【ブラックラグーン】レヴィ バニーVer.フィギュアをレビュー!

サブカルウォーカー編集部

ブラックラグーン レヴィ バニーVer.フィギュアをレビュー!

出典:Amazon.co.jp

『BLACK LAGOON(ブラック・ラグーン)』より、ヒロインのレヴィがバニーVer.フィギュアとなって登場です!
いつもクールな彼女ですが、今回は大胆衣装で立体化となっています。
本記事では、そんなレヴィ バニーVer.フィギュアを画像と一緒に勝手にレビューしていきたいと思います!

ブラック・ラグーンより、レヴィ バニーVer.フィギュアが登場!勝手にレビューするよ

「広江礼威」さんによる大人気作品『BLACK LAGOON(ブラック・ラグーン)』より、
ラグーン商会に属する本作のヒロイン・レヴェッカ・リーこと「レヴィ」が
まさかのバニー姿でフィギュアとなることが決定しました。

今回は、そんな彼女の魅力や注目したいポイントなどを、
独自に勝手にレビューしながらご紹介していきたいと思います。
では、早速画像とともに見ていきましょう!

レヴィ バニーVer.フィギュアは大胆衣装でボリュームある造形に!?

レヴィ バニーVer.フィギュアの前面からの画像

出典:Amazon.co.jp

まずは、このブラックラグーン「レヴィ バニーVer.フィギュア」の全体像をご覧になってみてください。
いかがでしょうか?

レヴィは、アニメや原作でも肌の露出面は多いほうだとは思いますが、
今回は、バニースタイルということもあり、露出以上に魅力たっぷりな姿となっています。
まず、前面の画像からもわかる通り、背中や胸元がぱっくりと空いた衣装となっており、かなり大胆となっています。

レヴィ バニーVer.フィギュアの前から見たときの画像

出典:Amazon.co.jp

彼女の体前方から見たときのセクシーさと言ったら・・・・
レヴィの完璧なプロポーションが見事に再現されていると言っても過言ではありません。
そして、次は体後ろから見たときです。

レヴィ バニーVer.フィギュアを後ろから見た画像

出典:Amazon.co.jp

後ろから見ないとよくわかりませんでしたが、
実は、背中部分がかなり大きく開いている仕様となっています。
また、身体をねじっていることでくびれなどがさらに強調されており、よりセクシーで女性らしさが再現されています。

さらに、
小さな尻尾はもちろん、網タイツ、そして長いスラリとした脚が男性諸君を誘惑してきそうな雰囲気。
これは、非常にいかんです・・・・

表情ドアップでも再現度が高いレヴィ バニーVer.フィギュア

そして、次に注目していただきたいポイントとしては、
やはり、レヴィの表情でしょう。
まずは、画像をご覧ください。

レヴィ バニーVer.フィギュアのドアップ画像

出典:Amazon.co.jp

いかがでしょうか?
はっきり言って、これを初めて見たときに「クオリティー高けえええ」と思ってしまいました。
ほぼ、作中と同じでそのままと言っても過言ではないでしょう。

また、
レヴィがよくしているくわえタバコもしかりと再現しつつ、
愛銃の「ソード・カトラス」もしっかりと造りこまれているのがわかります。
そして、彼女の身体に入っているポイントと言ったら、肩から腕にかけての文字でしょう。

髪の毛の躍動感はもちろんのこと、
バニースタイルならではの大きい耳もしっくりきている点も個人的には最高。
360度どこから見ても楽しめる、そんな一品となっています。
『BLACK LAGOON(ブラック・ラグーン)』好きな方、そしてレヴィ推しの方、ご自宅のコレクションケースにいかがでしょうか?

そんなブラックラグーン「レヴィ バニーVer.」フィギュアは、
2019年9月より、発売開始予定となっています。
既に、取り扱い店舗では予約受付が実施となっていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

ブラックラグーン「レヴィ バニーVer.」フィギュアの商品概要

ブラックラグーン「レヴィ バニーVer.」フィギュアの商品概要

出典:Amazon.co.jp

■商品名
ブラックラグーン レヴィ バニーVer. 1/4スケール フィギュア
■メーカー
FREEing
■価格
22,963円(税別)
■発売日時
2019年9月
■サイズ
1/4スケール
全高:約350mm
全長:約340mm
■仕様
PVC製塗装済み完成品
■付属品

ブラックラグーン「レヴィ バニーVer.」フィギュアのレビューまとめ

ブラックラグーン レヴィ バニーVer.フィギュアのレビューまとめ

今回は、『BLACK LAGOON(ブラック・ラグーン)』に、
登場する人気キャラクターレヴィのバニーVer.フィギュアをご紹介していきました。
レビューと言っても、結構簡単にしてしまったので購入するか検討しているかもしれない方のお力にはなれなかったかもしれません。

しかし、
このフィギュア、本当に魅力的だな〜なんて思ってしまいました!!
まず、1/4スケールということもあり、サイズ感的にもボリュームがあります。

そして、このスケール感なのにもかかわらず、このクオリティーの高さ。
表情や身体のラインなど、造形に拘りを持っているんだな〜という印象です。
どの角度から見ても楽しめる、そんなフィギュアとなっています。
特に、レヴィ推しの方には是非ゲットしていただきたい一品となっています。

ブラック・ラグーンとは?

ブラックラグーン  とは?

出典:Amazon.co.jp

『BLACK LAGOON(ブラック・ラグーン)』は、
小学館「月刊サンデージェネックス」にて連載中の漫画。
作者は「広江礼威」先生となっています。

TVアニメ化もされており、
シリーズ第1期は、2006年4月から6月までに放送され、
第2期は、2006年10月から12月までに放送されています。
そのほか、OVAとして「BLACK LAGOON Roberta’s Blood Trail」が全5話で発売されています。

TVアニメシリーズの
監督・シリーズ構成・脚本を片渕須直さん、キャラクターデザインを筱雅律さん、
メカニックデザインを木村雅広さんが担当し、アニメーション制作をマッドハウスが手がけています。

本作は、
日本で会社員をしていた岡島緑郎が仕事でボルネオ支社まで機密情報が入った重要なディスクを運んでいる最中に、
「ブラック・ラグーン」と名乗る4人組に襲われて緑郎は人質に・・・・
しかし、会社は機密情報を守るためにディスクと緑郎を見捨てることに。
そんな会社に愛想をつかせてそのままブラック・ラグーンのメンバーになった平穏なサラリーマン・ロック(緑郎)を
メインに描くハードボイルド作品となっています。

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

ライター:サブカルウォーカー編集部

アバター

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ