【映画 聲の形】メインキャストに入野自由さん、早見沙織さんが決定!

サブカルウォーカー編集部

聲の形 映画

出典:https://www.amazon.co.jp

2016年9月17日(土)より全国ロードショーされる映画『聲の形(こえのかたち)』の公式サイトが
リニューアルオープンされたことに伴って、メインキャスト(声優)、スタッフ、前売券情報、
また、新ビジュアルなどが公開となりました。

 

映画『聲の形(こえのかたち)』の新な発表として、
メインキャスト(声優)の発表が本日行われました。
石田将也役を入野自由さん、西宮硝子役を早見沙織さんが担当することが決定しています。

 

 

本作品の主人公・石田将也役を担当する入野自由さんは、
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(あの花)」宿海仁太〈じんたん〉役や、
「おそ松さん」松野トド松役などで知られる人気声優。

 

そして、
本作品のヒロイン・西宮硝子役を担当する早見沙織さんは、
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」新垣あやせ役や、
「バクマン。」亜豆美保役などを演じる人気声優。

 

 

さらに、
新ビジュアルが公開された他、
スタッフとして音楽を牛尾憲輔氏が担当する事が発表されています。

 

また、
映画『聲の形(こえのかたち)』のキャラクターデザイン西屋太志描き下ろし特製クリアファイル付前売券が
6月4日(土)より各劇場にて販売開始となります!
気になる方は、公式サイトをご覧になってください。

 

原作は、
講談社「週刊少年マガジン」にて連載。
「このマンガがすごい!2015」オトコ編第1位を獲得している他、
第19回手塚治虫文化賞新生賞などを受賞している作品。

 

 

映画『聲の形(こえのかたち)』

あらすじ

お前なんかに出会わなきゃよかった。
もう一度、会いたい。
耳の聞こえる少年・石田将也(いしだしょうや)。
耳の聞こえない転校生・西宮硝子(にしみやしょうこ)。
ふたりは運命的な出会いをし、そして、将也は硝子をいじめた。
やがて、教室の犠牲者は硝子から将也へと移っていった。

スタッフ

原作:「聲の形」大今良時(講談社コミックス刊)
監督:山田尚子
脚本:吉田玲子
キャラクターデザイン:西屋太志
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:映画聲の形製作委員会
配給:松竹

キャスト(声優)

石田将也(CV:入野自由)
西宮硝子(CV:早見沙織)

合わせて見ていきませんか?

映画『聲の形』の特報映像やビジュアルが公開!<京アニ制作作品>

 

 

(c)大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

ライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ