【ヴァイオレット・エヴァーガーデン】観る順番まとめ!時系列は?

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の観る順番まとめ

アニメシリーズ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の視聴する順番ってどうなってるの?
「TVアニメや映画、OVA(スペシャル)があるけど時系列ってどうなってるの?」、「ストーリー展開が分かりやすい順序が知りたい」なんて方に向けて、
本ページでは、アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の観る順番や各作品のあらすじや概要などをご紹介しています。
まだ一度も本作をご覧になったことがないと言う方は必見となっています!

本記事のポイント・アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の観る順番を解説!
・各作品の時系列について解説!
・「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の各アニメシリーズのあらすじと概要をご紹介

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の観る順番について

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の観る順番について

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は、
KAエスマ文庫(京都アニメーション)より、刊行されている小説。
原作・暁佳奈氏、イラスト・高瀬亜貴子氏による作品です。

本作は、
シリーズ累計発行部数が50万部を超える人気作品となっており、
TVアニメ、OVA(スペシャル)、映画化などが実施となっています。

今回、そんな人気作品「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の
アニメシリーズの見る順番についてご紹介していきたいと思います。
まずは、放送された順番から見ていきましょう!

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の放送・公開された順番について

放送時期(公開)タイトル
2018年1月〜4月TVアニメシリーズ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」(全13話)
2018年7月4日OVA「ヴァイオレット・エヴァーガーデン スペシャル」
2019年9月6日映画「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝- 永遠と自動手記人形 -」
2020年9月18日「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」のおすすめの観る順番について

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」のおすすめの観る順番について

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」のアニメシリーズの
おすすめの観る順番をまとめてみました。
こちらは、時系列順となっているので正確にストーリー展開を追いたいという方にオススメです。

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」のおすすめの視聴順番(時系列)

時系列タイトル
1番目TVアニメシリーズ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」(全13話)
2番目OVA「ヴァイオレット・エヴァーガーデン スペシャル」
3番目映画「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝- 永遠と自動手記人形 -」
4番目「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」

基本的には、放送・公開された順番通りに視聴すればOKです。
しかしながら、さらに本作を時系列通りに観たいと思う方は、
TVアニメシリーズの第4話を視聴した後に、OVAスペシャルをご覧になってからTVアニメ第5話以降を視聴するとより楽しめると思います。

このOVA「ヴァイオレット・エヴァーガーデン スペシャル」では、
TVアニメシリーズの第4話と第5話の間のエピソードとなっており、
作中での数か月間に起きた物語を描いています。

ちなみに、
OVAに関しては、BD・DVD第4巻に同梱されています。
そういった経緯もあり、オススな順番としてTVアニメシリーズの間にOVAを視聴すると言う順番になります。

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の各作品のあらすじと概要

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の各作品のあらすじと概要

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」のアニメシリーズのあらすじ及び概要をご紹介したいと思います。

TVアニメシリーズ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」

放送時期2018年1月〜4月
話数 全13話
あらすじ 戦時中に軍人として戦ったヴァイオレット・エヴァーガーデンは、
港町で「手紙を代筆する仕事」に出会う。
この仕事を通して、彼女は変わっていくことになる・・・
スタッフ 原作:「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」暁佳奈(KAエスマ文庫/京都アニメーション)
監督:石立太一
シリーズ構成:吉田玲子
キャラクターデザイン:高瀬亜貴子
シリーズ演出:藤田春香
世界観設定:鈴木貴昭
美術監督:渡邊美希子
色彩設計:米田侑加
撮影監督:船本孝平
3D監督:山本 倫
小物設定:高橋博行・太田 稔
編集:重村建吾
音響監督:鶴岡陽太
音楽プロデューサー:斎藤 滋
音楽:Evan Call
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会
キャスト ヴァイオレット・エヴァーガーデン(CV:石川由依
クラウディア・ホッジンズ(CV:子安武人
ギルベルト・ブーゲンビリア(CV:浪川大輔
カトレア・ボードレール(CV:遠藤 綾
ベネディクト・ブルー(CV:内山昂輝
エリカ・ブラウン(CV:茅原実里
アイリス・カナリー(CV:戸松 遥
OP主題歌 「Sincerely」
歌:TRUE
ED主題歌 「みちしるべ」
歌:茅原実里

「Believe in…」
歌:結城アイラ

OVA/Extra Episode ヴァイオレット・エヴァーガーデン スペシャル

放送時期2018年7月4日(DVD/BD第4巻に収録)
話数 1話
あらすじ TVアニメシリーズ第4話・第5話の間にあったエピソード。
この期間に発生した物語を描いています。
スタッフ 原作:「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」暁佳奈(KAエスマ文庫/京都アニメーション)
監督:石立太一
シリーズ構成:吉田玲子
キャラクターデザイン:高瀬亜貴子
シリーズ演出:藤田春香
世界観設定:鈴木貴昭
美術監督:渡邊美希子
色彩設計:米田侑加
撮影監督:船本孝平
3D監督:山本 倫
小物設定:高橋博行・太田 稔
編集:重村建吾
音響監督:鶴岡陽太
音楽プロデューサー:斎藤 滋
音楽:Evan Call
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会
キャスト ヴァイオレット・エヴァーガーデン(CV:石川由依
クラウディア・ホッジンズ(CV:子安武人
ギルベルト・ブーゲンビリア(CV:浪川大輔
カトレア・ボードレール(CV:遠藤 綾
ベネディクト・ブルー(CV:内山昂輝
エリカ・ブラウン(CV:茅原実里
アイリス・カナリー(CV:戸松 遥
挿入歌 「The Songstress Aria」
「Letter」
歌:TRUE

映画「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 – 永遠と自動手記人形 -」

公開時期2019年9月6日(3週間限定)
話数 1話
あらすじ 女子寄宿学校に派遣されたヴァイオレットは、
教育係として貴族令嬢・イザベラ・ヨークの家庭教師をすることになる。
最初は反発していたイザベラだったが、徐々に心を開くようになり・・・・
スタッフ 原作:「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」暁 佳奈(KAエスマ文庫/京都アニメーション)
監督:藤田春香
監修:石立太一
シリーズ構成:吉田玲子
脚本:鈴木貴昭、浦畑達彦
キャラクターデザイン・総作画監督:高瀬亜貴子
世界観設定:鈴木貴昭
美術監督:渡邊美希子
3D美術:鵜ノ口穣二
色彩設計:米田侑加
小物設定:高橋博行
撮影監督:船本孝平
3D監督:山本 倫
音響監督:鶴岡陽太
音楽:Evan Call
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会
配給:松竹
キャスト ヴァイオレット・エヴァーガーデン(CV:石川由依
クラウディア・ホッジンズ(CV:子安武人
ギルベルト・ブーゲンビリア(CV:浪川大輔
カトレア・ボードレール(CV:遠藤 綾
ベネディクト・ブルー(CV:内山昂輝
エリカ・ブラウン(CV:茅原実里
アイリス・カナリー(CV:戸松 遥
主題歌 「エイミー」茅原実里

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン

公開時期2020年9月18日
話数 1話
あらすじ 代筆業をしているヴァイオレット・エヴァーガーデン。
彼女は、ギルベルト・ブーゲンビリアが残した言葉を理解できずにいた。
しかし、彼が生きている事を今でも願っている。
そんなある日、彼女のもとへ依頼の電話がかかってくる。
依頼人は、ユリスという少年だった。
スタッフ 原作:「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」暁佳奈(KA エスマ文庫/京都アニメーション)
監督:石立太一
脚本:吉田玲子
キャラクターデザイン・総作画監督:高瀬亜貴子
世界観設定:鈴木貴昭
美術監督:渡邊美希子
3D美術:鵜ノ口穣二
色彩設計:米田侑加
小物設定:高橋博行
撮影監督:船本孝平
3D監督:山本 倫
音響監督:鶴岡陽太
音楽:Evan Call
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会
配給:松竹
キャスト ヴァイオレット・エヴァーガーデン(CV:石川由依
クラウディア・ホッジンズ(CV:子安武人
ギルベルト・ブーゲンビリア(CV:浪川大輔
カトレア・ボードレール(CV:遠藤 綾
ベネディクト・ブルー(CV:内山昂輝
エリカ・ブラウン(CV:茅原実里
アイリス・カナリー(CV:戸松 遥
主題歌 「WILL」
歌:TRUE
ED主題歌 「未来のひとへ 〜Orchestra ver.〜」
歌:TRUE

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の観る順番まとめ

本ページでは、
アニメ化、OVA化、映画化と幅広く展開されている人気作品「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の
アニメシリーズの視聴する順番についてご紹介させていただきました。
最後におすすめの観る順番をご紹介します。

時系列タイトル
1番目TVアニメシリーズ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」(全13話)
2番目OVA「ヴァイオレット・エヴァーガーデン スペシャル」(TVアニメ4話を視聴した後に観る)
3番目映画「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝- 永遠と自動手記人形 -」
4番目「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」

上記は、編集部オススメの視聴順番です。
少し面倒くさい見方にはなるのですが、TVアニメシリーズの第4話を観た後に、
OVAスペシャルをご覧になる事で、時系列通りに視聴することができます。

ちなみに、
OVAについては、DVD/BDの第4巻に収録されているのですが、
現在、NetFlixでのみ配信となっています。
もし、登録されている方がいましたらこちらでご覧になることができます。

それ以外の方法では、
発売されているDVDやBDを購入する方法です。
こちらであれば、買い切りでいつでも、何回でも観ることができますのでファンにはオススメです。

©暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ