【心が叫びたがってるんだ。】実写映画公開に向けて地上波での放送が決定!!

サブカルウォーカー編集部


「あの花」スタッフ陣による映画「心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)」の
実写映画公開に向けて、劇場アニメーションの地上波での放送が決定しました。
まだ、本作品をご覧になっていないという方や、実写映画をご覧になる予定という方は、是非ご覧ください。

 

劇場アニメーション「心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)」の地上波放送は、
7月29日(土)21時より、フジテレビ土曜プレミアムにて実施となります。
放送まであと少しありますので、放送日時をお忘れないように!!

 

 

本作品は、大人気作品『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(あの花)』の
製作スタッフ陣が贈る劇場最新作となっています。
また、この映画『心が叫びたがってるんだ。』は、『あの花』と同様、埼玉県秩父市が舞台となっています。

 

そして、
製作スタッフには、監督を長井龍雪氏、脚本を岡田麿里氏、キャラクターデザインを田中将賀氏が担当し手がけ、
アニメーション制作は、A-1 Picturesが担当しています。

 

 

さらに、
実写映画「心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)」が
7月22日(土)に公開予定となっています。
是非、アニメーションと合わせてお楽しみください。

 

 

劇場アニメーション「心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)」地上波放送

【放送日時】
7月29日(土)21時~
【放送局】
フジテレビ土曜プレミアム

『心が叫びたがってるんだ。』

ストーリー

心の殻に閉じ込めてしまった素直な気持ち、本当は叫びたいんだ。
お喋りを封印されてしまった女の子、順。
彼女はとっても元気な女の子だったが、子供時代にうっかり話してしまった<ある事>がきっかけで、家族がバラバラになってしまう。
そして突然現れた、玉子の妖精に、二度と人を傷つけないようにお喋りを封印されてしまう。
その事件以来トラウマを抱え、目立たないように生きてきた順だったが、ある日「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命され、
なんとミュージカルの主役に抜擢されてしまう…

作品概要

映画『心が叫びたがってるんだ。 』は、監督:長井龍雪、脚本:岡田麿里、キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀、
制作:A-1 Picturesが、アニメーション作品『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 』に続き再びタッグを組む、
秩父を舞台に描かれる「青春群像劇」第2弾の完全オリジナル劇場用アニメーション作品。
2015年9月19日より全国142館で公開されると、累計興収11.2億円、累計動員82万人を記録。
原作・原案を持たず、テレビシリーズ発でもない完全オリジナル劇場用アニメーション作品が興収10億円を突破するのは、
スタジオジブリ作品・大友克洋作品・細田守作品に次ぐ、史上4番目のケースという快挙を達成いたしました。
第39回日本アカデミー賞 優秀アニメーション作品賞受賞。
第19回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門 審査委員会推薦作品選出。

キャスト(声優)

成瀬順(CV:水瀬いのり)
坂上拓実(CV:内山昂輝)
仁藤菜月(CV:雨宮 天)
田崎大樹(CV:細谷佳正)
城嶋一基(CV:藤原啓治)
成瀬泉(CV:吉田羊)

スタッフ

原作:超平和バスターズ
監督:長井龍雪
脚本:岡田麿里
キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀
音楽:ミト(クラムボン) 横山 克
美術監督:中村隆
プロップデザイン:岡真里子
色彩設計:中島和子
撮影・CG監督:森山博幸
編集:西山茂
音響監督:明田川仁
企画・プロデュース:清水博之・岩田幹宏
プロデューサー:斎藤俊輔
アニメーションプロデューサー:賀部匠美
製作代表:夏目公一朗・植田益朗・清水賢治・中村理一郎・久保雅一・落越友則・坂本健
製作:「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会(アニプレックス/フジテレビジョン/電通/小学館/A-1 Pictures/ローソンHMVエンタテイメント)
制作:A-1 Pictures
配給:アニプレックス

主題歌

乃木坂46 :「今、 話したい誰かがいる」(ソニー・ミュージックレコーズ)

 

 

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

ライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ