【2017秋アニメ】注目度ランキングが発表!!1番注目されているのはあの作品

2017秋アニメ
2017年10月より、放送スタートとなる”2017秋アニメ”。
来期アニメの中で、どの作品が注目されているか?のランキング結果が発表となりました。
総合ランキング、性別ランキングが発表となっています。
果たして、1番注目されている作品とは!?

“2017秋アニメ”注目度ランキング

2017年10月より、放送スタートとなる”2017秋アニメ”の
注目度ランキングが発表となりました。
このランキング結果は、『eb-i Xpress』で実施された全国47都道府県に在住する5~69歳男女を対象とした、
2017年10月に放送開始が予定されている秋アニメ番組の視聴意向のアンケート調査の結果となっています。

 

ランキング結果は、
総合ランキング、性別ランキングが発表となっています。
果たして、どのような結果となっているのでしょうか???

総合ランキングTOP20

1位3月のライオン(2期)
2位おそ松さん(2期)
3位鬼灯の冷徹(2期)
4位食戟のソーマ(3期)
5位血界戦線 & BEYOND(2期)
6位干物妹!うまるちゃんR(2期)
7位魔法使いの嫁
8位いぬやしき
9位ラブライブ!サンシャイン!!(2期)
10位キノの旅 the Beautiful World(2期)
11位タイムボカン 逆襲の三悪人(2期)
12位結城友奈は勇者である(2期)
13位十二大戦
14位妹さえいればいい。
15位王様ゲーム The Animation
15位アイドルマスター シンデレラガールズ劇場(2期)
17位クラシカロイド(2期)
18位俺たちゃ妖怪人間
19位お酒は夫婦になってから
20位アイドルマスター SIDE M

今回、1位となったのは、「3月のライオン」となりました。
10月より、放送となるのはTVアニメシリーズ第2期。
本作は、アニメだけでなく、2017年3月・4月には実写版映画(前編・後編)も公開され、
アニメを見る層だけでなく、人気を博している作品。
そんな本作は、ヤングアニマル(白泉社)にて連載中の「ハチミツとクローバー」などで
知られる羽海野チカ原作の将棋界を舞台にした大人気漫画。

 

そして、
2位となったのは、赤塚不二夫による名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作としたテレビアニメ「おそ松さん」。
10月より、放送となるのはTVアニメシリーズ第2期。
1期では、そのパロディ内容で話題となり、一気に人気となった作品です。
本作は、赤塚不二夫生誕80周年記念作品として制作されたアニメ作品。
本作品では、成長した6つ子を描いています。

 

最後に、
3位となったのは、「鬼灯の冷徹」。
本作品も10月より、TVアニメシリーズ第2期が放送予定。
原作は、原作が講談社「モーニング」にて、連載中。
本作は、根強い人気がある作品であり、
アニメ第1期の放送から約3年の時を経て、続編が放送決定。
注目されている作品となっています。

男性ランキングTOP5

1位おそ松さん(2期)
2位3月のライオン(2期)
3位干物妹!うまるちゃんR(2期)
4位食戟のソーマ(3期)
5位血界戦線 & BEYOND(2期)

男女別で大きく異なったのが、
「干物妹!うまるちゃんR(2期)」です。
女性票に比べて、男性からの支持が多く、男性ランキングでは見事3位となっています。
作品自体が女性キャラがメインとなるので、そのような傾向になってるのかもしれませんね。

女性ランキングTOP5

1位3月のライオン(2期)
2位おそ松さん(2期)
3位鬼灯の冷徹(2期)
4位魔法使いの嫁
5位血界戦線 & BEYOND(2期)

女性ランキングで、
大きく異なる点はあまり見られませんが、唯一「魔法使いの嫁」が4位と
高いランクにきているのが特徴的。
また、男性ランキングと異なり、「鬼灯の冷徹(2期)」のランクも高いですね。
やはり、性別で若干の違いは見られるようです。

下記の記事もチェック

 

 

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

アバター

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

関連記事一覧

ページトップ