【青ブタ】一番くじが明日より発売!ファン必見のグッズが多数収録

【青ブタ】一番くじが明日より発売!ファン必見のグッズが多数収録

出典:ツイッター

「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない(青ブタ)」の一番くじが明日より発売開始となります。
ビジュアルクロスやミニ色紙などファン必見のグッズが多数登場となります。
本記事では、そんな「青ブタ」一番くじの賞品ラインナップや販売場所などの情報をご紹介しています。

青ブタの一番くじが明日より発売開始!

2018年10月から12月までの期間に放送されたTVアニメ「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」。
本作は、もうご覧になりましたか?
さらに、6月15日からは映画「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」が公開予定となっています。

そんな人気シリーズである「青ブタ」より一番くじが発売決定です!
今回は、A賞からE賞までをご用意しているほか、ラストワン賞もしっかりと完備。
果たして、どのようなオリジナルグッズが収録されているのでしょうか?
では、今からラインナップを見ていきましょう!

A賞:「桜島麻衣」描きおろしビジュアルクロス

今回、A賞として「桜島麻衣」描きおろしビジュアルクロスをご用意しました。
こちらには、新規描きおろしのイラストを使用しているほか、
約84cmというビッグサイズがとても満足感のあるボリュームとなっています。

B賞:原作ver.ビジュアルクロス

そして、B賞には「原作ver.ビジュアルクロス」をご用意しました。
こちらは、溝口ケージ氏による原作イラストを使用したビジュアルクロスとなっています。
約60cmというサイズ感に加え、全6種のラインナップとなっています。

C賞:アニメver.ビジュアルクロス

C賞には「アニメver.ビジュアルクロス」をご用意しました。
こちらは、アニメのビジュアルイラストを使用したクロスとなっています。
サイズ感は約84cmとなっており、全6種で登場です。
あなたは、原作とアニメのどちらのクロスが欲しいですか?

D賞:原作ver.ミニ色紙

D賞には、「原作ver.ミニ色紙」をご用意しました。
こちらは、溝口ケージ氏による原作イラストを使用したミニ色紙となっています。
また、SDイラストも盛り込まれています。
サイズ感は約13cmとなっているほか、全6種のラインナップとなっています。

E賞:アニメver.ミニ色紙

E賞には、「アニメver.ミニ色紙」をご用意しました。
こちらは、アニメのビジュアルイラストを使用したミニ色紙となっています。
サイズ感やラインナップ数は、D賞と同様となっています。

ラストワン賞:ラストワンver.ビジュアルクロス

そして、ラストワン賞には「ラストワンver.ビジュアルクロス」をご用意しました。
こちらは、A賞のバニーガール衣装の桜島麻衣先輩とは別カラーの新規描きおろしイラストを使用したものとなっています。
あなたも運がよければゲットできるかも?

ラストワン賞は、
最後にくじを引いた方がもれなくもらえる賞品となっています。

その他、「青ブタ」一番くじではダブルチャンスキャンペーンも実施となります。
そんな本商品は、明日よりローソン、書店、ホビーショップ、ゲームセンター、アニメイトなどにて販売開始となります。
是非、気になる方は店頭に足を運んで見てくださいね!

「青ブタ」一番くじの商品概要

■商品名
一番くじ 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない
■発売日
2019年6月1日〜
■価格
1回/700円(税込)
■販売
ローソン、書店、ホビーショップ、ゲームセンター、アニメイトなど

賞品一覧

A賞:桜島麻衣 描きおろしビジュアルクロス
B賞:原作ver.ビジュアルクロス
C賞:アニメver.ビジュアルクロス
D賞:原作ver.ミニ色紙
E賞:アニメver.ミニ色紙
ラストワン賞:ラストワンver.ビジュアルクロス

青春ブタ野郎シリーズ とは?

青春ブタ野郎 とは?

出典:Amazon.co.jp

「青春ブタ野郎シリーズ」は、
電撃文庫より、刊行されている小説(ラノベ)。
著者は、鴨志田一氏・イラストを溝口ケージ氏が担当されています。
また、コミカライズも行われています。

また、TVアニメ「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」が2018年10月から12月までに放送。
監督を増井壮一氏、シリーズ構成・脚本を横谷昌宏氏、
キャラクターデザインを田村里美氏、アニメーション制作をCloverWorksが手がけています。
CloverWorksは、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」などを制作した「A-1 Pictures」の新ブランドとなっています。
さらに、劇場アニメ『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』が2019年6月に公開予定。

本作は、
空と海の輝く街「藤沢」を舞台に、心揺れる少女達との切なくも瑞々しい思春期ファンタジーを描いています。

©2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

アバター

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

関連記事一覧

ページトップ