【クレヨンしんちゃん】しんのすけ役の声優・矢島晶子さんの降板が発表

サブカルウォーカー編集部

クレヨンしんちゃんでしんのすけ役の声優・矢島晶子さんの降板が発表

出典:Amazon.co.jp

テレビ朝日系列で放送中の国民的アニメ「「クレヨンしんちゃん」にて、
主人公・野原しんのすけ役を務める声優の矢島晶子さんが降板することが本日発表されました。
降板に当たっての経緯や矢島さんからのコメント、そして今後についても合わせて発表されています。

野原しんのすけ役の声優「矢島晶子」さんの降板が発表!

本日、テレビアニメ「クレヨンしんちゃん」の公式サイトにて、
『野原しんのすけ役・矢島晶子さんの降板について』というタイトルで、
降板されることが発表されました。

発表によると、
6月29日(金)の放送を最後に、しんちゃんの声優を降板することが明らかにされています。
また経緯についてご本人より、
「しんのすけの声を保ち続けることが難しくなり、キャラクターの声を作る作業に意識が集中して、役としての自然な表現がしづらくなった。」といった理由で申し出があったことも明かしています。

「矢島晶子」さんは野原しんのすけの声優として26年ちょっと担当

声優「矢島晶子」さんは、
アニメ「クレヨンしんちゃん」の放送開始となる1992年4月13日から現在まで、
26年3か月もの長い期間、しんちゃん役を演じてきました。

誰もが知ってるあの声、真似する方も多いほど印象的であり、
ここまで定着したのも、「矢島晶子」さんあってだと思います。

また、公式サイトの発表ではご本人からのコメントも記載されており、
『「しんのすけ」というキャラクターとは離れますが、声の仕事には関わっていきます。』とし、
最後には27年間ありがとうございました。と締めくくられています。

今後の野原しんのすけの声優は!?

今回の「矢島晶子」さんの野原しんのすけ役の降板で一番騒がれているのは、
今後のしんのすけ役の務める声優についてでしょう。
しかし、発表によると現在調整中とのことで、降板までの間に調整されるものと思われます。

果たして、次にしんちゃんの声を担当するのはどなたとなるのでしょうか?
また、印象はとても変わってしまうのでしょうか?
そのような声もチラホラ。

いつかは世代交代が必要ではありますが、馴染み親しんだあの声が変わってしまうのはとても悲しいところ。
しかし、長年に渡って活躍され、だんだんとキャラクターの声で悩んできてしまうのは自然なこと。
これまで長きに渡り、大変お疲れ様でした。

しんちゃん役声優の降板にネットの反応は

 

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

ライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧