【真・中華一番!】アニメ化決定!天才料理人マオが再び帰ってくるぞおおお

【真・中華一番!】アニメ化決定!プロダクションI.G&NASにより再び帰ってくる

出典:ツイッター

かつて、週刊少年マガジン(講談社)にて連載されていた「真・中華一番!」がこの度アニメ化されることが決定しました。
さらに、本発表に伴って、ティザービジュルやスタッフ情報なども公開となっています。
何年かの時を経て、再アニメ化され、マオが我々の目の前に帰ってきてますよ!!

「真・中華一番!」のアニメ化が決定!

この度、「中華一番!」の続編として過去に週刊少年マガジン(講談社)連載されていた
小川悦司先生による漫画作品「真・中華一番!」がアニメ化されることが発表となりました。
すでに、発表に合わせてアニメ公式サイトや公式ツイッターなどがオープンとなっています。

また、今回の再アニメ化について作者の小川悦司先生も上記のようにツイート。

アニメ「真・中華一番!」のスタッフ陣が公開!

そして、アニメ化決定から間もないですがすでに、ティザービジュルやスタッフ陣が公開となっています。

ティザービジュアルでは、マオとメイリィが描かれたイラストとなっています。
こちらに関しては、公式サイトのTOPでもご覧になることが可能となっています。

そして気になるスタッフ陣ですが、
監督・シリーズ構成を川崎逸朗氏、キャラクターデザインを長谷川早紀氏、
アニメーション制作協力をプロダクションI.G、アニメーション制作をNASが手がけることが決定!

豪華なスタッフ陣で贈る本作。
再アニメ化ということもあり、とても力の入った作品になることはまちがいないでしょう。
また、「真・中華一番!」のアニメ化決定の発表によって、ツイッターでは「再アニメ化」がトレンド入りするなど、
現在、ネット上ではとても大きな話題となっています。
まだ、公開されていない情報も沢山ありますので続報に注目です!

アニメ「真・中華一番!」

スタッフ一覧

原作:小川悦司『真・中華一番!』(講談社「週刊少年マガジン」所蔵)
監督・シリーズ構成:川崎逸朗
キャラクターデザイン:長谷川早紀
アニメーション制作協力:Production I.G
アニメーション制作・制作:NAS

中華一番! とは?

中華一番! とは?

出典:Amazon.co.jp

「中華一番!」は、
かつて、週刊少年マガジン(講談社)、マガジンSPECIAL(講談社)にて連載されていた作品。
作者は、小川悦司先生。
現在は、「中華一番!極」というタイトルで「マガジンポケット(講談社)」にて連載されています。

そして、今回アニメ化が決定した「真・中華一番!」は、
「中華一番!」の続編に当たる作品となっており、週刊少年マガジンにて連載されていた作品。

アニメ化は一度されており、
1997年4月から1998年9月までの期間に放送されています。
そして今回、「真・中華一番!」の再アニメ化が決定しています。

本作は、
史上最年少で中国の頂点と言われる料理人資格「特級厨師試験」に合格した主人公・劉昴星(リュウ・マオシン)を
中心とした物語を描く天才料理人マオのストーリーを描いています。

© 小川悦司・講談社/「真・中華一番!」製作委員会

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

アバター

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

関連記事一覧

ページトップ