【ワールドトリガー】LINEスタンプがついに登場!厳選シーンが多数収録

サブカルウォーカー編集部

【ワールドトリガー】LINEスタンプがついに登場!厳選シーンが多数収録

「週刊少年ジャンプ(集英社)」にて、連載中でアニメ化もされた人気作「ワールドトリガー」のLINEスタンプがついに登場となりました!
厳選されたシーンや本作に登場するキャラクターたちがスタンプとなって収録されています。
果たして、どのようなラインナップとなっているのでしょうか?

ワールドトリガーのLINEスタンプが登場!

今回は、『週刊少年ジャンプ』創刊50周年を記念して毎週1作品・72週連続で
LINEスタンプをリリースする企画の一環として、
人気作「ワールドトリガー」のLINEスタンプが待望のリリースとなりました。

LINEスタンプ「ワールドトリガー(J50th)」は、
少年ジャンプ創刊50周年プロジェクトより、240円(税込)または100コインで販売となっています。
また、本スタンプは、公式スタンプとなっていますので、ご注意ください。

ワールドトリガーのLINEスタンプでは原作絵のまま人気キャラが収録!

新たに販売となったワールドトリガーのLINEスタンプでは、
葦原先生と担当編集の厳選シーンを集めたとのこと。
果たして、どのようなスタンプが収録となっているのでしょうか??

本作に登場するキャラクターである空閑 遊真や三雲 修、雨取 千佳、迅 悠一をはじめ、
玉狛第一などの人気キャラたちがスタンプとして収録されています。

また、「了解、了解」や「よろしくお願いします」、「ほんとうにごめんなさい」、
「それそれ〜」、「さすがにそれはないです」、「おことわりします」、「ごめんね」、
「おめでとうございまーす」、「話は大体わかった」
など日常で気軽に使えるラインアップとなっています。

その他、「おまえ、おもしろいウソつくね」、「たしかなまんぞく」、「俺のサイドエフェクトがそう言っている」、
「標的を確認した、処理を開始する」、「釣られたのは、こっちか・・・・?」、「さすがにハードルが高すぎたようだね」、
「お望み通り遊んでやるぜ」
など、本作を知っている同士でやりとりしたら面白くなりそうなものまでラインナップ。

そんなLINEスタンプ「ワールドトリガー(J50th)」は、
全40種のスタンプを収録して発売中となっています。
是非、ゲットしてお友達などとのトークでお楽しみください。

ワールドトリガー LINEスタンプの商品概要

ワールドトリガー LINEスタンプの商品概要

■タイトル
LINEスタンプ「ワールドトリガー(J50th)」
■価格
240円(税込)または100コイン
■販売
少年ジャンプ創刊50周年プロジェクト
■ダウンロード方法
スマホ・PCの「LINE STORE」または、「LINEアプリ」内のスタンプショップにて
『ワールドトリガー』と検索するとLINEスタンプがでてきます。
※公式スタンプとなっていますのでご注意ください。

ワールドトリガー とは?

ワールドトリガー とは?

出典:Amazon.co.jp

漫画「ワールドトリガー」は、
集英社『週刊少年ジャンプ』にて2013年11号より連載中。
作者は、葦原大介先生。

そして、テレビアニメが2014年10月から2016年4月までに放送されています。
アニメ制作は、シリーズディレクターを本郷みつるさん、シリーズ構成を吉野弘幸さん、
キャラクターデザインを海谷敏久さん、鶴田仁美さん、音楽を川井憲次さんが担当し、
アニメーション制作は、東映アニメーションが手がけています。

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

ライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ