【平成ネット史(仮)】緒方恵美&梶 裕貴がナレーションを担当!日本のネット史を紐解く特番

サブカルウォーカー編集部

【平成ネット史(仮)】緒方恵美&梶 裕貴がナレーションを担当!日本のネット史を紐解く特番

出典:Amazon.co.jp

来年の1月に放送予定のNHK Eテレの特番「平成ネット史(仮)」のナレーションを声優の緒方恵美さん&梶 裕貴さんのお二人が担当することが決定しました。
その他、本番組の出演者やゲスト、そして番組内容などが明らかとなりました。
これまでの日本のネット史を紐解く特番を是非ご覧ください。

「平成ネット史(仮)」が2019年1月に放送決定!

NHK Eテレにて、2019年1月2日&3日の2夜連続で特番「平成ネット史(仮)」が放送となります。
本番組は2部構成となっており、前編と後編で内容を変えて放送します。
果たして、どのような番組内容となっているのでしょうか?

「平成ネット史(仮)」のナレーションは緒方恵美さん&梶 裕貴さんのお二人に!

正月特番「平成ネット史(仮)」のナレーションを担当することになったのは、
声優の緒方恵美さん&梶 裕貴さんのお二人となります。

人気声優さんが新年明けてすぐにNHK Eテレにて登場です!
是非、ファンだという方は番組をご覧ください。

そんな本番組の司会を務めるのは、
恵俊彰さんとアナウンサーの是永千恵さんとなっています。
また専門家ゲストには、宇野常寛さん、落合陽一さん、堀江貴文さん、森永真弓さんらが登場。
その他、池田美優さん、ヒャダインさん、眞鍋かをりさんらがゲスト出演予定。

「平成ネット史(仮)」の放送内容は!?

気になる特番「平成ネット史(仮)」の内容ですが、
前編は、PCと携帯の変遷を、当時の映像や一世を風靡した人物のインタビューとともに振り返る予定となっています。
また後編では、スマートフォン、そしてSNSの登場で、いつでも『つながった』わたしたちの変化とは何だったかを振り返る他、
ネットが作り出す将来について検証する予定となっています。

さらに、
伝説のテキストサイト「侍魂」の管理人・健さんの取材も行ったということ。
果たして、どのような大人になっているのでしょうか?

本番組は、
「Windows95」の発売からの20余年で変化していったネット史を
その時代で活躍したゲスト招いて紐解いていく特別番組となっています。

「平成ネット史(仮)」の番組概要

■番組名
「平成ネット史(仮)」
■放送日時
前編:1月2日(水)午後11時30分~深夜0時30分
後編:1月3日(木)午後11時~深夜0時
■放送局
NHK Eテレ
■司会
・恵俊彰
・是永千恵(アナウンサー)
■専門家ゲスト
・宇野常寛
・落合陽一
・堀江貴文
・森永真弓
■ゲスト
・池田美優
・ヒャダイン
・眞鍋かをり
■ナレーション
・緒方恵美
・梶 裕貴

声優 梶裕貴さんのプロフィール

声優 梶裕貴さんのプロフィール

出典:Amazon.co.jp

誕生日:9月3日
出身地:東京都
所属事務所:ヴィムス
代表作:アニメ『進撃の巨人』のエレン・イェーガー役や『七つの大罪』のメリオダス役、「アクセル・ワールド」ハルユキ役〈有田春雪 / シルバー・クロウ〉など

声優 緒方恵美さんのプロフィール

誕生日:6月6日
出身地:東京都
所属事務所:フリー
代表作:アニメ「幽★遊★白書」蔵馬 役、新世紀エヴァンゲリオン」碇シンジ 役 ほか

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

ライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ