【2016年冬アニメ】おすすめ作品をピックアップ<2期枠編>

2016年冬アニメ おすすめ
もうすぐ放送開始となる「2016年冬アニメ」。
今回は、前回に引き続き「2016年冬アニメ」の中からおすすめの作品をピックアップしてみました!
また、今回は、2期・続編枠から選んでご紹介します!!

 

まず、ご紹介前に一言。
そもそも2016年冬アニメにおいて2期・続編枠がそこまで多くないという
事からピックアップする作品数が限られます。
そのため、今回は、見ておきたい作品を3つだけご紹介します!

 

また、
前回の「新規作品枠編」の記事をまだご覧になっていない方は、
この記事の前にご覧になってみてくださいね♪
では、早速みていきましょう!

 

 

「2016年冬アニメ」おすすめの5作品<2期枠編>

暗殺教室2期

暗殺教室 画像

© 松井優征/集英社・アニメ「暗殺教室」製作委員会

暗殺教室は、集英社「週刊少年ジャンプ」にて連載中の漫画。
作者は、「松井優征」先生。
テレビアニメ第1期は、2015年1月10日から6月20日までに
全22話で放送されています。
本作品は、とてもユニークな物語となっているのが特徴。
ある日、やってきた謎の生物・殺せんせー(ころせんせー)を暗殺しなければ
地球が破壊されてしまう。
それを阻止するため、立ち向かう3年E組の生徒ところせんせーとのやりとりがまた面白い!!
まだ、ご覧になっていない方は、是非チェックしてみてくださいね!

あらすじ ある日突然、進学校「椚ヶ丘中学校」の落ちこぼれ組・3年E組の元に政府の人間と、
謎の生物がやって来た。月の7割を破壊してしまった危険な生物は
「来年3月までに自分を殺せなければ地球を破壊する」ことを宣言したうえ、
「椚ヶ丘中学校3年E組」の担任教師となると言うのだ。
どうやっても殺せないその謎の危険生物の暗殺を生物=殺せんせー(ころせんせー)の
存在を把握している各国の首脳陣はやむおえず椚ヶ丘中学校三年E組の生徒に暗殺を委ねる事になる。
成功報酬は百億円ということで生徒達はやる気になるが・・・・
生徒達は、卒業までに暗殺対象の教師「殺せんせー」を殺せるのか…!?
スタッフ 原作:「暗殺教室」松井優征(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:岸誠二
シリーズ構成:上江洲誠
キャラクターデザイン:森田和明
音響制作:ダックスプロダクション
アニメーションプロデューサー:比嘉勇二
アニメーション制作:Lerche
制作:アニメ「暗殺教室」製作委員会
キャスト(声優) 殺せんせー(ころせんせー)(CV:福山潤)
烏間惟臣(CV:杉田智和)
イリーナ・イェラビッチ(CV:伊藤静)
潮田渚(CV:渕上舞)
赤羽業(CV:岡本信彦)
茅野カエデ(CV:洲崎綾)
寺坂竜馬(CV:木村昴)
村松拓也(CV:はらさわ晃綺)
吉田大成(CV:下妻由幸)
狭間綺羅々(CV:斎藤楓子)
奥田愛美(CV:矢作紗友里)
片岡メグ(CV:松浦チエ)
神崎有希子(CV:佐藤聡美)
岡野ひなた(CV:田中美海)
倉橋陽菜乃(CV:金元寿子)
中村莉桜(CV:沼倉愛美)
速水凛香(CV:河原木志穂)
原寿美鈴(CV:日野未歩)
不破優月(CV:植田佳奈)
矢田桃花(CV:諏訪彩花)
磯貝悠馬(CV:逢坂良太)
岡島大河(CV:内藤玲)
木村正義(CV:川辺俊介)
菅谷創介(CV:宮下栄治)
杉野友人(CV:山谷祥生)
竹林考太郎(CV:水島大宙)
千葉龍之介(CV:間島淳司)
前原陽斗(CV:浅沼晋太郎)
三村航輝(CV:高橋伸也)ほか

「デュラララ!!×2 結」

デュラララ 壁紙

©2014 成田良悟/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/池袋ダラーズ

「デュラララ!!」は、「成田良悟」先生による小説(ラノベ)。
原作は、「デュラララ!!」が全13巻、
そして、その続編「デュラララ!!SH」が3巻まで刊行されています。
そのほか、コミカライズもされています。
テレビアニメシリーズは、
第1期が2010年1月から6月までに放送され、
シリーズ第2期となる承が2015年1月から3月まで、転が2015年7月から9月までに放送されています。
1月から放送される結は、承、転に続く物語となっています。
本作品は、第1期から見ているファンがとても多い作品です。
キャラクターの個性がとても強く物語も面白い!
池袋で起こる数々の事件をどう解決していくのか!?
3クール目の結に注目です!

あらすじ(承) 池袋の街を巻き込んだ抗争から半年――。
街は平穏を取り戻し、変わらぬ日常を過ごしていた。
高校生は青春を謳歌し、池袋最凶は仕事に勤しみ、情報屋は新たな画策に心躍らせ、
都市伝説・首なしライダーは街を駆っては白バイ警官に追われ……。
しかしそこには非日常が紛れ込む。徐々に色を濃くしていく異分子達によって、街はさらなる混沌に陥っていき……。
スタッフ 原作:成田良悟「デュラララ!!」(電撃文庫/アスキー・メディアワークス刊)
原作:イラスト ヤスダスズヒト
監督:大森貴弘
シリーズ構成:高木 登
キャラクターデザイン:岸田隆宏
音楽:吉森 信
アニメーション制作:ブレインズ・ベース
製作:池袋ダラーズ
キャスト(声優) セルティ・ストゥルルソン(CV:沢城みゆき)
竜ヶ峰帝人(CV:豊永利行)
紀田正臣(CV:宮野真守)
園原杏里(CV:花澤香菜)
折原臨也(CV:神谷浩史)
平和島静雄(CV:小野大輔)
岸谷新羅(CV:福山 潤)
門田京平(CV:中村悠一)
遊馬崎ウォーカー(CV:梶 裕貴)
狩沢絵理華(CV:高垣彩陽)
渡草三郎(CV:寺島拓篤)
矢霧誠二(CV:堀江一眞)
矢霧波江(CV:小林沙苗)
首に傷の女(CV:伊瀬茉莉也)
サイモン(CV:黒田崇矢)ほか

「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」炎龍編・2期

ゲート アニメ

©柳内たくみ・アルファポリス/ゲート製作委員会

「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」は、
「柳内たくみ」先生による小説で「アルファポリス」より刊行されています。
また、同じく「アルファポリス」よりコミカライズ版も刊行されています。
テレビアニメシリーズ第1期が2015年7月から9月までに放送されています。
アニメ放送当初から何かと話題になっている作品。
実際に自衛隊とのコラボも行われたりとアニメ放送から一挙に人気が上昇中。
物語は、異世界へ自衛隊が向かい戦うという内容。
ファンタジー要素を織り交ぜながら自衛隊の活躍が伺えます。
是非、本作品もチェックですよ!!

あらすじ 8月某日 東京
いつもと変わらないはずだったその日。
東京・銀座に異世界への「門(ゲート)」が忽然と現われた。門から続々となだれ込んでくるモンスターの軍勢を撃退した陸上自衛隊は、門の向こう側の「特地」に進出。現地住民との接触を開始する。

第三偵察隊を率いるオタク自衛官・伊丹二等陸尉は、「特地」を探索中に巨大な炎龍が集落を襲う場面に遭遇。
生き残ったエルフの美少女を助けたことで、異世界の住民たちと交流を深めていく――。

モンスターとの戦闘や現地住民との交流を通して、伊丹は「異世界」とどう向き合っていくのか。
超スケールエンタメファンタジーの門(ゲート)が、今、開かれる!

スタッフ 原作:柳内たくみ『ゲート 自衛隊彼の地にて斯く戦えり』シリーズ(アルファポリス刊)
監督:京極尚彦
シリーズ構成:浦畑達彦
キャラクターデザイン:中井準
音楽:藤澤慶昌
アニメーション制作:A-1 Pictures
キャスト(声優) 伊丹耀司(CV:諏訪部順一)
テュカ・ルナ・マルソー(CV:金元寿子)
レレイ・ラ・レレーナ(CV:東山奈央)
ロゥリィ・マーキュリー(CV:種田梨沙)
ピニャ・コ・ラーダ(CV:戸松遥)
ヤオ・ハー・デュッシ(CV:日笠陽子)
栗林志乃(CV:内田真礼)
富田章(CV:安元洋貴)
倉田武雄(CV:石川界人)

まとめ

来期の作品も気になる作品が多いです。
2期・続編枠の作品も然り、新規枠の作品も注目作品が多いですね!
今回、紹介した作品は、チェックしておきたい面白い作品となってます!
また、前回紹介した「新規枠」のおすすめ記事を
まだご覧になっていない方は、是非合わせてチェックしてみてくださいね!

 

 

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEで友達追加しよう!

line

関連記事一覧

最新記事一覧

コスプレ

カテゴリ別人気ランキング

ライター

LINE

サブカルウォーカー line

Twitter

Facebook

PAGE TOP ↑↑↑