【漫画家・藤原ここあ】31歳で死去。代表作品に「妖狐×僕SS」など

藤原ここあ先生の代表作の妖狐×僕SS

『妖狐×僕SS』や『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』などの作者として知られる漫画家の
「藤原ここあ」先生が死去したことが明らかとなりました。また、連載中の作品などの今後の情報についても発表されました。

藤原ここあ先生が死去した事が明らかに

「藤原ここあ」先生の作品でありスクウェア・エニックス「ガンガンJOKER」にて連載中の
「かつて魔法少女と悪は敵対していた。」のファンやアニメ化もされて大人気となった『妖狐×僕SS』などの
ファンには衝撃的なお知らせだったと思います。

連載中の掲載誌であるスクウェア・エニックス「ガンガンJOKER」の
公式サイト上で【訃報】という見出しでサイトトップページにて「藤原ここあ」先生が亡くなったことが発表されました。

この発表によると「藤原ここあ」先生は、平成27年3月31日にご逝去されていたようです。
また、編集部からは、
『生前ご愛顧を賜った読者のみなさまに、謹んでお知らせ申し上げます。
編集部一同、先生の画業に敬意と感謝を表するとともに、ご冥福を心よりお祈り申し上げます。』と添えられています。

連載中の作品については?

また、ファンとしては一番気になるだろう連載中の「かつて魔法少女と悪は敵対していた。」に関しては、
2015年3月20日に発売した4月号掲載分で最終回なることが発表されました。
また、単行本に未掲載分の刊行等、今後に関しては、決まり次第改めてガンガンJOKER本誌、並びに公式HPにて公開することも
発表されています。

藤原ここあ先生の死去の原因は?病気?

死因は、どうやら病気とのことですが詳細まで発表されていません。
さらに、「藤原ここあ」先生のTwitterでは、3月25日まで普通にツイートされています。
そういうこともあり本当に突然のことだっと思います。

「藤原ここあ」先生のこの衝撃的な発表に悲しむファンも。
サブカルウォーカー編集部でも驚きと悲しみで呆然としています。
サブカルウォーカー編集部一同、ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

藤原ここあ先生の作品一覧

・わたしの狼さん。
・dear
・お嬢様と妖怪執事
・妖狐×僕SS(アニメ化もされています)
・かつて魔法少女と悪は敵対していた。

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

アバター

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

関連記事一覧

ページトップ