【アサシンズプライド】アニメ化決定!制作会社はEMTスクエアードに

サブカルウォーカー編集部

【アサシンズプライド】アニメ化決定!制作会社はEMTスクエアードに

出典:ツイッター

「アサシンズプライド」のTVアニメ化が決定しました。
また、発表に合わせてアニメーション制作会社や​ティザービジュアルなども公開となっています。
その他にも原作者からのコメントなども公開となっています。
本記事では、そんな「アサシンズプライド」のアニメ化情報についてご紹介します!

アサシンズプライドのアニメ化が決定!

昨年、2018年10月に開催されたイベント「ファンタジア文庫大感謝祭2018」にて、
アニメ化企画が進行していることが明らかとなっていたアサシンズプライドですが、
ついに、その詳細が明らかとなりました。

本日、アサシンズプライドのTVアニメ化が正式に発表となり、
公式サイトやツイッターがオープンとなっています。
さらに、放送時期も2019年内となることが明かされています。

アサシンズプライドのアニメ制作会社なども発表!

また、アサシンズプライドのTVアニメ化の発表に伴って、
本作の​ティザービジュアルが早速、解禁となっています。
ビジュアルには、クーファとメリダの2人が描かれたものとなっており、公式サイトでも大きく表示されています。

さらに、
本作の制作を手がける制作会社も決定されており、
「EMTスクエアード」が担当することが明らかとなっています。

ちなみに、アニメーション制作を担当するEMTスクエアードは、
「雨色ココア」や「ありすorありす」、「百錬の覇王と聖約の戦乙女」などで知られています。
仕上がりが楽しみなところです。

アサシンズプライドのアニメ化記念で原作者からのコメントも公開!

そして、アサシンズプライドのアニメ化決定を記念して、
本作の原作者である天城ケイ先生からのコメントと、
原作でイラストを担当されているニノモトニノ先生からのコメントが公開となっています。

天城ケイ先生は、
アニメ化を聞いた時に、どこか他人事のような「夢心地」のような気分だったとコメント。
ニノモトニノ先生は、ファン側のような期待を覚えたとコメント。
最後には「ところでちょっとえっ◯なシーンはアニメ化大丈夫ですか?」とも。

公式サイトでは、
「初めて、アニメ化発表のお知らせを聞いた時の感想」
「ファンの皆さまへメッセージ」
の二つについての質問に対するアンサーが掲載されていますので、気になる方は要チェックです!

また、
アサシンズプライドのアニメ化に関するその他の情報に関しては、
現時点では明かされていないので、続報を楽しみに待ちましょう!

アサシンズプライド とは?

アサシンズプライド とは?

出典:Amazon.co.jp

「アサシンズプライド」は、
富士見ファンタジア文庫(KADOKAWA)より、刊行されている小説(ライトノベル)。
著者は天城ケイ氏、イラストはニノモトニノ氏が手がけています。
また、加藤よし江氏によるコミカライズも実施となっており、「ウルトラジャンプ(集英社)」にて連載中。

そして、TVアニメ化も決定しており2019年に放送。
アニメーション制作会社はEMTスクエアードが手がけます。

本作は、
マナという能力を持つ貴族が人類を守る責務を負う世界を舞台に、
能力者の養成校に通う貴族でありながら、一切のマナを発現できない無能才女メリダ=アンジェルと、
家庭教師として派遣されたクーファ=ヴァンピールの物語を描く。

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

ライター:サブカルウォーカー編集部

アバター

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ