【のんのんびより】時系列と見る順番一覧!何から見るのが正解!?

のんのんびよりの時系列と見る順番について

アニメ「のんのんびより」の時系列や見る順番を一覧にしてみました。
TVアニメシリーズや映画があるけどどの作品から見るべきなのでしょうか?
こんな疑問をお持ちの方に向けて、本ページではアニメ「のんのんびより」のシリーズにおける正しい順序をご紹介しています。

本記事のポイント・アニメ「のんのんびより」の見る順番は放送順
・時系列は作品によって微妙に異なっているので注意が必要

アニメ「のんのんびより」の見る順番について

アニメ「のんのんびより」の見る順番について

2013年に初めてアニメ化された「のんのんびより」。
そんな本シリーズのアニメの見る順番を一覧表にしてみました。
とは言え、基本的には放送された順に見るのが適切です。

放送順 アニメ/映画 作品名
1番目 テレビアニメ第1期 のんのんびより
2番目 テレビアニメ第2期 のんのんびより りぴーと
3番目 映画 劇場版 のんのんびより ばけーしょん
4番目 テレビアニメ第3期 のんのんびより のんすとっぷ

アニメ「のんのんびより」シリーズの放送順について

アニメ「のんのんびより」を見る順番については基本的に放送されたor公開された順が適切としました。
次はどの作品がいつ頃に放送されたのかを一覧表にしてみました。

作品名 放送時期
アニメ第1期「のんのんびより」 2013年10月〜12月
アニメ第2期「のんのんびより りぴーと」 2015年7月〜9月
劇場版 のんのんびより ばけーしょん 2018年8月25日公開
アニメ第3期「のんのんびより のんすとっぷ」 2021年1月〜3月

2013年に初めてアニメ化された本作ですが、
その後、約2年後には続編シリーズが放送されているほか、
3年後には劇場版化、さらに3年後にはTVアニメシリーズ第3期が放送となっています。

それぞれのアニメ作品の公開および放送まで約2年から3年程度の期間が空いております、
放送されるたびに話題となる作品となっています。

アニメ「のんのんびより」の時系列について

アニメ「のんのんびより」の時系列について

先ほどご紹介したのは初めて視聴する方がどのような順序で見るべきかという視点でご紹介しましたが、
今度はアニメ「のんのんびより」の作品中の時系列の順番についてご紹介したいと思います。
まずは時系列順に並べた一覧表をご覧ください。

放送順 アニメ/映画 作品名
1番目 テレビアニメ第1期 のんのんびより
2番目(仮) テレビアニメ第2期 のんのんびより りぴーと
3番目 映画 劇場版 のんのんびより ばけーしょん
4番目 テレビアニメ第3期 のんのんびより のんすとっぷ

上記の通り、基本的な時系列はアニメの放送順となります。
ただし、2期の所に(仮)としたように少しだけ順序がバラバラになっている箇所があります。

アニメ第1期と第2期の時系列について

アニメ第1期と第2期の時系列

2013年に初めて放送されたアニメ第1期。
その後、2015年にTVアニメシリーズ第2期として「のんのんびより りぴーと」が放送されています。

初めて見た方は2期が1期の続編になっていると思ってご覧になるかと思いますが、
実は、時系列が1期と2期で前後するストーリーが盛り込まれています。

2期で時系列がアレ?と思った方もいらっしゃるかと思いますが、
「のんのんびより りぴーと」では、れんげの入学時の様子や、ほたるの転校直後の時期に
フォーカスしたストーリーが展開されています。

上記のように2期では1期の内容をより深く掘り下げた内容になっており、
1期と2期で一部物語が繋がる部分があったりします。
したがって、正統続編という内容にはないっていないと言えます。

2期のストーリーとしては、
原作の物語をいくつか合わせて構成しているので、
時系列としてはほとんど同じと言っても良いでしょう。

1期と2期の時系列が重なる放送話について

アニメ第1期「のんのんびより」と2期「りぴーと」のストーリーが重なる時期は主に第1話および第2話となります。
以下、重なる時期を時系列順に一覧表にしてみました。

時系列順 作品名 放送話
1番目 のんのんびより りぴーと 第1話
2番目 のんのんびより 第1話
3番目 のんのんびより りぴーと 第2話
4番目 のんのんびより 第2話

第1期と第2期で少々混乱するであろう第1話・第2話の時系列は上記の通りです。
初めて見る方は、1期を見てから2期を見れば問題ありませんが、
もし改めて視聴する際には、上記の順番で見ても楽しめると思います。

アニメ「のんのんびより」の配信サイト一覧

アニメ「のんのんびより」の配信サイト一覧

TVアニメシリーズ「のんのんびより」の第1期〜第3期まで視聴できる配信プラットフォームを一覧にしてみました。
新作だけでなく前作のストーリーが気になるという方や、
好きな場所で好きな時にアニメを視聴したいという方にオススメです!

配信サイト 配信日
U-NEXT 2021年1月〜
ドコモ公式/dアニメストア 2021年1月〜
Hulu 2021年1月〜
NETFLIX 2021年1月〜
ひかりTV 2021年1月〜
バンダイチャンネル 2021年1月〜
ビデオパス 2021年1月〜
アニメ動画 – DMM.com 2021年1月〜
dTV 2021年1月〜
TSUTAYA.TV 2021年1月〜
Rakuten TV 2021年1月〜
HAPPY!動画 2021年1月〜
MOVIE FULL+ 2021年1月〜
ニコニコチャンネル 2021年1月〜
あにてれ 2021年1月〜
Paravi 2021年1月〜
JCOM:オンデマンド メガパック 2021年1月〜
Gyao! 2021年1月〜
AbemaTV 2021年1月〜
ビデオマーケット 2021年1月〜

課金にて視聴できる場合と見放題サービスで視聴できるサイトがあります。
入会する際には月額費用がかかりますのでご注意ください。

編集部がオススメしたい配信サイトは「dアニメストア」

アニメ「のんのんびより」の配信サイトとして、
編集部がオススメするとしたら「dアニメストア」を推奨します。
TVアニメシリーズ第3期「のんのんびより のんすとっぷ」に関してもAbemaTVに続いて2番目に早い配信スケジュールとなっており、
さらに月額がワンコインで見放題というのが大きいポイントです。

もちろん、1期、2期、劇場版と視聴することができるので、
新作アニメ以外にも視聴したいという方に特にオススメです!

その他にもアニメの配信数がとても多く、
今期放送されている新作アニメからかつて放送された人気アニメまで、
幅広いラインナップとなっていることもオススメポイントです。

また、初回からいきなりお金をかけたくないという方に向けて、
初回に限り31日間の無料キャンペーンも実施していますので、
まずは気軽に試してみたいという方はチェックください!

アニメ「のんのんびより」について

どんなストーリー??

通学する生徒はたったの5人である「旭丘分校」に通う生徒である
宮内れんげや一条蛍、越谷夏海、越谷小鞠、越谷卓らの日常を描いています。

スタッフは?

ここではアニメ第3期「のんのんびより のんすとっぷ」のメインスタッフを一覧にしています。

担当 担当者名
原作 あっと(月刊コミックアライブ連載/KADOKAWA刊)
監督 川面真也
シリーズ構成 吉田玲子
キャラクターデザイン 大塚 舞
色彩設計 重冨英里
美術監督 横山淳史
美術 草薙
撮影監督 佐藤 敦
編集 坪根健太郎
音響監督 亀山俊樹
音楽 水谷広実
音楽制作 ランティス
アニメーション制作 SILVER LINK.

キャストは?

アニメ「のんのんびより」のキャストさんを一覧表にしています。

キャラクター名 キャスト名
宮内れんげ 小岩井ことり
一条 蛍 村川梨衣
越谷夏海 佐倉綾音
越谷小鞠 阿澄佳奈
越谷 卓 ???
宮内一穂 名塚佳織
加賀山楓 佐藤利奈
宮内ひかげ 福圓美里
富士宮このみ 新谷良子
篠田あかね 田中あいみ
しおり 久野美咲

アニメ「のんのんびより」の時系列と見る順番についてまとめ

本ページでは、
アニメシリーズ「のんのんびより」の作中の時系列や見る順番についてご紹介しました。
いかがだったでしょうか?

まず、今回のまとめをするのであれば・・・・

・基本的な見る順番は放送された順序通りが適切
・1期と2期の物語の時系列が一部重なっている
・基本的には1話完結型なのでどのシリーズから見ても基本的には楽しめる

シリーズとなっており、
作品数が多いとついついどこから見れば良いのか分からなくて悩んでしまいますよね。
しかしながら、「のんのんびより」については1話完結型なので基本的にはどこから見ても楽しめるようになっています。

ただし、物語の流れとして言うのであれば、
やはり1期から見ていくのがベストだと言えます。
是非、まだ視聴したことがないと言う方はこの機会にチェックしてみてくださいね!

©2021 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合三期

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

アバター

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ