【魔法使いの嫁】最終話先行放配信後に特番の配信が決定!種﨑敦美&竹内良太が出演

魔法使いの嫁 最終話

出典:http://www.amazon.co.jp

2017年10月より放送中となっているTVアニメ「魔法使いの嫁」の
最終話先行放配信後に特番「TVアニメ「魔法使いの嫁」 種﨑・竹内の骨テレビ!」が配信となることが決定しました。
番組には、種﨑敦美さん&竹内良太さんらが出演し、本作の魅力に迫ります!

TVアニメ「魔法使いの嫁」最終話先行放配信後に特番の配信が決定!

2クール目に突入しても人気が衰えないTVアニメ「魔法使いの嫁」。
そんな本作も、もうすぐ完結となります。
そんな本作の最終話先行放配信後に特番が配信となることが決定しました。

特番「TVアニメ「魔法使いの嫁」 種﨑・竹内の骨テレビ!」は、
3月23日(金) 20:00より、インターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」にて配信となります。

番組には、
種﨑敦美さん&竹内良太さんのお二人が出演し、
本編を振り返りつつ作品の魅力に迫ったり、ゲーム企画をお届けします。

ちなみに、
同日の夜7時半からは、TVアニメ「魔法使いの嫁」の最終話が
インターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」にて配信されます。
是非、こちらをご覧の上、特番をご覧ください。

番組概要

■番組名
【特番】TVアニメ「魔法使いの嫁」 種﨑・竹内の骨テレビ!
■配信サイト
「AbemaTV(アベマティーヴィー)」/新作TVアニメチャンネル
■配信日時
3月23日(金) 20:00〜
■出演者
種﨑敦美(羽鳥チセ役)
竹内良太(エリアス役)

 

番組を視聴する!視聴ページ

『魔法使いの嫁』とは?

魔法使いの嫁 アニメ

出典:http://www.amazon.co.jp

『魔法使いの嫁』は、
「月刊コミックガーデン」(マッグガーデン)にて連載中の漫画で、
累計400万部を超える大ヒット作となった正道ファンタジー。
著者は、ヤマザキコレ先生。

TVアニメが2017年10月より放送中。
監督・シリーズ構成を長沼範裕氏、脚本を高羽彩氏、
キャラクターデザインを加藤寛崇氏、アニメーション制作をWIT STUDIOが手がけています。

本作は、
生きる希望を失った15歳の少女・羽鳥チセが
闇の競売会でヒト為らざる魔法使い、エリアス・エインズワースに買われてしまう。
そんなチセが少しずつ変わっていく様子を描いています。

下記もチェック!

 

©ヤマザキコレ/マッグガーデン

関連サイト
『魔法使いの嫁』公式サイト
公式ツイッター:@mahoyome_project

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

アバター

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

関連記事一覧

ページトップ