【けものフレンズ】じゃぱりまんが待望の発売決定!ファミマにて1月より販売

サブカルウォーカー編集部

けものフレンズ じゃぱりまん

出典:https://www.amazon.co.jp/

TVアニメシリーズ第2期の制作が決定しており、アニメ放送後より話題となった「けものフレンズ」に
登場する食料でフレンズが食べている「じゃぱりまん」がこの度発売となることが決定しました。
ファミリーマート(ファミマ)にて、販売となります。

「けものフレンズ」じゃぱりまんがついに販売へ

「けものフレンズ」をご覧になったことがある方ならお分かりだろう。
あの、作中で登場する”じゃぱりまん”がついに実現することになりました。

今回、あの「じゃぱりまん」を再現した中華まんが全2種で登場。
味は、「じゃぱりまん チョコ(ラム酒風味)」と「じゃぱりまん チーズカレー」の
2種類となっています。

気になる店頭での発売日は、
2018年1月16日からとなっており、
全国のファミリーマート・サークルK・サンクスで購入することが可能となります。

本商品は、
計150万食限定で明日より販売となります。
味はもちろんのこと、本作に登場する食料を再現ということで、
ファンを中心に売り切れる店舗が出ると予想できますので、
もし、食べてみたいという方がいればお早めに店頭へ足を運んでください。

また、
ウィンターフェスタとして、700円以上購入するとくじが引けるキャンペーンも実施。
本くじでは、その場でもらえる商品の他、
抽選でけものフレンズのオリジナルグッズが当たる2パターンをご用意。
是非、合わせてチェックください。

じゃぱりまんの商品概要

■発売日
2018年1月16日
■販売
ファミリーマート・サークルK・サンクス
■じゃぱりまん チョコ(ラム酒風味)
価格:121円、税込:130円
■じゃぱりまん チーズカレー
価格:121円、税込:130円

※数両限定での販売となります。

じゃぱりまん とは?

「じゃぱりまん」は、
アニメ「けものフレンズ」の舞台となっている超巨大総合動物園「ジャパリパーク」にて、
様々なフレンズが食べているおいしそうな食料。
おまんじゅうのような形をしていて、ピンク、茶色、オレンジなど様々な色があります。

けものフレンズ とは?

けものフレンズ

『けものフレンズ』は、
Android/iOS用スマホアプリとして、2015年にリリース。
その後、コミカライズも行われ、現在、KADOKAWA「月刊少年エース」にて連載中。
キャラクターコンセプトデザインは、吉崎観音氏が担当されています。

TVアニメは、2017年1月から3月までに放送。
また、TVアニメシリーズ第2期の制作が決定しています。
監督をたつき氏、シリーズ構成を田辺茂範氏、
脚本を田辺茂範氏、キャラクターデザインを吉崎観音氏、
アニメーション制作をヤオヨロズが手がけています。

本作では、
超巨大総合動物園「ジャパリパーク」を舞台に、
神秘の物質「サンドスター」の影響で動物からヒトの姿へと変身したフレンズたちが大冒険を描いています。

(C)けものフレンズプロジェクトA

関連サイト
TVアニメ『けものフレンズ』公式サイト
けものフレンズ@公式アカウント:@kemo_anime

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

ライター:サブカルウォーカー編集部

アバター

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ