【サマータイムレンダ】小舟澪とは?影・声優・かわいい画像まとめ

サマータイムレンダの小舟澪の影の存在・声優・かわいい画像まとめ

アニメ「サマータイムレンダ」に登場する「小舟澪」ってどんなキャラクターなの?
「影の存在とは?(ネタバレ含む)」、「声優って誰が演じているの?」、「性格や特徴は?」、「かわいい画像が見たい!」なんて方に向けて、
本ページでは、サマータイムレンダに登場する「小舟澪」のプロフィールをまとめています。
彼女が気になっているという方は、是非最後までご覧ください。

本記事のポイント・「小舟澪」のプロフィールを掲載
・「小舟澪」の影についてご紹介(ネタバレ含む)
・「小舟澪」の声優のプロフィール及び代表作などをご紹介
・「小舟澪」のかわいい画像をご紹介

サマータイムレンダの「澪」について

サマータイムレンダの「澪」について

サマータイムレンダは、
少年ジャンプ+(集英社)にて連載されていた田中靖規先生による人気漫画です。
さらに、2022年4月からはアニメが放送。
2クールで放送されることが決定しています。

本作は、
幼馴染である小舟潮の葬儀に参加するために、久しぶりに故郷に戻ってきた網代慎平が
彼女の死の真相を知るために、日都ヶ島に昔から伝わる「影」の存在についてアプローチしていくという物語。

そんな「サマータイムレンダ」に登場する「小舟 澪(こふね みお)」について今回はフォーカスしていきたいと思います。
彼女のことが気になっているファンも多いようですので、
まずは、澪ちゃんのプロフィールから見ていきたいと思います。

「小舟 澪」の性格・特徴について

  • 小舟 潮の実の妹にあたる人物で年齢は一つしたにあたる高校1年生。
  • 誕生日は10月20日。
  • 容姿は、黒髪のボブヘアーに褐色肌、青い瞳が特徴的。
  • 運動神経が抜群であり、水泳部に所属している。
  • 褐色の肌は、元からではなく、日焼けによるもの。
  • 姉が亡くなった直後にも関わらず、慎平に対して明るく振る舞うなど人に気が遣えて明るく、健気な性格。
  • おしとやかであり優しい性格であり、負けず嫌いな一面もある。
  • 料理は苦手であり、基本的には食べる専門。
  • お父さん(アラン)が大好きである。
  • 見た目や性格など何もかもが異なる姉に対してコンプレックスを抱いている。
  • 容姿などに関しては、母親に似ていると言われている。(姉は父親似)
  • 星座は、てんびん座。
  • 血液型は、A型。
  • 身長は、157cm。
  • 体重は、51kg。

サマータイムレンダの「澪」の影の存在について

サマータイムレンダの「澪」の影の存在について

サマータイムレンダに登場する「小舟 澪(こふね みお)」の影の存在について簡単に触れていきたいと思います。
少しばかりネタバレ要素も含みますので、ご覧になりたいくない方は下までスクロールしていただくか、
このままソッとページを閉じてくださいね。

そもそも「影」とは?

日都ヶ島には、昔から『「影」を見た者は死ぬ』という噂があります。
物語が進むにつれて、この「影」の正体もわかってくるのですが、
簡単に説明をすると、オリジナルをコピーして影から立体化する存在です。

言わば、クローンのような存在なのですが、
コピーしてしまった後は、影がオリジナルを消そうとします。
そのためこの町では、影を見たもの=影に消されるという事なのです。

ちなみに、
「影」であるため、見た目はオリジナルとそっくりであり区別がつきません。
さらに、記憶も一緒にコピーできているようですので、本人であると錯覚してしまいます。

ただし、
後述しますが、「影」の存在はオリジナルとは異なる性格である場合もあり、
そういったところで違和感のようなものを感じたりするのでしょう。

澪の影の存在「ミオ」について

実の姉を亡くした「澪」ですが、
彼女もまた「影」の存在にその命を脅かされてしまいます。

作中では、
物語の初めの方で、島に昔から伝わる「影」の存在について聞いた慎平と澪が
御祓をするために日都神社へ向かう道中で、「南方 ひづる」を発見する。

この時には、既に彼女は瀕死状態であり、
何かを慎平に伝えようとしたら、突然出てきた澪の影である「ミオ」に銃殺されてしまいます。

既に澪もコピーされており、影の存在がおり、
この時に一緒にオリジナルの澪も銃殺されてしまいます。
この一連の流れによって、影の存在がいることが分かります。

澪の影は性格が全く異なる

本来の澪であればあり得ないほどに、
影「ミオ」は、無表情で冷徹で残忍な性格です。
深くは語りませんが、この後何度もループする慎平たちを襲う事になります。

ちなみに、
実は、澪が銃殺された時に、慎平も一緒に銃殺されています。
これが彼が何度もループしていくきっかけとなります。

サマータイムレンダの「澪」のかわいい画像まとめ

サマータイムレンダの「澪」のかわいい画像まとめ

サマータイムレンダに登場する「小舟 澪(こふね みお)」の
かわいい画像をまとめてみました。
是非彼女の魅力が詰まった様々な表情をお楽しみください。

「小舟 澪」のかわいい画像一覧

サマータイムレンダの「澪」の声優について

サマータイムレンダの「澪」の声優について

サマータイムレンダに登場する「小舟 澪(こふね みお)」を
演じている声優さんってどんな方なのでしょうか?
気になるという方に向けて、ご紹介していきたいと思います。

気になる澪ちゃんの声を担当されているのは、
マウスプロモーションに所属されている「白砂 沙帆(しらす さほ)」さんとなっています。
まずは、彼女のプロフィールから見ていきましょう!

声優「白砂沙帆」さんのプロフィール

名前白砂 沙帆(しらす さほ)
誕生日8月19日
出身地和歌山県
経歴 マウスプロモーション付属養成所
所属事務所マウスプロモーション

声優「白砂沙帆」さんの代表作について

  • 「レイヤードストーリーズ ゼロ」イオン=ミルナ 役
  • 「ドラゴン、家を買う。」歯の妖精 役
  • 「探偵はもう、死んでいる。」シャーロット・有坂・アンダーソン 役
  • 「サマータイムレンダ」小舟澪 役
  • 「ウマ娘 プリティーダービー」リトルココン 役

上記は、声優「白砂沙帆」さんの主な代表作となります。
中でも2021年に放送されたアニメ「探偵はもう、死んでいる。」では、
メインキャラクターの一人である「シャーロット・有坂・アンダーソン」役を担当されています。

「サマータイムレンダ」を含むのであれば、
恐らく、本作が彼女の出演作品の中で最も代表作と言える作品になるでしょう。

しかしながら、
本作を含まないのであれば「たんもし」が最も役柄としては代表と言えるのではないでしょうか?
ちなみに、アニメ出演作品だけに絞ってご紹介しています。

ゲームなどの出演作品を含むとほかにもありますが、
アニメでの活躍に限定してご紹介させていただいています。
是非、気になる作品があれば是非演技をご覧くださいね!

声優「白砂沙帆」さんの直近の出演作品

  • 「Lapis Re:LiGHTs」
  • 「おちこぼれフルーツタルト」
  • 「裏世界ピクニック」
  • 「ドラゴン、家を買う。」歯の妖精 役
  • 「探偵はもう、死んでいる。」シャーロット・有坂・アンダーソン 役
  • 「ビルディバイド」凛風 役

上記は、声優「白砂沙帆」さんの直近で出演されたアニメをまとめています。
今回は、2020年、2021年の出演作品をピックアップさせていただいています。

この中では、
「たんもし」と「ビルディバイド」で登場回数が多いキャラクターを演じられています。
その他の作品では、登場回数が少ないので、ご覧になるなら上の2作品がおすすめです。

声優「白砂沙帆」さんのアニメ「サマータイムレンダ」第2話の感想コメント

サマータイムレンダの「澪」についてまとめ

本ページでは、
2022年4月より放送となっているアニメ「サマータイムレンダ」に
登場する「小舟 澪(こふね みお)」についてご紹介していきました。
最後に今回の内容をまとめていきたいと思います。

  • 澪は、潮の実の妹。
  • 姉とは正反対の見た目や性格である。
  • 物語の序盤で影の「ミオ」に銃殺されてしまう。
  • 作中では影の存在「ミオ」が慎平たちに度々襲いかかる。
  • 作中では、とても「かわいい」と話題に。
  • 澪を演じている声優さんは、白砂沙帆さん。

いかがだったでしょうか?
最後までご覧になって頂けたでしょうか?

少女・しおりを助けようとして亡くなった姉・潮。
しかしそれが物語が進んでいくにつれて、影の存在によるものだと判明します。
彼女の死によって、どんどん暴かれていく島に古くから伝わる噂「影の存在」。

澪もまたこの「影」の犠牲者であり、
物語が進むにつれて、慎平と深い関わりが出てくるキャラクターです。
また、作中ではかわいい魅力が詰まった彼女が沢山みれるのもポイントですね。
姉とは異なる魅力が詰まった人物です。

是非、澪ちゃんに注目して本作をお楽しみください。

©田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ