【聲の形】地上波放送情報!2021年のスケジュールまとめ

映画「聲の形」の地上波放送情報まとめ

映画「聲の形」(こえのかたち)の地上波放送情報を一覧にしています。
数々の賞を受賞した京都アニメーション制作のアニメーション映画がテレビで放送されます!
本ページでは、そんな評価の高い「聲の形」の地上波放送スケジュールを一覧にしてご紹介しています。
まだ、一度もご覧になっていないという方は必見です!

本記事のポイント・映画「聲の形」の地上波放送が決定!
・年度別の地上波放送情報を一覧で掲載
・初見の方に向けた簡単な作品紹介を掲載

映画「聲の形」の地上波放送情報一覧

映画「聲の形」の地上波放送情報一覧

2016年9月17日に公開された映画「聲の形」(こえのかたち)。
京都アニメーション制作によって公開された本作品は、
多くの方を魅了し、公開から数年が経ってもなお、根強い人気がある作品です。

まだ一度もご覧になったことがないという方もいるでしょうし、
名前すら聞いたことがないという方もいるはず。

今回、そのような方にとっては朗報となります!
なんと、映画「聲の形」の地上波放送が決定しました!
テレビ放送される事で、無料で視聴できますので、是非この機会にご覧ください!

では早速ですが、
年度別の映画「聲の形」の地上波放送スケジュールをご紹介していきいます。

紹介順は、上から最新となります。

2021年の地上波放送スケジュール一覧

放送局 放送日
NHK 総合テレビ 2021年4月29日(木・祝) 15:36〜
NHK BSプレミアム 2021年3月19日(金) 23:45〜

2020年の地上波放送スケジュール一覧

放送局 放送日
日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』 2020年7月31日(金) 21:00〜

2018年の地上波放送スケジュール一覧

放送局 放送日
BS11 12月31日(月) 18:30〜
NHK Eテレ 2018年8月25日(土) 21:00〜
【再放送】Eテレ:9月2日(日) 14時30分~

映画「聲の形」を配信中のサイト一覧

映画「聲の形」を配信中のサイト一覧

惜しくも地上波で放送された映画「聲の形」を見逃してしまったという方に向けて、
現在、配信中となっているプラットフォームをご紹介します。
見放題サービスであれば、月額費用を払うだけで本作や放送中のアニメなどが見れます!

以下の一覧表では、
各配信サイトと月額費用を表示しているので金額面から比較できるようになっています。

配信プラットフォーム一覧

配信サイト 月会費
ドコモ公式/dアニメストア 月額440円(税込)/31日間無料トライアルあり
U-NEXT 月額2,189円(税込)/31日間無料トライアルあり
Amazonプライムビデオ 月額500円(税込み)/1年:4900円(税込み)/レンタル作品もアリ
ニコニコ 課金制
バンダイチャンネル 月額1100円(税込)
アニメ動画 – DMM.com 課金制
Netflix 月額990円〜


この一覧表では、見放題サービスと課金制で見れる場合の2つのパターンをご紹介しています。
課金や登録をする際にはよくご確認ください。

映画「聲の形」の地上波放送に対するファンの反応について

映画「聲の形」の地上波放送に対するファンの反応

映画「聲の形」が地上波で放送される事が決定した事に対して、
ファンはどのような反応をしているのでしょうか?
一部抜粋にてご紹介したいと思います。

一度も見た事なかったら本当に嬉しい

民放じゃなくてNHKで放送というのがありがたい

地上波放送嬉しすぎる

多くの人に見てもらいたい作品

ノーカットで放送されるのはファンとしては嬉しい

いろいろなことを考えさせてくれる作品なので、
テレビでもう一度しっかりと見ようと思います

録画忘れないようにしようw

見たかったけど結局見れなかったから最高すぎる

ありがとうございます
絶対に見ます

ノーカット版で放送されることを祈ってます

聲の形とは?

聲の形の作品情報

聲の形は、
かつて「別冊少年マガジン」(講談社)にて連載された大今良時先生による漫画作品が原作。
原作は、2015年版『このマンガがすごい!』オトコ編で第1位、『マンガ大賞2015』で第3位を獲得した他、
第19回手塚治虫文化賞新生賞受賞作となっています。

また、本作を原作とした劇場版が
2016年9月17日に公開となっています。
制作を担当したのは、京都アニメーションとなっています。

映画は公開されると大ヒットとなり、
第40回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞、第26回日本映画批評家大賞アニメーション部門作品賞、
第20回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞、
東京アニメアワードフェスティバル2017アニメオブザイヤー作品賞、
劇場映画部門グランプリ受賞作など数々の賞を獲得しています。

どんな物語?

主人公・石田将也は、
かつてガキ大将だった小学生時代、転校してきた西宮硝子に好奇心を持った。
彼女は、先天性の聴覚障害を持っており、これらが好奇心の原因として、
彼女をいじめるようになってしまう。

しかし、このいじめの延長線上のある事から将也は周りから孤立することに。
その後、いじめの対象となってしまう将也。

これが原因となって人間不信になった将也は、
人に心を開かず、殻に閉じこもっていた。

しかし、
5年の時を経て、再び将也は硝子の元を訪れる事になる。
本作は、一人の少年がコミュニケーションを通して成長する姿を描いています。

作品情報

公開時期 2016年9月17日
スタッフ 原作:「聲の形」大今良時(講談社コミックス刊)
監督:山田尚子
脚本:吉田玲子
キャラクターデザイン:西屋太志
美術監督:篠原睦雄
撮影監督:髙尾一也
音楽:牛尾憲輔
アニメーション制作:京都アニメーション
キャスト 石田将也(CV:入野自由)
西宮硝子(CV:早見沙織)
西宮結絃(CV:悠木碧)
永束友宏(CV:小野賢章)
植野直花(CV:金子有希)
佐原みよこ(CV:石川由依)
川井みき(CV:潘めぐみ)
真柴 智(CV:豊永利行)
石田将也(小学生)(CV:松岡茉優)
主題歌 「恋をしたのは」
歌:aiko
劇中歌 「MY GENERATION」
歌:The Who

「怪獣のバラード」

「Invention No.1 C Dur, BWV 772」

映画「聲の形」の地上波放送情報まとめ

本ページでは、
映画「聲の形」の地上波放送情報をご紹介させていただきました。
いかがでしたか?

まだ一度もご覧になった事がないという方はもちろん、
既に何度も視聴した事があるという本作のファンも、
テレビで観れる良い機会となっているので、是非お見逃しなく!

もし、残念ながら見逃してしまったという方や、
録画をするのを忘れてしまったという方は、
配信中のプラットフォームなどでご視聴ください!

また、本記事では、
映画「聲の形」の地上波放送が決定したら追記していきます。
テレビ放送情報が知りたいという方は、随時チェックください!

©大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

アバター

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ