【小林さんちのメイドラゴン】見る順番一覧!各作品のあらすじまとめ

小林さんちのメイドラゴンの見る順番についてまとめ

アニメ化されている人気作品「小林さんちのメイドラゴン」の見る順番って公開順で合ってるの?
「どの作品から見れば良いの?」、「ミニドラって見たほうが良いの?」なんて疑問をお持ちの方に向けて、
本ページでは、小林さんちのメイドラゴンのアニメシリーズの見る順番についてご紹介しています。
物語を正しく知るためにも、気になっているという方は最後までチェックくださいね!

本記事のポイント・小林さんちのメイドラゴンの見る順番は、公開順で問題ない
・ミニドラについては、視聴しなくてもストーリー上は問題ない
・アニメシリーズの概要やあらすじについてご紹介

小林さんちのメイドラゴンの見る順番について

小林さんちのメイドラゴンの見る順番について

小林さんちのメイドラゴンは、
月刊アクション(双葉社)にて連載中となっているクール教信者先生による漫画作品。
シリーズ累計発行部数は260万部を突破しています。

また、スピンオフ作品も公開されており、
「小林さんちのメイドラゴン カンナの日常(作画:木村光博)」や「小林さんちのメイドラゴン エルマのOL日記(作画:カザマアヤミ)」、
「小林さんちのメイドラゴン ルコアは僕の××です。(作画:歌麿)」、「小林さんちのメイドラゴン お篭りぐらしのファフニール(作画:ノブヨシ侍)」などが公開されています。

また、TVアニメ化などが実施となっています。

本作は、
OLの小林さんと助けた異世界のドラゴン・トールの共同生活について描いています。

今回は、そんな「小林さんちのメイドラゴン」のアニメシリーズの見る順番についてご紹介していきたいと思います。
とはいえ、先に結論からご紹介すると、
基本的には、公開された順番で視聴すればOKです。

まずは、各作品の公開順から見ていきたいと思います。

小林さんちのメイドラゴンの公開順一覧

作品名公開時期
アニメ第1期「小林さんちのメイドラゴン」2017年1月〜4月
ミニドラ2021年4月〜6月
アニメ第2期「小林さんちのメイドラゴン」2021年7月〜9月

TVアニメシリーズに挟まれている「ミニドラ」は、
テレビアニメ第2期の放送を記念して、制作・配信されたショートアニメです。
作品は、YouTubeのKyoaniChannelにて期間限定で配信となっています。

小林さんちのメイドラゴンのアニメと原作の内容比較

TVアニメ原作該当箇所
アニメ第1期「小林さんちのメイドラゴン」第1巻〜第3巻(途中)
アニメ第2期「小林さんちのメイドラゴン」第3巻〜第7巻(途中)

上記の通りで、
TVアニメシリーズの第1期と第2期は原作の内容をそのまま続けて制作されているので、
公開順に視聴すればストーリー的には問題ありません。

第1期と第2期の間に配信された「ミニドラ」に関しては、
本編に強く関係するような内容になっているわけではなく、
ライトに観ることができるようなショートアニメとなっているので、必ずしも視聴する必要はありません。

小林さんちのメイドラゴンの各作品のあらすじと公開時期について

小林さんちのメイドラゴンの各作品のあらすじと公開時期について

TVアニメシリーズ「小林さんちのメイドラゴン」および、ミニドラの
公開時期(順番)とあらすじ、概要についてご紹介していきたいと思います。

アニメ第1期「小林さんちのメイドラゴン」

放送時期2017年1月〜4月
話数 全13話+未放送1話
あらすじ OLの小林さんは、ある日酔った勢いで迷い込んだ山の中で出会ったトールを助ける。
この出会いによって、トールは小林さんちでメイド姿になってお世話を始めることになる。
スタッフ 原作:クール教信者 (双葉社「月刊アクション」連載中)
監督:武本康弘
シリーズ構成:山田由香
キャラクターデザイン:門脇未来
美術監督:渡邊美希子
色彩設計:米田侑加
小物設定:秋竹斉一
撮影監督:浦彰宏
音響監督:鶴岡陽太
音楽:伊藤真澄
音楽制作:ランティス
オープニング主題歌:fhana
エンディング主題歌:ちょろゴンず(トール、カンナ、エルマ、ルコア)
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:ドラゴン生活向上委員会
キャスト 小林(CV:田村睦心
トール(CV:桑原由気
カンナ(CV:長縄まりあ
エルマ(CV:高田憂希
ルコア(CV:高橋未奈美
ファフニール(CV:小野大輔
滝谷真(CV:中村悠一
OP・ED主題歌 【OPテーマ】
「青空のラプソディ」
歌:fhána

【EDテーマ】
「イシュカン・コミュニケーション」
歌:ちょろゴンず(トール(CV:桑原由気)、カンナ(CV:長縄まりあ)、エルマ(CV:高田憂希)、ルコア(CV:高橋未奈美))

ミニドラ

放送時期2021年4月〜6月(期間限定)
話数 13話+SP3話+EX5話

アニメ第2期「小林さんちのメイドラゴン」

放送時期2021年7月〜9月
あらすじ 小林さんとの生活もメイド業も難なくこなし、同じドラゴンのカンナ、ルコア、ファフニール、エルマたちも
生活に慣れてきた頃、小林さんに新たなドラゴンの脅威が・・・・・
スタッフ 原作:クール教信者(双葉社「月刊アクション」連載中)
監督:石原立也
シリーズ監督:武本康弘
シリーズ構成:山田由香
キャラクターデザイン:門脇未来
総作画監督:丸木宣明
美術監督:落合翔子
3D美術:鵜ノ口穣二
色彩設計:秦あずみ
撮影監督:植田弘貴
3D監督:冨板紀宏
音響監督:鶴岡陽太
音楽:伊藤真澄、近藤研二 コトリンゴ
音楽制作:ランティス ハートカンパニー
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:ドラゴン生活向上委員会
キャスト 小林さん(CV:田村睦心)
トール(CV:桑原由気)
カンナ(CV:長縄まりあ)
エルマ(CV:高田憂希)
ルコア(CV:髙橋ミナミ)
イルル(CV:嶺内ともみ
ファフニール(CV:小野大輔)
滝谷真(CV:中村悠一)
才川リコ:(CV:加藤英美里
ジョージー(CV:後藤邑子
真ヶ土翔太(CV:石原夏織
OP・ED主題歌 【OPテーマ】
「愛のシュプリーム!」
歌:fhána

【EDテーマ】
「めいど・うぃず・どらごんず︎❤︎」
歌:スーパーちょろゴンず[トール(CV:桑原由気)、カンナ(CV:長縄まりあ)、エルマ(CV:高田憂希)、ルコア(CV:髙橋ミナミ)、イルル(CV:嶺内ともみ)]

【挿入歌】
「イシュカン♡リレーションシップ」
歌:トール(CV:桑原由気)

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」の配信サイト一覧

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」の配信サイト一覧

TVアニメシリーズ「小林さんちのメイドラゴン」を配信しているプラットフォームを一覧にしてみました。
配信サイトで一気に視聴したいという方や、ミニドラが視聴したいという方は必見です!
一覧表では、最安値も掲載しているので是非参考にしてみてくださいね!

配信プラットフォーム一覧

配信サイト月会費
ドコモ公式/dアニメストア月額440円(税込)/31日間無料トライアルあり
U-NEXT月額2,189円(税込)/31日間無料トライアルあり
Amazonプライムビデオ月額500円(税込み)/1年:4900円(税込み)
Hulu月額1026円(税込)
ABEMA2022年1月11日(火) 深夜0時30分以降/2週間無料トライアルあり
無料キャンペーン中!【FODプレミアム】月額976円(税込)
ひかりTV月額1,650円円(税込)〜
バンダイチャンネル月額1100円(税込)
アニメ放題月額440円(税込)
ニコニコ課金制
HAPPY!動画330円(税込)〜
ムービーフルプラス330円(税込)〜
Netflix月額990円〜
TELASA月額618円(税込)〜

この一覧表では、見放題サービスと課金制で見れる場合の2つのパターンをご紹介しています。
すべてのシリーズが配信していない場合もあるので、入会する際には配信されているのかチェックください。
課金や登録をする際にはよくご確認ください。

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」のオススメの配信サイト

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」のオススメの配信サイト

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」を視聴したいという方に向けて、
編集部が実際に使ってみて満足感が高かった配信サイトをランキング形式でご紹介したいと思います。
オススメポイントやデメリットなども掲載しているので、是非参考にしてみてくださいね!

第1位:dアニメストア

dアニメストア

オススメ度(5段階)☆5
月額費用月額440円(税込)
無料トライアル期間31日間
種類見放題
見放題作品数4,200作品以上
ダウンロード可否可能

dアニメストアの特徴

  • 月額費用がわずかワンコイン(500円)以下で利用できる
  • アニメの見放題サービスの中ではダントツの作品数を誇る
  • 始めての方は、初回31日間の無料トライアルを実施している
  • 最新作品〜過去作品まで豊富なラインナップ
  • ダウンロードでの視聴も可能なので、出かけた先での通信量を心配せずに楽しめる
  • アニメの独占配信や先行配信の対象となることも多い

dアニメストの魅力は、
月額費用がなんと「ワンコイン以下(440円)」で利用できるという点です。
また、業界最大級のアニメの配信数を誇っており、アニメに特化した配信サイトをお探しでしたら迷わずここでしょう。

メリット&デメリット

メリット ・月額費用がワンコイン以下
・アニメの配信数が多い
・独占配信のアニメも多い
・ダウンロード視聴が可能
・31日間の無料キャンペーンが実施中
デメリット ・アニメ以外の映画やドラマなどは見れない
・他の動画配信サイトではアニメ以外も見れる

オススメな人

dアニメストアは、
アニメだけを安く見たいという方にオススメできる動画配信サイトです。
映画やドラマなどは見れなくても問題がないという方には絶対的にオススメしたい配信プラットフォームです!

現在、初回31日間無料キャンペーンも実施となっているので、気になる方は一度お試しください。

第2位:U-NEXT

u-next

オススメ度(5段階)☆4
月額費用月額2,189円(税込)
無料トライアル期間31日間
種類見放題
見放題作品20万作品以上(アニメ以外も含む)
ダウンロード可否可能

U-NETXの特徴

  • アニメの他、ドラマや映画など見放題作品が豊富である
  • 31日間の無料トライアルキャンペーンを実施している
  • スマホ、PC、タブレットなど複数の端末での同時視聴が可能
  • ダウンロード機能で外出先での通信量を気にする必要がない
  • 毎月配布されるポイントを利用して最新作はレンタルで視聴できる
  • 動画以外にも雑誌の読み放題やポイントの利用で漫画の購入などもできる

U-NEXT(ユーネクスト)の特徴として、
アニメだけでなく、映画、ドラマ、バラエティなど幅広いカテゴリーの
作品をご覧になることができるという点です。

他の配信サイトに比べて、
やや高いと感じる月額費用ですが、雑誌が読み放題だったり、
毎月付与されるポイントを利用したりすることで、様々な楽しみ方ができるのがポイントです。

メリット&デメリット

メリット ・アニメのほか、映画やドラマなども見れる
・ダウンロードしてスマホやタブレットなどで視聴できる
・雑誌の読み放題が可能
・毎月付与されるポイントを利用して再試映画を視聴できる
・31日間の無料キャンペーンを実施している
デメリット ・他の配信サイトに比べて月額費用がやや高い
・アニメの配信数もdアニメストアに比べるとやや少ない

オススメな人

U-NEXT(ユーネクスト)は、
アニメだけでなく、映画、ドラマなども見放題となる配信サイトです。
だからと言って、アニメの配信数が少ないということはなく、今期作品を含めて作品数にも満足感あります。

本サービスがオススメな方は、
アニメも見るけど、映画やドラマも楽しみたいよなんて欲張りな方です。
1つの配信サイトで色々な楽しみ方をしたい方にオススメできます。

31日間の無料トライアルキャンペーンも実施となっているので、気になる方はこの機会に是非チェックしてみてください。

第3位:Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ

オススメ度(5段階)☆4
月額費用月額500円(税込)
無料トライアル期間30日間
種類見放題
見放題作品1万作品以上(アニメ以外も含む)
ダウンロード可否可能

Amazonプライムビデオの特徴

  • アニメ、映画、ドラマなどが見放題
  • 月額費用は500円(税込)
  • お急ぎ便・お届け指定便が使い放題
  • Amazonミュージックプライムで200万曲が聴き放題
  • Amazon Fotosで写真を容量無制限で保存
  • primes readingで対象のKindle本が読み放題
  • スマホやPC、タブレットなど複数の端末にて視聴が可能

Amazonプライムビデオは、
大手通販サイト「アマゾン」が提供している見放題サービスになります。
アニメや映画、ドラマなどが見れるだけでなく、普段の買い物について特典がついてくる他、
音楽なども聴き放題となるなど、多くの特典がついているのが特徴的です。
また、月額費用もワンコインと安いのが特徴です。

メリット&デメリット

メリット ・月額費用が500円(税込)
・Amazon配送特典がある(お急ぎ便やお届け日時指定便)
・Amazonミュージックプライムで200万曲が聴き放題
・primes readingで対象のKindle本が読み放題
・Amazon Fotosで写真を容量無制限で保存可能
デメリット ・見放題対象の配信数がやや少ない(と言っても問題ないレベル)

オススメな人

Amazonプライムビデオは、
アニメや映画、ドラマなどが見放題となるサービスです。

また、それだけでなく、
月額費用がわずか500円(税込)にも関わらず、
見放題のほか、音楽の聴き放題や雑誌などの読み放題、Amazon配送特典なども
ついてくるので、Amazonヘビーユーザーにオススメな配信サイトです。

30日間の無料キャンペーンも実施しているので気になる方は要チェックです!

アニメ「小林さんちのメイドラゴン」の観る順番についてまとめ

本ページでは、
大人気作品の小林さんちのメイドラゴンのアニメシリーズの観る順番についてご紹介しました。
最後にもう一度だけ順番をおさらいしておきましょう。

順番作品名
1番アニメ第1期「小林さんちのメイドラゴン」
2番ミニドラ
3番アニメ第2期「小林さんちのメイドラゴン」

いかがだったでしょうか?
視聴の順番は、至ってシンプルであり、公開順に観れば問題なしという結果になりました。
悩まれていた方は、解決できましたか?

ちなみに、
TVアニメシリーズ第1期と第2期の間に配信された「ミニドラ」に関しては、
期間限定公開だっため、現在は視聴ができなくなってます。

視聴をするには、
配信サイトに登録するか、ブルーレイなどを購入する他ありません。
ただし、ストーリー的に影響する部分はありませんので、ファンとして観たいという方だけがチェックすれば良いと思います。

Ⓒクール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ