【ふらいんぐうぃっち】犬養とは?声優や元の姿についてまとめ

ふらいんぐうぃっちの犬養の声優やプロフィール
アニメ化もされている人気作品「ふらいんぐうぃっち」に登場する「犬養」(いぬかい)ってどんな人物なの??
「声優って誰が担当しているの?」、「元の姿かわいい??」、「身長や誕生日、年齢、血液型などは?」なんて気になっている方に向けて、
本ページでは、ふらいんぐうぃっちの「犬養」のプロフィールやキャスト情報をまとめています。
彼女のことが気になって仕方ないという方は是非最後までご覧くださいね!

本記事のポイント・犬養のプロフィールをご紹介!
・犬養を演じる声優さんのプロフィールや代表作などをご紹介!

ふらいんぐうぃっちの犬養とは?

ふらいんぐうぃっちの犬養
「ふらいんぐうぃっち」は、
別冊少年マガジン(講談社)にて連載中となっている漫画作品です。
作者は、石塚千尋先生。
累計発行部数は160万部を突破しています。

TVアニメ化もされており、
2016年4月〜6月までの期間に放送されています。
1クール全12話構成となっています。

本作は、
高校生で見習い魔女の木幡真琴が15歳になったら独立して家を出るという「魔女のしきたり」に従って、
一人前の魔女になるために青森にやってきたところから始まる物語。

そんな「ふらいんぐうぃっち」に登場する「犬養」(いぬかい)というキャラクターにフォーカスしてみたいと思います。
彼女がどう言った人物なのか?
まずはプロフィールから見ていきましょう。

犬養のプロフィール(身長、誕生日、年齢など)

名前犬養トワ
誕生日10月2日
身長170cm
血液型B型
年齢21歳
趣味深夜飛行・読書
特技占い
好きなものお酒・占い・紅茶

ふらいんぐうぃっちの犬養の性格、容姿、特徴など

ふらいんぐうぃっちの犬養の性格、容姿、特徴
ふらいんぐうぃっちに登場する「犬養」の性格や容姿、特徴などについてご紹介していきたいと思います。

容姿について

犬養は、
犬のような姿をしている獣人であり、その見た目のインパクトは結構大きいと思います。
容姿は、犬の毛、犬耳、尻尾が生えています。

何故、このような姿をしているのか?ですが、
実は木幡茜が製作した人間を動物の姿に変えるという薬品を食べてしまったことで、
元々は人間だった彼女が犬のような姿になってしまいました。

しかしながら、
魔法薬の完成度の低さによって、昼だけ犬のような姿になって、
夜には人間の姿に戻るという特殊な状態になっています。

ちなみに、
既に解毒剤「呪解薬」の存在が明らかとなっているのだが、
現時点ではまだこれを使用していません。

また元の姿である人間の際には、
高身長でも出るようなスタイルに容姿端麗と美人な模様。
周囲の人間からも「美人」や「かわいい」と言われています。

性格について

犬養は、
実は夜は大学に通っており、昼間は「魔女の家」で「トワトワ」という偽名で占いをしており、
実は結構当たると評判が良いのです。
好きなものや特技が「占い」というだけありますね。

ちなみに、
5年前から青森に来ており、元々は秋田県出身です。
友人である木幡茜を探していたところで、木幡真琴達と出会っています。

そんな犬養は、
明るくノリも良い性格です。
容姿端麗でノリも良いとなると敵なしな感じもしますね。

そんな犬養にも悪い性格があります。
それは「酒癖の悪さ」です。
実は泥酔しすぎてしまったあげく、人間を動物に変える薬を自分から食べてしまったという過去も・・・・

可愛いく、美人でありながらも大好きなお酒で失敗することもある点が、
ある意味ギャップで良いという方もいるかもしれませんね。

犬養の使い魔・アルについて

犬養には使い魔がいて、アルという白いハムスターがいます。
首に小さな蝶ネクタイを付けているのが特徴でハムスターらしく猫が苦手。
そのせいかチトやケニーに帯びているような一面も。
誕生日は1月10日で特技はパントマイム。
好きなものは子供。

ふらいんぐうぃっちの犬養が人間に戻らない理由

ふらいんぐうぃっちの犬養が人間に戻らない理由
ふらいんぐうぃっちに登場する「犬養」が人間に戻れるのに戻らない理由についてご紹介していきたいと思います。

犬養が人間に戻らないのは甥のため?

木幡茜が作った魔法薬によって昼間は動物の姿になってしまった犬養ですが、
既に人間に戻るための解毒剤が見つかっているものの未だにそれを使用していません。

実はこれには彼女なりの配慮があるのかもしれません。
彼女には、ミワという姉がいます。
茜とも昔からの顔見知りです。

一応ミワも魔法を使えるらしいのですが、
作中ではその描写は今のところありません。
そんな彼女には「りゅう」という息子がいます。

実はこの「りゅう」は、
人見知りが激しいのですが、犬の姿の犬養に懐いているのです。
さらには実際の犬養については別人だと思い込んでいるようで、犬養はこれに悩んでいる模様。

いつかは薬の効力も切れて、普通の人間の姿に戻るとされているため、
今はとりあえずこのままで良いのかなと思っているのかもしれませんね。

ふらいんぐうぃっちの犬養の声優について

ふらいんぐうぃっちの犬養の声優
ふらいんぐうぃっちに登場する「犬養」の声優って誰なのでしょうか?
本作をご覧になった方の中には気になっているという方もいるはずです。
今からその気になるキャストについてご紹介していきたいと思います。

気になる犬養の声優さんは、
シグマ・セブンに所属している「日野まり(ひの まり)」さんとなっています。
まずは彼女がどう言った人間なのかをご紹介していきたいと思います。
その上で代表作や出演作品をまとめていきます。

声優「日野まり」さんのプロフィール

名前日野まり(ひの まり)
誕生日5月22日
出身地北海道
所属事務所シグマ・セブン所

声優「日野まり」さんの代表作について

  • 「ほしの島のにゃんこ」マオ 役
  • 「ふらいんぐうぃっち」犬養 役
  • 「ハナビちゃんは遅れがち」イッカククン 役
  • 「魔都精兵のスレイブ」駿河朱々 役

上記は、声優「日野まり」さんの主な代表作となっています。
いかがでしょうか?
あなたはご覧になった作品はありますか?

個人的には、やはりこの作品の中では、
最も犬養役が彼女の代表作なような気がしますね。

もし他の作品で彼女の演技を見たいと思った場合には、
2018年に放送されたアニメ「ほしの島のにゃんこ」をご覧になるのをお勧めします。
本作ではメインキャラのマオ役を担当されていますので、彼女の演技をじっくりとご覧になることができるでしょう。

声優「日野まり」さんの直近のアニメ出演作品について

  • 「オンエアできない!」
  • 「スローループ」
  • 「賢者の弟子を名乗る賢者」
  • 「リアデイルの大地にて」
  • 「キャップ革命 ボトルマンDX」
  • 「盾の勇者の成り上がり」
  • 「ヒーラー・ガール」
  • 「ハナビちゃんは遅れがち」
  • 「Extreme Hearts」
  • 「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIV 新章 迷宮篇」
  • 「後宮の烏」
  • 「アークナイツ【黎明前奏/PRELUDE TO DAWN】」
  • 「陰の実力者になりたくて!」

上記は、声優「日野まり」さんの出演作品となっています。
今回は、2022年に出演されたテレビアニメからピックアップさせていただきました。
いかがですか?

あなたはこの中でご覧になった作品はありますか?

「日野まり」さんは多数のアニメに出演されている声優さんです。
しかしながら、主人公やヒロイン役などはまだ少ない方ですので、
今後に期待が集まる方ですね。

もし何か気になるアニメがあれば、この機会にチェックしてくださいね。

ふらいんぐうぃっちの犬養についてまとめ

本ページでは、
人気作品「ふらいんぐうぃっち」に登場する犬養についてまとめていきました。
最後に今回の内容をまとめていきたいと思います。

  • 犬養は、魔女でありながら昼間は犬のような見ため、夜は人間になる人物。
  • 犬のような姿になってしまった原因は、茜が作った魔法薬を食べたから。
  • 元の姿はとても美人で誰もが綺麗というほど。
  • 犬養の声優は、日野まりさんが担当。

いかがだったでしょうか?
今回は、本作に登場する犬のような姿の「犬養」についてご紹介していきました。
しっかりと最後までチェックしていただけましたか?

作中でも元の人間の姿が「かわいい」なんて言われる犬養ですが、
あなたは昼間、夜とどちらの姿の方が好みですか?

また彼女を演じる声優さんについても気になるという方は、
出演作品や代表作品などをチェックしてみてくださいね。
他のアニメの演技を見るとまた異なる印象を与えてくれますよ。
©石塚千尋・講談社/「ふらいんぐうぃっち」製作委員会

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ