【風夏】ついに最終回へ!4年の連載が完結に。TVアニメ化もされた話題作

サブカルウォーカー編集部

風夏 最終回

出典:Amazon.co.jp

講談社『週刊少年マガジン』にて連載されていた人気作「風夏」がついに最終回を迎えました。
4年という連載に幕を閉じ、完結となりました。

人気作「風夏」が最終回を連載しついに完結!

本日4月4日に発売となった週刊少年マガジン18号(講談社)にて、
「風夏」の最終回が掲載されました。
2014年2月より、連載がスタートした本作は4年という連載に幕を閉じました。

また、
同誌の袋とじには、「秋月風夏が生きていたら。もう一つのエンディング、後編」が掲載。
ファンは、こちらも合わせてご覧になっていただきたい。

さらに、
最終回が掲載された原作コミックス最終巻・12巻が
4月17日に発売となりますので、コミックス派の方は要チェック!
瀬尾公治先生、長期連載お疲れ様でした!!

そんな、瀬尾公治先生の新連載も既に決定しており、
6月より「週刊少年マガジン」にてスタートとなることが明らかとなっています。
こちらも要チェックです。

「風夏」完結記念!短編集発売&オリジナル楽曲の無料配信が実施!

さらに、
「風夏」の完結を記念して、短編集・「風夏」 ヤっちゃう!? ヒロインとの妄想初体験 SPECIAL EDITIONが
発売となることが決定しています。

また、
オリジナル楽曲「Wings of light」の無料配信が決定しました。
同楽曲は、瀬尾公治先生が作詞を担当している他、WEST GROUNDが作曲、
さらに、秋月風夏 役のLynnさんが歌を担当しています。

公開された特設サイトでは、
ダウンロード、視聴動画、歌詞、楽曲に携わった方からのコメントが
公開となっていますので、気になる方は要チェック!

「風夏」とは?

風夏

出典:amazon.co.jp

『風夏(ふうか)』は、
講談社『週刊少年マガジン』にて連載されていた作品。
作者は、「涼風」や「君のいる町」などで知られている瀬尾公治先生。

本作は、
内気な少年・榛名優と人を惹きつける少女・風夏が出会い、
バンド活動を通じて成長していく姿が描かれています。

TVアニメは、2017年1月から3月までに放送。
監督を草川啓造氏、シリーズ構成を朱白あおい氏、
キャラクターデザインを本田美乃氏、アニメーション制作をディオメディアが手がけています。

 

(C)瀬尾公治・講談社/「風夏」製作委員会

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

ライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ