【ギャグマンガ日和】うさみちゃんとは?声優や名言などまとめ

ギャグマンガ日和のうさみちゃん
増田こうすけ先生による人気漫画「ギャグマンガ日和」に登場する「うさみちゃん」ってどんな人物なのでしょうか?
「プロフィールは?」、「声優って誰が担当しているの?」、「名言やセリフは?」なんて気になっている方に向けて、
本ページでは、ギャグマンガ日和の中の人気シリーズ名探偵うさみちゃんシリーズの登場キャラ「うさみ」についてご紹介していきたいと思います。

本記事のポイント・うさみちゃんの特徴や性格などのプロフィールをご紹介!
・うさみちゃんの声優のプロフィールや代表作などをご紹介!
・名探偵うさみちゃんシリーズのの名言やセリフなどをご紹介!

ギャグマンガ日和のうさみちゃんとは?

うさみちゃん
「ギャグマンガ日和」は、
月刊少年ジャンプにて連載後、「ジャンプスクエア」(集英社)に移動して連載。
そして、現在は「ギャグマンガ日和GB」のタイトルで連載中となっています。
作者は、増田こうすけ先生となっています。
シリーズ累計発行部数は600万部を突破しています。

またTVアニメ化も実施となっており、
第1期が2005年2月〜4月、第2期が2006年8月〜10月、
第3期が2008年3月〜6月、第4期が2010年1月〜6月までに放送されています。
また舞台化もされています。

本作は、
作中で登場キャラが異なるいくつかのシリーズを展開し、パロディやギャグコメディ要素を持した作品となっています。
1話がショートとなっているのが特徴的。

そんな「ギャグマンガ日和」の中で「名探偵うさみちゃんシリーズ」という人気のシリーズがあります。
この中で登場する「うさみちゃん」について今回はフォーカスしていきたいと思います。
では、まずは彼女がどういったキャラクターなのかご紹介していきます。

名探偵うさみちゃんシリーズとは?

名探偵うさみちゃんは、
動物小学校を舞台に、
4年生のうさみちゃんを中心に学校で発生する問題などを解決していくという推理ストーリーです。

本シリーズは、
様々なトラブルが発生し、それをうさみちゃんが推理していくという流れなのですが、
同級生であるクマ吉くんが犯人で逮捕されるというオチとなっています。

度重なる問題行為を行なっていくクマ吉くんが
最初は「自分はやっていない」と否定するものの、最終的には自らボロを出して、
うさみちゃんが怖い目をして、そのまま逮捕されるという毎回恒例のオチができています。

本シリーズは、
「ギャグマンガ日和」の中でもとりわけ人気の高いシリーズとなっています。

うさみちゃんの特徴

  • 名探偵うさみちゃんシリーズの主人公。
  • どうぶつ小学校4年1組のウサギの女の子。
  • 子供ながら、大人顔負けの名推理をする。
  • ファッションセンスが壊滅的に悪い。
  • 時折、怖い発言が目立つ。
  • とても速く手首を回転させることができるという特技を持っている。
  • なわとびの五重とびを簡単にすることができる。
  • 好きな物は馬肉。
  • 嫌いな物は犯罪者。
  • 好きでも嫌いでもない物は消しゴム。
  • 将来の夢は畳の上で死ぬこと。
  • キャラクター人気投票第1回では4位(松尾芭蕉と同着)
  • キャラクター人気投票第2回では5位(クマ吉と同着)

うさみちゃんの目が推理時に怖くなる

うさみちゃんと言えば、やはり「目」ではないでしょうか?
本シリーズのファンの多くは最早いつものパターンの一つですよね。

というのも、
うさみちゃんは、推理をする際にインスピレーションが働き、
目が非常に怖くなるのが特徴なのです。

この目をうさみちゃんがした際には、必ず問題が解決する時なのです。
ちなみに、この事から「うさみちゃん目つき悪っ!!」などの異名で知られているらしい。

一度本シリーズで、
うさみちゃんのこの目をみたらもう頭から離れないかも?しれませんよ!

ギャグマンガ日和の名探偵うさみちゃんの名言・セリフについて

うさみちゃんの名言・セリフ
ギャグマンガ日和のにおける「名探偵うさみちゃん」シリーズの
名言やセリフを少しだけピックアップしてみました。
ファンなら納得いただけること間違いなし!?です!

名探偵うさみちゃんの名言・セリフ:変態じゃないよ。仮に変態だとしても、変態という名の紳士だよ

いつも、変態行為をしては捕まるという同じ過ちを繰り返しているクマ吉くんの名言です。
周囲は誰もが彼がやばいやつ認定しているのですが、
それに対して、彼は「変態という名の紳士だよ」と発言しています。

これは今では名言・名セリフとしてファンの間でも語り継がれています。

名探偵うさみちゃんの名言・セリフ:「僕もまた○○に踊らされただけの犠牲者の一人に過ぎないって事さ」

次もまたクマ吉くんの名言です。
ある変態行為で捕まる際に放った一言ですが、最早名言なのです。

このセリフも何回か使われているもので、
クマ吉くんが犯行時に使った「くつ下」「大きい三角定規」などが
このセリフの中で使われて、使い回されています。

いわゆる彼の捨て台詞的な名言なのです。

名探偵うさみちゃんの名言・セリフ:でも私通報するのが好きで探偵やってるとこあるから・・・

次はうさみちゃんの名言になります。
推理が好きなのかと思いきや、実は通報するのが趣味だったようです・・・・
そのために推理をしているということになりますよね。

うさみちゃんも何か事件が起こる度にクマ吉くんが犯人がだと
決めつけてはいますが、毎回一応推理はしています。

そんなうさみちゃんですが、
実はクマ吉くんを通報して逮捕されるのを見て楽しんでいたのかもしれませんね。
彼女もまたサイコパスだったのですね・・・・

ギャグマンガ日和のうさみちゃんの声優について

うさみちゃんの声優
「ギャグマンガ日和」に登場するうさみちゃんの声優を演じているって誰なのでしょうか?
どうやら気になっているという方が多いようです。

気になるうさみちゃんのキャストは、
81プロデュースに所属されている「佐藤なる美(さとう なるみ)」さんとなっています。
まずは、彼女のプロフィールからご紹介していきます。
その上で代表作や出演作品などをご紹介していきます。

声優「佐藤なる美」さんのプロフィール

名前佐藤なる美(さとう なるみ)
誕生日5月23日
出身地宮城県
所属事務所81プロデュース

声優「佐藤なる美」さんの代表作について

  • 「おじゃる丸」電ボ三十郎 役
  • 「ギャグマンガ日和」うさみちゃん 役
  • 「クプ〜!!まめゴマ!」まめ太 役

上記は、うさみちゃんの声優「佐藤なる美」さんの主な代表作となっています。
いかがでしょうか?
ご覧になったことがある作品はありますか?

中でも特に2009年に放送されたアニメ「クプ〜!!まめゴマ!」では、
主人公役のまめ太役を担当されています。
彼女の演技をじっくりみたいという方は、是非本作をご覧になってみてくださいね。

ちなみに、
「ギャグマンガ日和」では、ララ美、チュウ作、ドガ、沖田総司などの
キャラクターの声も担当されています。

是非本作をご覧になる際には、
その他のキャラクターにも注目してみてくださいね。

声優「佐藤なる美」さんの直近のアニメ出演作品について

  • 「SKET DANCE」ダイチ 役
  • 「バクマン。」
  • 「ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 特別編」クロウ 役
  • 「神様はじめました」桜子 役
  • 「人類は衰退しました」妖精さん 役
  • 「明治東亰恋伽」

上記は、声優「佐藤なる美」さんの直近アニメ出演作品となっています。
今回は、2011年、2012年飛んで2019年の出演作品を
ピックアップしてご紹介させていただいています。

実は、ここ数年はアニメの出演はないようです。
したがって、今回ピックアップした直近の出演作品が結構前となっています。

これまでの経歴を見ても、
そこまで多くの作品には出演されている方ではないので、
ご紹介できるアニメも少ないですが、代表作でも見ての通り、実力はある方です。

他の作品での出演も気になるという方は、
是非チェックしてみてくださいね。

ギャグマンガ日和のうさみちゃんの画像まとめ

うさみちゃんの画像
ギャグマンガ日和に登場するうさみちゃんの画像を集めてみました。
その一部をご紹介していきたいと思います。
是非、本シリーズのファンはチェックください!

うさみちゃんの画像一覧

ギャグマンガ日和のうさみちゃんについてまとめ

本ページでは、
根強い人気があるギャグマンガ日和の作中のシリーズ「名探偵うさみちゃんシリーズ」に
登場する主人公のうさみちゃんについてご紹介していきました。
最後に今回の内容をまとめていきたいと思います。

  • うさみちゃんは、名探偵うさみちゃんシリーズの主人公。
  • どうぶつ小学校に通っている4年生のウサギの少女。
  • 推理が得意で、インスピレーションが働くと目が怖くなる。
  • うさみちゃんは、通報が趣味である。
  • 声優は、佐藤なる美さんが担当。

いかがだったでしょうか?
本シリーズは、ファンが多いので一度でも本作をご覧になったことがあるという方は、
好きだという方も多いのではないでしょうか?

この名探偵うさみちゃんシリーズでは、
オチがいつも決まっており、クマ吉くんがやらかすという流れになっているのですが、
オチがわかっていても面白いというのが凄いところです。

うさみちゃんもまたクセの強いキャラですが、
やはりクマ吉くんには負けるような気がします。笑
貴方はどちらが好きですか?

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ