【ブギーポップは笑わない】再アニメ化決定!出演声優も解禁!悠木碧&大西沙織に

サブカルウォーカー編集部

ブギーポップは笑わない 声優

出典:TVアニメ「ブギーポップは笑わない」公式ツイッターより

電撃文庫より、刊行されている上遠野浩平氏による小説(ラノベ)『ブギーポップは笑わない』が
再び、TVアニメ化されることが本日、明らかとなりました。
さらに、発表に合わせて出演声優陣も解禁。人気声優の悠木碧さん&大西沙織さんのお二人が発表されています。

『ブギーポップは笑わない』が再アニメ化決定!

第4回電撃ゲーム小説大賞《大賞》を受賞した、
電撃文庫の不朽の名作『ブギーポップは笑わない』が再アニメ化されることが決定しました。
本作は、2018年にアニメ化となります。

アニメビジュアルも公開されている他、スタッフ陣も公開に。
監督を夏目真悟氏、シリーズ構成・脚本を鈴木智尋氏、キャラクターデザインを澤田英彦氏、
アニメーション制作をマッドハウスが手がけることになりました。

アニメーション制作会社に関しては、1作目のアニメと同じとなっています。
ただ、監督、キャラデザなど変更となっている点も多いので、
また異なる印象になりそうです。

出演声優が公開!

そして、
アニメ『ブギーポップは笑わない』の出演声優陣も決定しています。
ブギーポップ/宮下藤花 役を悠木 碧さん、
霧間 凪 役を大西沙織さんがそれぞれ演じることになっています。

また、
この決定に関して、悠木碧さんは自身のツイッターにてこのように報告。

収録は、これからということですが、
すでに、お二人の熱演に期待する声も多数集まっています。
アニメ放送が待ち遠しいところ。

『ブギーポップは笑わない』とは?

『ブギーポップは笑わない』は、
電撃文庫より、刊行されている小説(ラノベ)。
原作・上遠野浩平氏、イラストは緒方剛志氏が担当。
本作は、第4回電撃ゲーム小説大賞《大賞》を受賞。

さらに、
コミカライズ企画も始動しており、
『ブギーポップ・リターンズ VSイマジネーター(作画/越水ナオキ)』が
月刊コミック電撃大王にて連載開始。
『夜明けのブギーポップ(作画/カワバタヨシヒロ)』が電撃G’sコミック6月号(4月30日発売)より連載開始となります。

TVアニメについては、2000年に一度アニメ化されています。
また、実写映画化も同年に公開。
今回のアニメ化が2度目となります。

 

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

ライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧