【政宗くんのリベンジ】再放送情報まとめ!2023年のスケジュール一覧

アニメ「政宗くんのリベンジ」の再放送情報
TVアニメ「政宗くんのリベンジ」の再放送が実施となることが決定しました。
既に新作として、TVアニメシリーズ第2期の放送が決定していると言うことで、おさらいや初めてご覧になる方にとっても良いチャンスとなっています!
本ページでは、そんなアニメ「政宗くんのリベンジ」の再放送スケジュールを一覧にしてまとめています。
もう一度楽しみたい方、1話からしっかりと観たいと言う方は必見となっています!
また、本記事では本作の配信情報についてもご紹介しているので是非ご覧になってみてくださいね!

本記事のポイント・アニメ「政宗くんのリベンジ」の再放送が決定!
・最新の再放送スケジュールを掲載
・配信情報を掲載

アニメ第1期「政宗くんのリベンジ」の再放送が決定!

アニメ「政宗くんのリベンジ」の再放送情報
TVアニメシリーズ第1期「政宗くんのリベンジ」の再放送が決定しました。
まだ一度もご覧になったことがないと言う方は必見となっています!

「政宗くんのリベンジ」は、
月刊ComicREX(一迅社)にて、2012年12月号〜2018年8月号までの期間に連載されていた作品です。
作者は竹岡葉月先生、Tiv氏が作画を手掛けています。

また連載終了後には、
本編の続編となる「政宗くんのリベンジ after school」が同誌にて、
2018年11月号〜2019年3月号までの期間に連載されています。

その他、スピンオフ作品「政宗くんのリ○○○」が、
同誌にて、2016年11月号〜2017年4月号までの期間に連載されています。

TVアニメシリーズは、
第1期が2017年1月〜3月までの期間に放送されている他、
待望の第2期が2023年春より放送。

本作は、
8年前、安達垣愛姫にフラれたデブで冴えない少年・真壁政宗が
スリムになって名字を変えてイケメンになって彼女を惚れさせて振ると言う復讐をしようと企む物語です。

そんなアニメ「政宗くんのリベンジ」の再放送が決定したと言うことで、
本作に注目されていると言う方は絶対に見逃せません!!!
では、まずはいつからスタートとなるのかを見ていきましょう!

アニメ「政宗くんのリベンジ」の再放送はいつから?

TVアニメシリーズ第1期「政宗くんのリベンジ」の再放送は、
2023年1月12日(木)よりスタートとなることが決定しています。

放送時刻は、
21:25〜となっているので、比較的リアルタイムで観れそうな時間帯となっています。

気になる放送局ですが、
今回はTOKYO MXのみとなっています。
放送対象地域にお住まいでないと言う方は、残念ながら観れないのが痛いところです・・・・

視聴ができる地域にお住まいであると言う方は、
第2期の放送に向けて、1話から楽しむことができますので、
是非、この機会に本作をお楽しみください。

もし、放送対象外にお住まいであると言う方は、
配信などでご覧になることができますので、
対象のプラットフォームなどをチェックしておきましょう!

まとめ

  • TVアニメシリーズ第1期「政宗くんのリベンジ」の再放送は、2023年1月12日(木)よりスタート!
  • 放送局は、TOKYO MX。

アニメ「政宗くんのリベンジ」の配信サイト一覧

アニメ「政宗くんのリベンジ」の配信サイト
残念ながら再放送がご覧になれないと言う方に向けて、
アニメ「政宗くんのリベンジ」を配信しているプラットフォームを一覧にしてみました。
本作をご覧になったことがないと言う方や、もう一度観たいと言う方は要チェックです!
一覧表では月額費用も合わせて掲載しているので、是非参考にしてみてくださいね。

配信サイト一覧

配信サイト 月会費
DMMプレミアム会員【30日間無料】 月額550円(税込)/31日間無料トライアルあり
ドコモ公式/dアニメストア 月額440円(税込)(2023年3月1日より月額550円)/31日間無料トライアルあり
U-NEXT 月額2,189円(税込)/31日間無料トライアルあり
Amazonプライムビデオ 1話:220円(税込)〜/30日間無料トライアルあり
Hulu 月額1026円(税込)/2週間無料トライアルあり
TELASA 月額618円(税込)~
バンダイチャンネル 月額1100円(税込)
Gyao! 1本:220円(税込)〜
ビデオマーケット 1本:220PT(税込)〜
Rakuten TV 1本:220円(税込)〜
ニコニコ動画 1本:220円(税込)〜
みるプラス-見放題パック 1本:220円(税込)〜
J:COMオンデマンド メガパック 月額:1,026円(税込)
アニメ放題 月額440円(税込)
FOD 月額976円(税込)

この一覧表では、見放題サービスと課金制で見れる場合の2つのパターンをご紹介しています。
課金や登録をする際には配信状況をよくご確認ください。

編集部オススメのアニメ「政宗くんのリベンジ」の配信サイトについて

オススメのアニメ「政宗くんのリベンジ」の配信サイト
再放送が観れないと言う方の中には、どこのプラットフォームで観ようか迷っていると言う方もいらっしゃると思います。
そのような方に向けて、アニメ「政宗くんのリベンジ」のオススメの配信サイトをご紹介していきたいと思います。
編集部が調査した上でお勧めしたいプラットフォームをご紹介しています。
またプラットフォームの特徴やメリット・デメリット、お勧めしたい人などをまとめていますので是非参考にしてみてくださいね!

最安のDMM TVがオススメ!

オススメ度(5段階) ☆5
月額費用 月額550円(税込)
無料トライアル期間 30日間
種類 見放題
見放題作品数 ???
ダウンロード可否 可能

アニメ「政宗くんのリベンジ」の配信状況

作品名 配信状況
アニメ第1期「政宗くんのリベンジ」 見放題配信

DMM TVの特徴

  • 月額費用がわずか550円(税込)で利用できる
  • 始めての方は、初回30日間の無料トライアルを実施している
  • アニメや映画、ドラマなど見放題となるジャンルが幅広い
  • ダウンロードでの視聴も可能なので、出かけた先での通信量を心配せずに楽しめる
  • DMMTVオリジナル作品も楽しめる

DMMTVの特徴としては、
見放題サービスの中でも月額550円(税込)と安い部類に入ることです。
さらに、アニメだけでなく映画やドラマなど幅広いジャンルの視聴が可能となっています。

メリット&デメリット

メリット ・月額費用が550円(税込)
・アニメだけでなく、映画やドラマ、バラエティなども見れる
・DMMTVオリジナル作品の配信もある
・ダウンロード視聴が可能
・初回30日間の無料キャンペーンが実施中
デメリット ・サービスが始まったばかりなので作品数やサービス満足度がまだ分からない
・月額費用が特別安いわけではないので、競合との比較で特別目立つ部分がない

オススメな人

DMM TVは、
アニメの先行配信対象となっているプラットフォームなので、
基本的には、いち早くアニメが観たいと言う方にオススメです。

さらに、
DMM TVオリジナル作品が見たいと言う方や、
アニメ以外も楽しみたいと言う方にもオススメができます。

またアニメ「政宗くんのリベンジ」も配信中となっています。
恐らく、第2期についても配信が予定されているので合わせてご覧になりたい方必見となっています!
一足先にご覧になりたいと言う方は、DMM TVをチェックしてくださいね。

また、
今なら初回30日間の無料キャンペーンを実施しています。
さらに、登録から最大3ヶ月間は毎月550ポイントが付与されますので、実質3ヶ月間は無料となります。
是非、気になる方はまずは無料で利用してみてくださいね!

アニメ「政宗くんのリベンジ」の再放送スケジュール

アニメ「政宗くんのリベンジ」の再放送スケジュール
再放送をご覧になると言う方に向けて、
ささっと確認できるように、アニメ「政宗くんのリベンジ」の再放送スケジュールを一覧してみました。
放送日や放送局などを事前に確認して第1話を見逃さないようにしましょう!

2023年の再放送スケジュール一覧

放送局 放送日
TOKYO MX 2023年1月12日(木)より 毎週木曜日 21:25~

アニメ「政宗くんのリベンジ」の再放送情報まとめ

本ページでは、
人気作品アニメ「政宗くんのリベンジ」の再放送情報をご紹介していきました。

いかがだったでしょうか?
最後までしっかりとチェックして頂けましたか?

アニメ第1期の放送が2017年、
そして、ファン待望の第2期が2023年に放送と、
続編シリーズの放送まで6年の月日が経っています。

このような事からも本作の新作にも再び注目が集まっており、
2期を十分に楽しむためにも第1期を事前にご覧になっておくのがベストです。
再放送もこのベストタイミングでの実施となりますので是非お見逃しなく!

また再放送が観れない地域にお住まいの方は、
配信サイトなどを活用して、是非お楽しみください。
©竹岡葉月・Tiv・一迅社/「政宗くんのリベンジ」製作委員会R

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ