【Dance with Devils(ダンデビ)】アニメ全12話一挙放送をニコ生にて実施!

サブカルウォーカー編集部

ダンデビ 画像

2015年10月から12月までに放送されていたアニメ『Dance with Devils(ダンデビ)』の
全12話一挙放送をニコニコ生放送(ニコ生)にて実施する事が決定しました。
本放送は、「Dance with Devils」舞台化記念となっています。

 

アニメ『Dance with Devils(ダンデビ)』の全12話一挙放送は、
3月8日(火)の18:30からスタートとなります。
まだ、本作品をご覧になった事がない方は、必見となっています!

 

 

そして、
舞台『Dance with Devils(ダンデビ)』は、
2016年3月3日(木)~13日(日)までの期間、「AiiA 2.5Theater Tokyo」にて開催中。

 

アニメ一挙放送が実施される3月8日(火)に舞台を観劇される予定の
方は、是非「タイムシフト予約」を済ませておいてくださいね!
舞台の復習に一挙放送をご覧ください。

 

 

また、
2016年3月15日(火)まで、「アニメガカフェ ヴィーナスフォート店」にて、
「Dance with Devils×アニメガカフェ」を開催しています。

 

本コラボカフェでは、
キャラクターや世界観をイメージしたコラボメニューや限定グッズを販売しています!
また、コラボメニューを注文すると特典コースターがもらえます!
是非、チェックしてみてくださいね!

 

 

アニメ『Dance with Devils(ダンデビ)』一挙放送

【配信サイト】:ニコニコ生放送(ニコ生)
【日時】:3月8日(火) 開場:18:00 開演:18:30
【内容】:全12話

 

アニメ『Dance with Devils(ダンデビ)』

あらすじ

どこか懐かしい姿をした街・四皇町。
そこに暮らす立華リツカは、四皇學園に通う高校二年生の少女。
イギリスに留学中の兄・リンドからの、時々の連絡を楽しみにしつつ、母とふたりの穏やかな日常を送っていた。

ある日彼女は、學園の生徒の憧れである、生徒会長・鉤貫レムからの呼び出しを受け、
生徒会の面々の集まる『第三図書館』で、彼らと不思議な出会いを果たす。

アクマ、ヴァンパイア、エクソシスト。
『禁断のグリモワール』を巡り、あらゆる思惑が彼女を中心に動き始める——

ヒトか、アクマか?
これは、魔に魅入られ、魔に愛されたひとりの少女の物語。
<視聴ページより>

スタッフ

原案:岩崎大介(Rejet)
原作:グリモワール編纂室
監督:吉村 愛
シリーズ構成:金春智子
キャラクター原案:前田浩孝(Rejet)
キャラクターデザイン:高品有桂
音楽制作:DIVE II entertainment
アニメーション制作:ブレインズ・ベース

キャスト(声優)

鉤貫レム(CV:斉藤壮馬)
立華リンド(CV:羽多野 渉)
楚神ウリエ(CV:近藤 隆)
南那城メィジ(CV:木村 昴)
棗坂シキ(CV:平川大輔)ほか

 

 

(C)グリモワール編纂室/Dance with Devils製作委員会

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

ライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧