【キルラキル】纏流子バニーVer.フィギュアを画像レビュー!!

【キルラキル】纏流子バニーVer.フィギュアを画像レビュー!!

出典:Amazon.co.jp

アニメ「キルラキル」より、纏 流子(まとい りゅうこ)のバニーVer.フィギュアを画像レビューしてきたいと思います!!
不良ぽく、口調も少しキツめな彼女ですが、まさかのバニー姿に恥ずかしそうな表情が最強です!
本記事では、そんな纏 流子のバニーVer.フィギュアの魅力や注目ポイントをご紹介していきます!

キルラキルより纏 流子のバニーVer.フィギュアを画像レビュー!

2013年10月から2014年3月までの期間に放送されたオリジナルアニメ「キルラキル」。
本作は、今石洋之氏×中島かずき氏のタッグによる完全オリジナル作品となっています。
アニメ放送から数年経っていますが、今でも根強い人気がある作品です。

そんな本作の主人公である纏 流子(まとい りゅうこ)のバニー姿のフィギュアが
なんと、2019年7月に再販されるということで、今回はこちらの商品をご紹介していきたいと思います!
では、どのような姿になっているのか一緒に見ていきましょう!

バニースタイルで可愛いさUPの纏流子がフィギュアに!

纏流子 バニー フィギュアの斜めからの画像

出典:Amazon.co.jp

今回、ご紹介する「纏流子 バニーVer.フィギュア」は、
2017年7月に最初に発売された商品となります。
作中では、スケバンのように不良ぽく、少々荒々しい言動などが目立つ彼女ですが、
まさかの姿で立体化したことで高評価となっていました。

バニースタイルということもあり、
全身はもちろんのこと、頭には大きな耳を着用している姿がなんとも愛おしい。
「鮮血」とは異なる、新たな纏流子の魅力を引き出していると思います。

纏流子バニー姿で恥ずかしがる表情が可愛い!!

纏流子 バニー フィギュアのドアップ画像

出典:Amazon.co.jp

そして、この「纏流子 バニーVer.フィギュア」を近くで見てみてましょう!
いかがでしょうか?
可愛いと思いませんか?

頬を少し赤くさせながら、眉毛を八の字にして、
なんとも言えない、恥ずかしそうな表情がとっても可愛いですよね!
嫌嫌、着用しているのかな?なんて想像しちゃいますよね!

纏流子 バニー フィギュアの後ろからの画像

出典:Amazon.co.jp

さらに、
後ろから見たときのセクシーさはエグいですよ!
ファンの方、いかがですか?

あの纏流子のこんな姿、見たことなくないですか?
これが立体化で、どの角度からも見れるなんて凄いと思います!
後ろから見たときの大人っぽさや色気は凄まじいです!
作中の彼女とのギャップでさらに、欲しくなっちゃいますよね!
是非、纏流子推しの方で気になったという方いましたらチェックくださいね!

今回、ご紹介した「纏流子 バニー Ver.フィギュア」は、
2019年7月より、再販分が販売開始となります。
すでに、取り扱い店舗では予約受付を実施していますので、合わせてチェックくださいね!

キルラキル「纏流子 バニー Ver.フィギュア」の商品概要

キルラキル「纏流子 バニー Ver.フィギュア」

出典:Amazon.co.jp

■商品名
キルラキル「纏流子 バニー Ver.フィギュア」
■販売元
FREEing
■価格
21,111円(税別)
■発売日時
2019年7月
■仕様
PVC製塗装済み完成品
■サイズ
1/4スケール
全高:約350mm

キルラキル「纏流子 バニー Ver.フィギュア」を画像レビュー!まとめ

キルラキル「纏流子 バニー Ver.フィギュア」を画像レビュー!まとめ

今回は、大人気アニメ「キルラキル」より、主人公の纏 流子(まとい りゅうこ)のバニーVer.フィギュアをご紹介させていただきました。
まさかの再販決定ということもあり、少しワクワクしちゃいました。
本作のファンの方、いかがだったでしょうか?

もしかしたら、前回発売時には欲しかったけど買えなかったなんて方、いらっしゃるんじゃないですか?
そんな方は、是非今回の再販時にはゲットしていただきたいところ。
なんといっても、このフィギュアのクオリティーはとても素晴らしいですよ!

あとは注目ポイントとしては、やはり纏流子がバニースタイルになっているという点でしょう。
恥ずかしそうに着用している点、作中での言動とのギャップが今回の素晴らしい点ですね!(個人的に)
是非、本記事をご覧になって気になったなんて方がいましたら是非、チェックしてみてください!

アニメ「キルラキル」とは?

キルラキル とは?

出典:Amazon.co.jp

『キルラキル』は、
『天元突破グレンラガン』を制作した主要スタッフが制作した事で知られているオリジナルアニメ作品。
アニメは、2013年から14年にかけて放送。
また、あきづきりょう氏によるコミカライズも行われています。

スタッフは、
監督を今石洋之氏、シリーズ構成を中島かずき氏、
脚本を中島かずき氏、若林広海氏、瀬古浩司氏、キャラクターデザインをすしお氏、音楽を澤野弘之氏、
アニメーション制作をTRIGGERが手がけています。

本作は、
父親の仇を討つため、片太刀バサミの女を追い求めて、
本能字学園に転校した流浪の女子高生・纏流子がその片太刀バサミを知るという学園を支配していた生徒会会長・鬼龍院皐月と出会う。
この出会いから捲き起こる数々の波乱などを描いています。

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

アバター

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

関連記事一覧

ページトップ