【男子高校生の日常】風が騒がしいとは!?何話目で見れるの!?

男子高校生の日常の風が騒がしい
アニメ化、実写化とされている人気作品「男子高校生の日常」に登場する「風が騒がしい」って何なのでしょうか??
ネット上で本作を検索すると関連キーワードに出てくるのですが、実はとっても面白い作中のワンシーンなのです。
本ページでは、そんな男子高校生の日常の「今日は風が騒がしい」と言うフレーズについてご紹介していきたいと思います。
また、実際に何話で見れるのかと言うことについても解説しています。

本記事のポイント・男子高校生の日常における「風が騒がしい」について解説!
・「風が騒がしい」のセリフが出るシーンは何話で見れるのかについてご紹介!

男子高校生の日常の「風が騒がしい」とは!?

風が騒がしい
「男子高校生の日常」は、
WEBコミック配信さいと「ガンガンONLINE」(スクウェア・エニックス)にて、
2009年5月〜2012年9月まで連載された作品です。
作者は、山内泰延先生。

TVアニメ化も実施となっており、
2012年1月〜3月までの期間に放送されています。
さらに、2013年10月12日には実写映画化もされており、菅田将暉さんなどが出演し話題となりました。

本作は、
○×県立真田北高校という男子校に通う学生たちの日常を描いたギャグ漫画となっています。

そんな「男子高校生の日常」の作中のシーンに、
「風が騒がしい」というセリフを発する描写があるのですが、
これがファンの間で話題となり、現在も人気のあるシーンとなっています。

では、実際にどう言ったエピソードだったのかご紹介したいと思います。

風が騒がしいのエピソードについて

「男子高校生の日常」における「風が騒がしい」というセリフが出たのは、
「男子高校生と文学少女」というエピソードの中でのことです。

このエピソードでは、
河原で一人で読書をしているヒデノリのシーンからスタートします。
友達であるタダクニ、ヨシタケの二人がバイトであることから暇すぎて読書をしていたヒデノリ。

この日はとても風が強かったようで読書ができないほどでした。
そこへやってきたのは、文学少女でした。
何故かだたっ広い河原なはずなのに、ヒデノリの後ろに座る彼女。

まさかこんな広いところで自分の後ろにくるとは思っていなかったヒデノリは、
「き・・・・気まずい」、「何?誰なんだ!?」
と同様を隠せない模様。

このクソ広い河原で何故か自分の後ろに座る彼女に動揺したヒデノリは、
何か気の利いた一言を彼女に言わないといけないような気がしてきます。

「夕焼けが綺麗ですね」
こんなありきたりなセリフではいけないと思うヒデノリ。
そして、「ロマンチックで非現実できなボーイミーツガールを期待しているのでは・・・」と考えます。

何かイカした一言を・・・・と考えて出たヒデノリのセリフが
「今日は・・・・風が騒がしいな・・・・」
そしてこのセリフを発した直後に彼は、「いや・・・・なんか死にたくなってきた」と思います。

完全にやってしまったと思ったヒデノリでしたが、
彼女の方を見ると何やら満更でもない模様。
そして彼女の方から「でも少し・・・・この風・・・泣いてます。」と返答が返ってきます。

ここでヒデノリは「もう勘弁してください」と思い、
直ちに救助隊としてタダクニ、ヨシタケの二人を召喚することにします。
「来い戦士たちよ!この結界を破壊しておくれ」と願います。

そして、すぐにやってきたヨシタケは一言セリフを発します。
「急ぐぞヒデノリ、どうやら風が街によくないモノを運んできちまったようだ」と。
これにヒデノリは「なんで今日に限ってテンション高いんだお前はあああああ!!!」と思います。

しかし、
すぐにヨシタケは、文学少女がいることを見て恥ずかしくなってしまいます。
しかしながら、少女は反対にとても喜んでいる模様。
これにヒデノリは「もう嫌だ俺を現実世界へ帰してください!!」と心の中で思います。

そこでもうこの状態から抜け出したいヒデノリは、現実的な一言で帰らせてもらうことにします。
「急ごう、風が止む前に」
しかし、そこにやってきたのはもう一人の友人タダクニでした。
そして一言「おいヤベーって、そこのコンビニでポテト半額だよイコーぜ」と。

これにヒデノリは、
「空気読めよお前、いや読んでるけど」と思った瞬間に、
文学少女にボコボコにされるタダクニくん・・・

そして、
彼女のバックから何やら自作の小説が出てきてこれを読んでみると・・・・
何やら少年と少女が河原で出会うストーリーであり、まさにこれと同じ状況が描かれていました。

このシチュエーションを彼女は楽しんでいたことを悟ってようやく理解するヒデノリ。
それと同時に主人公が根暗で孤独なオタクなことにキレるのでした。。
これが本エピソードのオチとなっています。

「風が騒がしい」は何話で見れる!?

男子高校生の日常における「風が騒がしい」というシーンは何話で見れるのかですが、
原作では第4話「男子高校生と文学少女」にてご覧になることが可能となっています。
ほとんど序盤でのエピソードになります。

またアニメでは、第1話「男子高校生と文学少女」にてご覧になることが可能です。
原作・アニメ共に序盤でのストーリーとなっているのですぐにご覧になれます。

アニメでは「風が騒がしい」がEDになってる!

アニメ「男子高校生の日常」のEDでは、
「風が騒がしい」のセリフを使った映像や歌詞が流れました。
これは「文学少女」という楽曲名で第1話限定で起用されています。

歌を担当されているのはENAさんで、
作詞には、山内泰延先生がクレジットされています。

この「文学少女」という楽曲は、
Web先行配信版第1話にも起用されましたが、本編第1話でも起用されています。
異なる点といえば、の最後にタダクニと文学少女のやり取りが入る点です。

男子高校生の日常の文学少女について

男子高校生の日常の文学少女
男子高校生の日常の「男子高校生と文学少女」にて初登場する「文学少女」について
簡単にまとめてみましたのでご覧になってください。
「風が騒がしい」のセリフで話題となった彼女のに注目です。

文学少女のプロフィール

  • あだ名は「やっさん」で本名は不明。
  • 声優は、日笠陽子さん。
  • ヒデノリに対してだけ対応が異なる。(好意があるかも?)
  • 社交性は高く友人も多い。
  • 「女子高生は異常」の生島と仲が良い。
  • パニックになると動揺を隠せなくなる。

文学少女の声優について

男子高校生の日常に登場する文学少女の声優は「日笠陽子」さんとなっています。
彼女のプロフィールや代表作などをまとめてみましたのでご紹介します。

声優「日笠陽子」さんのプロフィール

名前日笠陽子(ひかさ ようこ)
誕生日7月16日
出身地神奈川県
経歴 【日本ナレーション演技研究所】
代表作 「けいおん!」秋山澪役
「生徒会役員共」天草シノ役、
「IS 〈インフィニット・ストラトス〉」篠ノ之箒 役
「ハイスクールD×D」リアス・グレモリー 役
ほか
所属事務所アイムエンタープライズ

男子高校生の日常の「風が騒がしい」を無料で見る方法について

男子高校生の日常
「男子高校生の日常」で「風が騒がしい」のワンシーンを見る方法について、
編集部がオススメの方法をご紹介したいと思います。
アニメも漫画も楽しみたいという方にオススメな方法をご紹介しているので是非参考にしてみて下さい!

マンガも見れてアニメも全て見れる「U-NEXT」がオススメ!

U-NEXT

オススメ度(5段階)☆5
月額費用月額2,189円(税込)
無料トライアル期間31日間
種類見放題
見放題作品20万作品以上(アニメ以外も含む)
ダウンロード可否可能

「男子高校生の日常」の配信状況

作品名配信状況
アニメ「男子高校生の日常」見放題配信中
漫画「男子高校生の日常」全巻配信中(第1巻は無料配信)

U-NETXの特徴

  • アニメの他、ドラマや映画など見放題作品が豊富である
  • 31日間の無料トライアルキャンペーンを実施している
  • スマホ、PC、タブレットなど複数の端末での同時視聴が可能
  • ダウンロード機能で外出先での通信量を気にする必要がない
  • 毎月配布されるポイントを利用して最新作はレンタルで視聴できる
  • 動画以外にも雑誌の読み放題やポイント(毎月1200ポイント)の利用で漫画の購入などもできる
  • 漫画の購入は、最大で40%をポイントで還元

U-NEXT(ユーネクスト)の特徴として、
アニメだけでなく、映画、ドラマ、バラエティなど幅広いカテゴリーの
作品をご覧になることができるという点です。

他の配信サイトに比べて、
やや高いと感じる月額費用ですが、雑誌が読み放題だったり、
毎月付与されるポイントを利用したりすることで、様々な楽しみ方ができるのがポイントです。

メリット&デメリット

メリット ・アニメのほか、映画やドラマなども見れる
・ダウンロードしてスマホやタブレットなどで視聴できる
・雑誌の読み放題が可能
・毎月付与されるポイントを利用して再試映画を視聴できる
・31日間の無料キャンペーンを実施している
デメリット ・他の配信サイトに比べて月額費用がやや高い
・アニメの配信数もdアニメストアに比べるとやや少ない

オススメな人

U-NEXT(ユーネクスト)は、
アニメだけでなく、映画、ドラマなども見放題となる配信サイトです。
だからと言って、アニメの配信数が少ないということはなく、今期作品を含めて作品数にも満足感あります。

さらに、
アニメ「男子高校生の日常」の見放題配信はもちろんのこと、
原作である漫画も全7巻が配信中となっています。
アニメは登録するだけで見放題で視聴が可能となっています。

しかし、漫画は見放題ではないので購入する必要がありますが、毎月付与される1200ポイントを使って購入が可能です。
第1巻は無料、第3巻〜第7巻までは523円となっているので、毎月2冊は確実に購入が可能です。
U-NEXTに登録しているだけでタダで漫画まで見れるので非常にオススメです!

本サービスがオススメな方は、
アニメも見るけど、映画やドラマも楽しみたいよなんて欲張りな方です。
1つの配信サイトで色々な楽しみ方をしたい方にオススメできます。

31日間の無料トライアルキャンペーンも実施となっているので、気になる方はこの機会に是非チェックしてみてください。

男子高校生の日常の「風が騒がしい」についてまとめ

本ページでは、
人気作品男子高校生の日常のあるエピソード中にあるセリフ「風が騒がしい」についてご紹介していきました。
最後に今回の内容についてまとめていきたいと思います。

  • 「風が騒がしい」というセリフは、「男子高校生と文学少女」というエピソードに収録されている。
  • 風が騒がしい」は、原作第4話・アニメ第1話にて見れる。
  • 厨二病的なセリフを発し、文学少女との絡みがとても面白い代表的なシーン。
  • 文学少女が自作の小説の設定やシチュエーションに極似している事がヒデノリとの出会いのきっかけ。
  • このエピソード以降も文学少女はヒデノリに対して何か特別な感情があるような描写が見られる。

いかがだったでしょうか?
アニメ放送当時はもちろん、原作でも話題となったワンシーンでのセリフ。

まだ本作をご覧になったことがないという方からすると、
「風が騒がしい」って何?
状態だとは思いますが、本作を見ると非常に印象強いワンシーンになるはずです。

アニメが放送された当時も話題となり、
現在もまだ人気があるシーンとなっています。
また文学少女についても人気があるキャラとなっており、今でも根強いファンがいます。

本作をご覧になったことがないという方は、
是非、今からこのエピソードをご覧になってくださいね。
腹を抱えて笑うこと間違いなしです!笑
©Yasunobu Yamauchi/SQUARE ENIX

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ