【あそびあそばせ】前多とは!?声優やビームの理由について

あそびあそばせの前多
アニメ化もされている人気作品「あそびあそばせ」に登場する「前多(まえだ)」ってどんな人物なのでしょうか?
「なんだか気になる存在」、「特殊能力であるビームって何?」、「声優って誰が担当しているの?」なんて気になっている方に向けて、
本ページでは、そんな「前多」(前田と間違えられることも)についてプロフィールやけつからビームが出るようになった過去・経緯についてまとめています。
また、彼を演じる声優さんの情報(プロフィール・代表作・その他の出演作品)についてもご紹介しています。
是非、気になっているという方は、最後までご覧になっていって下さいね。

本記事のポイント・あそびあそばせの「前多」のプロフィールをご紹介!
・前多のけつからビームについてご紹介!
・前多を演じている声優のプロフィールや代表作、その他の出演作品についてご紹介!

あそびあそばせの「前多」とは?

あそびあそばせの前多
「あそびあそばせ」は、
ヤングアニマル(白泉社)にて2016年23号〜2022年22号までの期間に連載されていた漫画作品です。
作者は、涼川りん先生。
累計発行部数は220万部を突破しています。

またTVアニメ化もされており、
2018年7月〜9月までの期間に放送されています。
1クール全12話構成となっています。

本作は、
金髪の美少女・オリヴィア、眼鏡っ娘・香純、おさげ髪の少女・華子の
3人の女子中学生たちによるJCガールズコメディ作品となっています。

そんな「あそびあそばせ」に登場する「前多」について今回はフォーカスしていきたいと思います。
彼が一体、どのような人物なのかまずは簡単なプロフィールから見ていきましょう。
では、早速ご紹介していきます。

前多の容姿、性格、特徴について

あそびあそばせに登場する「前多」は、
本田華子の家で雇われている執事である男性。
ちなみに、本田家は華子、弟、父、母、祖父、猫という家族構成となっています。

執事として雇用されたのは、
華子や弟である健太郎がまだ小さい時からのことであり、
現在は、家族同然として皆んなと付き合っています。

華子のことは「華子様」と呼んでおり、
お嬢様扱いをしており、基本的には過保護な態度を取っています。
また小さな頃から華子の身の回りの世話をしています。

「前多」の容姿は、
黒髪短髪で顎に髭を囃しているのが特徴です。
また背が高いため、ピースのスーツを着用しているのですが非常に似合っています。

性格は、
真面目で非常に優秀な面があり、博識なところもあり頼り甲斐がある存在です。
登場時には、突然、華子の背後から出てくることも。

前多のアニメ登場回は何話?

アニメ「あそびあそばせ」で前多が初めて登場するのは、
第4話「下半身からビーム・目クソ鼻クソ・不法占拠・尻遊び」となっています。
このエピソードでは、ケツからビームが出るようになった過去や先ほどご紹介した、
将棋が尻からビームが出る競技だと発言した内容が描かれています。

もし、前多の活躍するお話が見たいという方は、
この第4話をご覧になってみて下さいね!

前多は華子に将棋のことをビームを出すゲームと説明!?

あそびあそばせの前多と華子
前多といえば、博識であり、なんでも知っているなんて存在ですが、
当然ですが自分が知らないことも沢山あります。
しかしながら、真面目な性格が故に、華子からの質問に対しては自分が知らないことであったとしても、
説明しないといけないといういけないという使命のようなものを感じています。

その結果、
幼少期に華子から「将棋ってなんなの?」と聞かれた際に、
前多は、お尻からビーム出す競技ですと答えてしまっています。

この時も将棋のことをよく知らなかったため、
なんとかごまかそうとして出てきたのが最終的にこのような発言でした。

しかしながら、
まだ小さな華子はこれを信じてしまって、
以降は将棋=お尻からビーム出す競技になってしまっている模様。

現在もまだ信じているようで、
作中では「将棋はお尻からビーム出す競技だから教室でやるには危険じゃないですか!?」と発言しています。
これの背景には、前多の存在があったのです。

あそびあそばせ「前多」のビームが出るようになった経緯

あそびあそばせの前多のビームが出るようになった理由
あそびあそばせでは「前多」が尻からビームが出るという特殊能力を持っていることでも知られています。
しかし、普通の人間であればこのようなことは絶対に有り得ませんよね。
では、一体彼は何故このようなことになっているのでしょうか?
それとも生まれてからずっとなのでしょうか?

前多は学生時代に誘拐され改造されてビームが出るように

前多の尻からビームが出るようになったのは、彼の学生時代にその要因がありました。
3留も目前となった大学6年生の時に、謎の男に拉致られてしまいます。
黒ずくめの集団に突然襲われた彼は相当怖かったことでしょう。

そして、
暴行か?それとも誘拐して金品狙いか?と思いきいや、
前多の身に起こったのは意外なものでした。

それはなんと、
お尻に破壊兵器を隠されるというものでした。
何それ!?

普通そんなことある?って話ですが・・・・
そして、その結果お尻からビームが出る体になってしまったのです。
そしていつからかそれが彼のアイデンティティとなっていきます。

尻からビームが出る事で頭を悩ます前多

尻から突然ビームが出るようになった前多は日常生活に支障をきたします。
というのも排泄のたびにビームが出てしまって便器を破壊してしまうという最悪の事態に。
もう元の生活には戻れない・・・・

こんな時に救いの手を差し伸べてくれたのが華子の祖父でした。
そして、今現在も本田家で執事として従事しているという事です。

ちなみに、
現在ではビームが出るのを上手く制御できるようになっているとか・・・・
最早改造人間ですが、本作らしい設定ですよね。笑

あそびあそばせ「前多」の声優について

あそびあそばせの前多の声優
あそびあそばせに登場する「前多」を演じている声優って誰なのでしょうか?
意外と気になっているという方も多いのではないでしょうか?

実際に前多の声を担当されているキャストさんは、
青二プロダクションに所属されている「置鮎 龍太郎(おきあゆ りょうたろう)」さんとなっています。
まずは彼がどのような人物なのかプロフィールから見ていきましょう!
その上で代表作やその他の出演作品などをご紹介していきます。

声優「置鮎龍太郎」さんのプロフィール

名前 置鮎龍太郎(おきあゆ りょうたろう)
誕生日 11月17日
出身地 福岡県
経歴 青二塾大阪校6期
所属事務所 青二プロダクション

声優「置鮎龍太郎」さんの代表作について

  • 「SLAM DUNK」三井寿 役
  • 「地獄先生ぬ〜べ〜」鵺野鳴介 役
  • 「遊☆戯☆王」本田ヒロト 役
  • 「テニスの王子様」手塚国光 役
  • 「BLEACH」朽木白哉 役
  • 「トリコ」トリコ 役
  • 「パリピ孔明」諸葛孔明 役

上記は、声優「置鮎龍太郎」さんの主な代表作となっています。
いかがでしょうか?
あなたもご覧になったことがある作品があるのではないでしょうか?

「置鮎龍太郎」さんは、
ベテラン声優としても知られており、
数多くのアニメに出演されてきた方です。

人によってそれぞれ彼の 代表作のイメージは異なると思いますが、
今回は編集部の独断で代表作をピックアップしてみました。

ちなみに、
個人的に「置鮎龍太郎」さんの代表作をお勧めするとしたら、
「SLAM DUNK」や「トリコ」あたりでしょうか。
特にスラダンは映画も公開されていたりと現在もまだ人気がある作品ですので、
まだ一度もご覧になったことがないという方は必見です!

声優「置鮎龍太郎」さんの最近の出演作品について

  • 「怪人開発部の黒井津さん」ウォーリア・オブ・ジャガー 役
  • 「東京24区」ターキー 役
  • 「デジモンゴーストゲーム」フェレスモン、エアドラモン 役
  • 「リーマンズクラブ」伊吹泉太郎 役
  • 「パリピ孔明」諸葛孔明 役
  • 「うたわれるもの 二人の白皇」ライコウ 役
  • 「連盟空軍航空魔法音楽隊ルミナスウィッチーズ」カリニャーノ公 役
  • 「令和のデ・ジ・キャラット」木村拓郎 役
  • 「BLEACH 千年血戦篇」朽木白哉 役
  • 「デュエル・マスターズ WIN」死神覇王 XENARCH 役
  • 「僕とロボコ」ガチゴリラ 役
  • 「Fate/Grand Order 藤丸立香はわからない」ランスロット 役

上記は、声優「置鮎龍太郎」さんの直近のアニメ出演作品となっています。
今回は、2022年に出演されたテレビアニメからピックアップさせて頂きました。
いかがでしょうか?

2022年も非常に多くの作品に出演されていますよね。
声優ですので、テレアニメの他にもゲームやナレーションなど、
様々なお仕事をされていますので非常に多忙なはずです。

ちなみに、
2022年もメインキャラでの出演もいつくかあり、
有名どころだと、アニメ「パリピ孔明」で主人公・諸葛孔明を演じられています。

「パリピ孔明」は、
2022年に話題となった作品であり、作品も然り、
OPなどの主題歌にも注目が集まっています。

2022年に出演されたアニメでまだご覧になったことがない作品があり、
気になるものがあるという方は、是非この機会にどのような役柄を担当しているのかに注目しながらお楽しみ下さい。

あそびあそばせ「前多」の声優やビームについてまとめ

本ページでは、
2017年にはアニメ化もされて話題となった「あそびあそばせ」に
登場するキャラクターの一人「前多」(まえだ)についてご紹介していきました。
最後に今回の内容をまとめていきたいと思います。

  • 前多は、本田家に仕える執事。
  • 働き始めたのは、華子たちがまだ幼い時。
  • 非常に博識で執事としては申し分ない。
  • 尻からビームが出る特殊能力を持っている。
  • 声優は置鮎龍太郎さんが担当。

いかがだったでしょうか?
今回は、本作でも異質でなんだか気になってしまう存在の「前多」についてご紹介していきました。

作中でも何故か尻からビームが出るという面白い設定の「前多」。
これによって多くの読者を惹きつけたことは間違い無いでしょう。
いろいろな意味で・・・・

さらに、
過去を辿ると、まかさ「前多」が拉致られて改造されているとは思いませんでしたよね。笑
どこまで笑わせる気なんだ・・・と。

そして、
将棋のことを尻からビームが出る競技と嘘を教えてしまったけれども、
自分が本当にビームが出るから信じ込んでしまったという事実もなんだか笑えてしまいますね。
是非、本作をご覧になる際には前多に注目してご覧になってみてくださいね。

©涼川りん・白泉社/「あそびあそばせ」製作委員会

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ