【俺が好きなのは妹だけど妹じゃない】2話の作画崩壊が話題に!もはや別人!?

サブカルウォーカー編集部

【俺が好きなのは妹だけど妹じゃない】2話の作画崩壊が話題に!もはや別人!?

出典:Amazon.co.jp

2018年10月より放送中となっているTVアニメ「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」の2話の作画崩壊が話題となっています。
果たして、どのような作画となっているのでしょうか?

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 2話の作画崩壊が話題に!?

アニメ「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」といえば、10月より放送スタートとなったばかりの作品。
昨日には、第2話「俺の妹はどこまで高みを目指すんだ」が放送となり、楽しみにしていたファンにとってはウキウキしながら観たことでしょう。
そんな中、なにやらこの第2話の作画がネット上を中心に話題となっているようです。

多くの方がツイッターなどでツイートしていますが、
放送された第2話の作画が第1話とかなりかけ離れたものとなっていたことで話題となっているようです。

確かに、よ〜く観なくても一瞬でわかるレベルかもしれませんね。
作画崩壊というか、別人というか・・・

こちらの方のツイートでは、スマホからガラケーに変わっていると指摘されていますが、
確かに、秒速で切り替わっていますね。

「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」2話の作画について監督も反応!?

関係あるのかどうかはさておき、アニメ「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」の監督を務める古川博之氏が
なにやら上記のようなツイートをされています。
やはり、作画崩壊は否めない感じでしょうか・・・

俺が好きなのは妹だけど妹じゃないの作画崩壊は今後も続くのか・・・

TVアニメ「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」といえば、
第1話の先行上映が制作上の都合によるものとして中止となっており、少しばかり不安が残っていましたが、
やはり、制作上なにかしらの問題が起きているのかもしれませんね。
気になるのは、制作環境が過酷なものになっているのでは?というところですよね。

アニメのキービジュアルと比較しても2話の作画は明らかにおかしいのは間違いないです。
ネット上では、面白おかしく話題にしている方もいますが、3話以降はクオリティーを元に戻して放送できるのでしょうか?
最悪の場合、放送が先送りになるなんてこともあるかもしれません。
今後どうなっていくのか、「いもいも」に注目したいところです!

「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」とは?

俺が好きなのは妹だけど妹じゃないとは?

「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」は、
富士見ファンタジア文庫より、刊行されている小説(ラノベ)。
本作は、不器用な兄妹がラノベで繋がるラブコメディとなっています。

TVアニメは、2018年10月より放送中。
監督を古川博之氏、シリーズ構成を百瀬祐一郎氏、キャラクターデザインを古川博之氏、
アニメーション制作をNAZ × マギア・ドラグリエが手がけます。

本作は、
ラノベ作家を目指す高校生の永見祐は、ある日ラノベ大賞を受賞した妹・涼花の頼みで代わりに作家としてデビューすることに!?
そんなラノベで繋がる兄妹ラブコメとなっています。

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

ライター:サブカルウォーカー編集部

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ