【白石稔】自身のブログにて顔面神経麻痺を告白。現在は治療中との事。

サブカルウォーカー編集部

白石稔
アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」などに出演されていおる声優の白石稔さんが
本日の自身のブログ「白石玩具店・弐号店、改」にて「顔面神経麻痺」であり、
現在、治療中だという事を明かしました。

 

ブログには、
『現在、顔の右半分が全く動きません』との綴られており、
病名は、「顔面神経麻痺」との事。

 

 

「顔面神経麻痺」とは、
片側顔面筋の運動麻痺が主な症状の病気で目を閉じる事ができなくなったり、
シワを寄せることなどが出来なくなってしまうまたは、出来にくくなってしまう病気です。

 

そんな病気を告白した白石稔さんは、
とても違和感は、あるが本人は、元気とのこと。

 

 

そして、
現在は、既に病院で診察し、治療中とのことで、
顔の右半分が動かない事以外は、特に変わらないとの事。

 

ファンとしては、
いち早く、症状が改善し、いつもの白石稔さんが見れる事を願うばかりです。

 

 

2015年の白石稔さんの主なテレビアニメ出演作品に
アニメ「蒼穹のファフナー EXODUS」(近藤剣司 役)や長門有希ちゃんの消失(谷口 役)、
干物妹!うまるちゃん(大佐、ナレーション 役)などがあります。

 

 

白石稔

【誕生日】:10月18日
【出身地】:愛媛県
【趣味】:特撮作品鑑賞
【特技】:アニソンDJ
【所属事務所】:ガジェットリンク
【代表作品】:蒼穹のファフナー(近藤剣司 役)、涼宮ハルヒの憂鬱(谷口 役)など

 

 

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

ライター:サブカルウォーカー編集部

アバター

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ