【明治東亰恋伽】映画化決定!!公開日は、2015年7月!!ゲームから劇場版へ

サブカルウォーカー編集部
明治東亰恋伽 画像

女性向け恋愛アドベンチャーゲームとして人気がある「明治東亰恋伽」がついに映画化することが明らかとなった!!
スマホゲーム・PSPによるゲームからついに劇場版へと!!また、ティザーサイトも開設されスタッフなどが公開された。

 

本日、新たな情報が拡散された。その情報とは・・・女性に人気が高いゲーム「明治東亰恋伽」の映画化だ。
「明治東亰恋伽」は、モバイル用ノベルゲームとして始まりその後、スマホアプリ化もされた。
そして、2013年9月26日には「PSP(PlayStation Portable)」用ソフトが発売された。

明治東亰恋伽 ゲーム
また、ゲームだけに留まらずにドラマCDや小説、イベントDVDなどが多数発売されている人気作品だ。
そのため、ファン数も多く、時間をかけて人気を増やしてきた作品である。
そして、なんと2015年4月には続編『明治東亰恋伽 トワヰライト・キス』の発売も決定している。

 

今回、オープンした劇場版「明治東亰恋伽」ティザーサイトでは、ビジュアルやスタッフ情報などが公開されている。
まず、冒頭でも説明した通り、公開日は、2015年7月に公開予定となっている。

 

そして、今回映画制作には、監督をわたなべひろしさん、監修を魚住ユキコさん、脚本を中村能子さん、
キャラクター原案をかるさん、キャラクターデザインを平川亜喜雄さんらが担当し、
アニメーション制作は、スタジオディーンが手がけることになった。

 

「明治東亰恋伽」が好きなファンの方は、この速報に歓喜している方が多いだろう。
ゲームから劇場版へとついにやってきた人気作品!!
今後、発表されるだろう続報も、チェックしておこう!!

 

 

「明治東亰恋伽」あらすじ

平凡な女子高生の綾月芽衣(あやづきめい)は、紅く満月の輝く夜、お祭りで出会った、自称・奇術師のチャーリーのマジックにより物の怪が息づく明治時代の東亰にタイムスリップしてしまう。

戸惑う芽衣だったが、鹿鳴館で出会った明治を代表する文化人たち――森鴎外、菱田春草、川上音二郎、泉鏡花、小泉八雲、藤田五郎に助けられ、現代に戻れるようになる次の満月まで、どうにか暮らしていくことに。

お世話になっている置屋で、お酌として忙しい日々を送る芽衣は、あるとき、自分は物の怪が視える「魂依」であることを知る。

そんな芽衣の周りで物の怪絡みの事件が起こりはじめ……

鏡花編のストーリーを主軸に展開される新たな小夜曲(セレナーデ)。

めいこいの物語が幕を開ける――!

スタッフ

原作:株式会社MAGES.
監督:わたなべひろし
監修:魚住ユキコ
脚本:中村能子
キャラクター原案:かる
キャラクターデザイン:平川亜喜雄
アニメーション制作:スタジオディーン
製作:魂依保存委員会

「明治東亰恋伽」の他の関連記事一覧

【劇場版 明治東亰恋伽】カラオケの鉄人とのコラボを本日より実施!!
【明治東亰恋伽】舞台挨拶開催決定!!出演者に岡本信彦さん、KENNさん
【明治東亰恋伽】明恋喫茶がアニメプラザ秋葉原店にて期間限定オープン!

 

明治東亰恋伽 (めいじとうきょうれんか) (通常版)明治東亰恋伽 (めいじとうきょうれんか) (通常版)
Sony PSPブロッコリー
売り上げランキング : 878

Amazonで詳しく見る

関連サイト
劇場版「明治東亰恋伽」ティザーサイト

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

ライター:サブカルウォーカー編集部

アバター

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ