライオン』公式サイト
TVアニメTwitter:@3lion_anime

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

ライター:サブカルウォーカー編集部

アバター

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ