【異世界食堂】ファルダニアとは?声優や料理研究家になるまで

異世界食堂のファルダニアの声優や特徴について

「異世界食堂」に登場するキャラクター「ファルダニア」ってどんな人物なの??
「声優って誰が担当しているの?」、「料理研究家になるまでの経緯が知りたい」なんて方に向けて、
本ページでは、異世界食堂に出てくるエルフ・ファルダニアについてご紹介していきたいと思います。
また、少女・アリスとの関係性などについても軽く触れています。

本記事のポイント・「異世界食堂」に登場する「ファルダニア」はエルフの料理研究家
・『ねこや』店主が作った豆腐ステーキに感銘を受けて料理を探求するように
・捨てられていた少女・アリスを保護し、同行させている

「異世界食堂」に登場する「ファルダニア」とは?

「異世界食堂」に登場する「ファルダニア」とは?

小説投稿サイト『小説家になろう』にて連載されているほか、
ヒーロー文庫(主婦の友社)より、刊行されている原作・犬塚惇平氏、
イラスト・エナミカツミ氏による小説(ライトノベル)「異世界食堂」。

また、コミカライズも実施となっており、
九月タカアキ先生によって、『ヤングガンガン』(スクウェア・エニックス)にて連載されていました。

そして、
2017年にはTVアニメ第1期が放送されているほか、
2021年10月からは第2期となる「異世界食堂2」が放送となっています。

そんな本作に登場するキャラクター「ファルダニア」ってどんな人物なのでしょうか?
まずは、彼女について簡単なプロフィールから見ていきましょう。

「ファルダニア」の特徴について

  • 集落・シエナの森出身のエルフ
  • 年齢は121歳(初登場時)
  • 肉や魚、乳製品、卵など動物由来の食べ物は口にしない
  • 現在は料理研究家として各地を旅している
  • 旅の目的は、料理を学び研究するため
  • お気に入りは「トーフステーキ」
  • 元々は、父・エドモンドと二人で暮らしていた
  • 緑色の衣装に金髪が特徴的

ファルダニアの魔法力について

ファルダニアは、
実は、優れた魔法使いでもあり、森都の結界を一時的に解除する等その様子が作中でも伺えます。
また、弓も操ります。

ファルダニアが料理研究家になるまでの経緯

ファルダニアが料理研究家になるまでの経緯

元は料理にそこまで大きな興味を持っていたわけではない「ファルダニア」。
しかし、ある日を境にその考えが180度変わることになります。
何故、彼女が今料理人として伝説とまで言われるようになったのか、その経緯についてご紹介していきます。

「ねこや」店主のおもてなしを受けて

元々、父親とシエナの森で暮らしていた「ファルダニア」でしたが、
ある日、不審な魔力を感じてそっちの方に行ってみると扉がありました。
そうこれは、7日に1度だけ通じるという「ねこや」への扉でした。

「ファルダニア」は、
警戒しつつも、その扉を開けてしまいます。
すると、中では多くの客達が美味しそうに食事をしているではありませんか。

帰りたい気持ちを抑えつつも、何か注文して食べないといけないと思った彼女は、
「ねこや」店主に『動物由来の物以外を使ったメニュー』を注文します。
何も出てくるものはないと思った彼女でしたが予想を反するメニューが出てきます。

店主が出してきたのは、なんと「豆腐ステーキ」。
しかしながら、自らが見下す人間が営む「ねこや」の店主が作った豆腐ステーキに
感銘を受けてしまって、ここから自ら料理人になることを決意しました。

家を飛び出して、料理人を志したときの年齢は130歳。
ここから彼女の料理探求が始まります。

「ファルダニア」が偶然にも納豆ご飯を発明?

豆腐ステーキに衝撃を受けて以降、
度々「ねこや」に訪れていた「ファルダニア」でしたが、
ある日、エルフの集落で出会った父の友人エルフ、クリスティアンとともに「ねこや」を訪れます。

ここでは彼のお勧めで「納豆パスタ」を食した彼女。
どんな感想を言うのかと思っていたら・・・
「ライスと一緒に食べたい」でした。

そして、
ついに最も正しい食べ方とも言える方法を見つけ出したのでした。
これには、エルフ、クリスティアンも驚いている様子でした。

ファルダニアとアリスの関係性について

ファルダニアとアリスの関係性について

異世界食堂の作中で「ファルダニア」がアリスとどのような経緯で、
出会って、一緒に旅をすることになったのかを軽く触れていきます。

アリスの過去

アリスは、
公国にある小さなハーフエルフの村の出身であり、両親は「ハーフエルフ」。
しかしながら、彼女は「エルフ」であり、作中でも起きる取り替え子(チェンジリング)でした。

現在の年齢は、
エルフとしてはまだ若く「30歳」です。
身長が高く、グレー色の髪の毛が特徴的です。

元々は、両親からは愛されて成長したものの、
親の死後は、別の家族のもとで育てられていましたが、
エルフという事もあり、追い出されてしまいます。

これには、ハーフエルフに比べて、
エルフは成長が遅く、動物由来の物が食べられないことが大きな要因です。

ファルダニアとアリスの出会い

そんなこんなで捨てられてしまった「アリス」。
森に置き去りにされてしまった彼女を見つけたのが「ファルダニア」でした。

最初は彼女もどのように接すれば良いのかわからず悩みましたが、
「ファルダニア」の弟子として、旅に同行することになります。

異世界食堂「ファルダニア」の声優について

異世界食堂「ファルダニア」の声優について

異世界食堂に登場する「ファルダニア」の声優って誰なのでしょうか?
ネット上でも気になっている方が多いようです。

気になる声優さんですが、
アイムエンタープライズに所属されている「日笠 陽子(ひかさ ようこ)」さんとなっています。
では、彼女のプロフィールから見ていきましょう!

声優「日笠陽子」さんのプロフィール

名前日笠陽子(ひかさ ようこ)
誕生日7月16日
出身地神奈川県
経歴 【日本ナレーション演技研究所】
所属事務所アイムエンタープライズ

日笠陽子さんの代表作一覧

  • 「けいおん!」秋山澪役
  • 「生徒会役員共」天草シノ役
  • 「IS 〈インフィニット・ストラトス〉」篠ノ之箒 役
  • 「ハイスクールD×D」リアス・グレモリー 役
  • 「ノーゲーム・ノーライフ」ステファニー・ドーラ 役

声優・日笠陽子さんの主な代表作は上記の通りです。
この他にも様々な人気作品に出演されている方です。
また、2021年には以下のようなアニメに出演されています。


・はたらく細胞BLACK
・呪術廻戦
・アズールレーン びそくぜんしんっ!
・回復術士のやり直し
・SHAMAN KING
・憂国のモリアーティ
・Vivy -Fluorite Eye’s Song-
・アイカツプラネット!
・シャドーハウス
・死神坊ちゃんと黒メイド
・NIGHT HEAD 2041
・ヴァニタスの手記
・うらみちお兄さん
・ジャヒー様はくじけない!
・迷宮ブラックカンパニー
・魔法科高校の優等生
・さんかく窓の外側は夜
・吸血鬼すぐ死ぬ
・進化の実〜知らないうちに勝ち組人生〜

直近には上記のようなアニメに出演されています。
数多くの作品に出演されている人気声優さんなので、
ご覧になったことがある作品もあるのではないでしょうか?

是非、まだご覧になったことがないという作品があれば、
この機会にチェックしてみてくださいね!

アーティスト活動について

声優・日笠陽子さんは、声優業の傍らアーティストとしても活動されています。
2013年5月8日に発売された1stシングル「美しき残酷な世界」でソロデビュー。
以降は、4枚のシングル(会員限定除く)をリリース。
また、アルバムもリリースされています。

テレビアニメ『進撃の巨人』などとタイアップされていますので、
楽曲についてもまだチェックされていない方は、
この機会に視聴してみてくださいね!

異世界食堂に登場する「ファルダニア」についてまとめ

本ページでは、
異世界食堂に登場する「ファルダニア」についてご紹介しました。
最後に今回の内容をまとめてみましょう。

  • 「ファルダニア」はエルフの女性
  • シエナの森出身
  • 父・エドモンドと二人暮らしをしていた
  • 動物由来のものは食べられない
  • 『ねこや』店主が作った豆腐ステーキに感銘を受けて、料理人を志す
  • 納豆ご飯を見つけ出した
  • 伝説の料理人になる人物
  • 捨てられていたアリスを森で拾ったのが始まり

いかがだったでしょうか?
「ファルダニア」は、作中でも料理に関しては特別な感情を抱いている人物です。
「ねこや」店主に対抗して、料理人になるなど、プライドも高いです。

また、
作中では彼女が発案した豆を主体となった「エルフ料理」は、
多くの種族に好まれる料理になっています。
それだけ料理の素質があったのでしょう。

では、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。
当サイトには、他にも沢山の記事がアップしているので、
気になったら合わせてご覧になってくださいね!

©犬塚惇平・主婦の友社/「異世界食堂」製作委員会

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ