【To LOVEる】ララ・サタリン・デビルークのバニーフィギュアを画像レビュー!

【To LOVEる】ララ・サタリン・デビルークのバニーフィギュアを画像レビュー!

出典:Amazon.co.jp

人気作品「To LOVEる-とらぶる-」より、ララ・サタリン・デビルーク バニーVer.フィギュアを画像レビューしていきます!
真っ赤なバニー衣装に可愛いらしいポージングで男性陣のハートを撃ち抜きます!
本記事では、「ララ・サタリン・デビルーク」フィギュアの魅力や注目ポイントなどをご紹介します!

「To LOVEる」ララ・サタリン・デビルーク バニーVer.フィギュアを画像レビュー!

週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載されていた漫画で、
アニメ化も行われた人気作品「To LOVEる-とらぶる-」より、
デビルーク星の第一王女「ララ・サタリン・デビルーク」のバニーVer.フィギュアが登場です!

今回、まさかのバニースタイルで立体化となった彼女。
とっても可愛くあり、女性らしくあり、セクシーな姿を画像と一緒にご紹介していきます!
では、どのような姿となっているのか見ていきましょう!

文句なし!?可愛いすぎるララ・サタリン・デビルーク バニーVer.フィギュア

ララ・サタリン・デビルーク フィギュアの斜めからの画像

出典:Amazon.co.jp

今回、発売が決定した「ララ・サタリン・デビルーク バニーVer.フィギュア」ですが、
真っ赤なバニー衣装が特に目立つ商品となっています。
ファンの方、いかがでしょうか?

「To LOVEる-とらぶる-」のメインヒロインキャラクターであり、
デビルーク星の第1王女である彼女がまさかの露出度たっぷりな姿で立体化です。
胸元が大きく開いたバニー衣装はもちろん、布製網タイツを使用していることで、現実と変わらない質感となっています。

ララ・サタリン・デビルーク フィギュアの後ろからの画像

出典:Amazon.co.jp

また、後ろから見たときですが、彼女のピンク色の長い髪の毛の細かい動きが精巧に造られているほか、
髪の毛からひょっこりと出ている尻尾がなんとも可愛いらしい。
さらに、すこ〜しだけ見える小さなお尻も女性らしさを感じ、素晴らしい仕上がりとなっています。

ララ・サタリン・デビルーク バニーVer.フィギュアはスケール感も満足度が高い!

ララ・サタリン・デビルーク フィギュアの横からの画像

出典:Amazon.co.jp

そして、この「ララ・サタリン・デビルーク バニーVer.フィギュア」ですが、
なんと、1/4スケールということで、そのボリューム感はとても満足度が高いです。
全高・約280mmと、そのサイズ感がどこに飾っても存在感が大きいと思います。

何より、このサイズ感でこのクオリティーならどこに置いても満足できると思いますし、
もはや、癒される存在になりそうです。
彼女の表情も作中同様の天真爛漫なニコッとした笑顔を見事に再現しているほか、
大きな耳や大胆な衣装がギャップを感じて、これまた魅力を感じます。

「ララ・サタリン・デビルーク」推しの方であればゲットしておきたい一品となっています。
そんな本フィギュアは、2019年9月より発売予定となっています。
すでに、取り扱い店舗では予約受付が実施となっていますので、気になる方はチェックください!

To LOVEる「ララ・サタリン・デビルーク」バニ−Ver.フィギュアの商品概要

To LOVEる「ララ・サタリン・デビルーク」バニ−Ver.フィギュアの商品概要

出典:Amazon.co.jp

■商品名
To LOVEる「ララ・サタリン・デビルーク」バニーVer.フィギュア
■販売元
FREEing
■価格
22,037円円(税別)
■発売日時
2019年8月
■仕様
PVC製塗装済み完成品
■サイズ
1/4スケール
約280mm

To LOVEる「ララ・サタリン・デビルーク」バニ−Ver.フィギュアの画像レビューまとめ

To LOVEる「ララ・サタリン・デビルーク」バニ−Ver.フィギュアの画像レビューまとめ

今回は、人気作品「To LOVEる-とらぶる-」より、
本作のメインヒロイン「ララ・サタリン・デビルーク」のバニーVer.フィギュアをご紹介していきました。
彼女推しの方、いかがだったでしょうか?

個人的な総合評価としては、
クオリティーも良し、サイズ感も良し、再現度も良しと文句なしのフィギュアとなっています。
どこを見ても、満足感が高い商品となっています。

値段的に見てみると、少し勇気がいるような価格とはなっていますが、
少し本格的なフィギュアが欲しいという方や、どうしても「ララ・サタリン・デビルーク」のフィギュアが欲しい、
そのような方にはお勧めできる一品となっています。

ただし、サイズ感的に配置する場所を多少は選びそうな気がします。
その点だけは、注意が必要かもしれません。
是非、気になるという方はチェックしてみてくださいね!

では、今回も最後までご覧頂きましてありがとうございます。
当サイトでは、その他にもフィギュアの記事を公開していますので、
気になる方がいましたら是非合わせてチェックしてみてくださいね!

「To LOVEる-とらぶる-」とは?

To LOVEる -とらぶる-とは?

出典:Amazon.co.jp

「To LOVEる-とらぶる-」は、
かつて週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載されていた漫画。
原作を長谷見沙貴氏、作画を矢吹健太朗氏が担当されています。

そして、本作のスピンオフ作品となる「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」が
ジャンプスクエア(集英社)にて連載されていました。
本作も原作・原案は「To LOVEる-とらぶる-」と同じ。

また、TVアニメ化も行われており、
第1期が2008年4月から9月までの期間に放送されているほか、
第2期「もっとTo LOVEる -とらぶる-」が2010年10月から12月までに放送されています。
さらに、「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」もこれまでにアニメ化されており、
第1期が2012年10月から12月まで、第2期が2015年7月から10月までに放送されています。

その他、ゲーム化やドラマCDなどメディアミックス展開されている人気作品となっています。

関連サイト
To LOVEる.com

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

アバター

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

関連記事一覧

ページトップ