【クレヨンしんちゃん】ホラー回まとめ!トラウマレベルの怖い話集

「クレヨンしんちゃん」ホラー回・怖い話まとめ

出典:Amazon.co.jp

国民的アニメとして知られる「クレヨンしんちゃん」。
愉快で明るいお話が多い本作ですが、実はホラー回と言われるとっても怖い話も存在するんです!
小さな子供が見てしまったらトラウマになってしまうレベルの恐怖のストーリーを今回はご紹介していきたいと思います。

「クレヨンしんちゃん」ホラー回まとめ!小さいお子様は注意!?

「クレヨンしんちゃん」といえば、
主人公・野原しんのすけがギャグや幼稚園児らしい言動、ちょっとおバカな行動などが
面白く、基本的には笑えるような内容が多い作品です。

もちろん、これまでに公開されている劇場版シリーズでは、
泣けるような作品もあり、子供から大人までもが楽しめる国民的アニメとして知られています。

そんな「クレヨンしんちゃん」に実は一度見たら頭から離れない!?ようなホラー回が存在するのはご存知ですか!?
怖い話が大好きだというあなたに向けて、今から1話ずつご紹介していきたいと思います・・・

呪いのフランス人形だゾ

「呪いのフランス人形だゾ」は、
1997年8月8日に放送されたホラー回となります。

このお話は、
しんのすけの父・野原ひろしが会社でフランス人形をもらって帰宅したところから始まる。
一見、とても綺麗な人形なのだが・・・・

実は、人間に対して恨みを持っている恐怖の人形であり、
自分のことを大切にしてくれるひまわりを操って復習をしようと試みる。

最終的には、なんとか野原一家は無事だったものの、
最終的にゴミ捨て場に捨てられたフランス人形の表情や終わり方がとても怖く、とても記憶に残っているホラー回です。

恐怖の幼稚園だゾ

「恐怖の幼稚園だゾ」は、
1997年8月8日に放送されたホラー回です。

このお話は、
風間くんがメインとなるストーリーとなっており、
いつも通りに幼稚園のお迎えのバスを待っていると、いつもは吉永先生なのに今日はまつざか先生がバスに乗っていた。

その後、幼稚園に到着するも、
教室の数が多かったり、周りの人たちが石化してしまったりと、
明らかにいつもとは異なる状況に疑問を持つ風間くん。

そして、一緒にいたしんちゃんやマサオくんたちもとうとういなくなってしまい、
最後は、まつざか先生と風間くんだけが残されてしまった。
不安になり、まつざか先生に話しかけようとすると、おばけと化した先生が襲いかかってきた。

しかし、ここで目を覚ました風間くんは「夢」であった事に安堵したが・・・・
その日のバスに乗っていたのがまつざか先生だった事から・・・

本物語も非常に強く、不思議で、子供ながらにヒヤッとしたのを覚えています。

縮みゆくしんのすけ

縮みゆくしんのすけ

出典:#979 縮みゆくしんのすけ|クレヨンしんちゃん|テレ朝動画

「縮みゆくしんのすけ」は、
2000年8月4日に放送されたホラー回です。

このお話は、
ある日、妹のひまわりをチビだとバカにしていたしんのすけが昼寝から起きると、
なんと、虫ほどの小さな体になっていたという所から始まります。

そして、
状況についていけないしんのすけ。
しかし、危機はすぐにやってきてしまった。

なんと妹のひまわりの逆襲が始まったのである。
なんとか小さい体で逃げまわったり、みさえを起こそうとすると全然気づいてもらえず・・・

そして、なんとかみさえの髪の毛の中に隠れるも、
あっけなく、ひまわりに捕まってしまって「もう終わりだ」と思ったところで夢から覚めたしんのすけ。
「なんだ夢だったのか」と安堵するも、なぜか手には髪の毛が・・・・

このお話は、ホラー回ではありますが、
怖さというよりは、また異なる印象を受けたストーリーです。
最後には、ひまわりをバカにした事を反省するしんちゃんがとても可愛いらしくも感じます。

オラとオラの対決だゾ

オラとオラの対決だゾ

出典:#980 オラとオラの対決だゾ|クレヨンしんちゃん|テレ朝動画

「オラとオラの対決だゾ」は、
2000年8月4日に放送されたホラー回です。

このお話は、
ある日、いつものように母のみさえからお手伝いをお願いされたしんのすけ。
しかし、面倒くさがってしまい、頼まれた草刈りや掃除をせずに、ダラダラしていると・・・・

何故か、みさえから「お手伝いしてくれてありがとう」と言われてしまい、困惑してしまう。
なんかおかしいなと思っていたところ、もう一人の自分がいることに気づいてしまったしんのすけは、
なんとかして鏡の中にもう一人の自分を戻そうと奮闘する。

しかし、最終的には対峙したものの敗れてしまい、
鏡の中のもう一人のしんのすけが普段の生活に溶け込んでいくというストーリーです。

このストーリーを初めて見たときは、
そこまで小さくなかったと思いますが、今でも冷や汗をかいたことを覚えています。
本当にあった怖い話というようなレベルでゾワッとしました。

知らない誰かがいるゾ

「知らない誰かがいるゾ」は、
2000年8月4日に放送されたホラー回です。

このお話は、
いつも通り、仲の良い春日部防衛隊の5人で遊んでいたところ、
しんのすけ達は気づいていないようだが、知らない誰かが混じっている事をマサオくんだけはその異変に気づいていた模様。

その後、園長先生がかき氷を用意してくれたのだが、
やはり5人分用意したのに、マサオくんだけが食べれないという状況に。
みんなは気づかずに、そのまま遊び終えて帰宅しようとする。

最後に園長先生が皆んなが帰っていく姿をみると、
何故か6人の子供がいることに気づくところで終わるというストーリーです。

いわゆる「座敷童子」なのだと思いますが、
なんとも言えない、恐怖感と結局は誰なのかが解明される事なく終わってしまうという点で怖さが残るお話でした。

殴られウサギの逆襲だゾ

「殴られウサギの逆襲だゾ」は、
2003年6月7日に放送されたホラー回です。

このお話は、
もえPがつまらなかったという理由で、ストレス発散のためにウサギのぬいぐるみを殴るネネちゃん。
しかしその夜、突然ウサギのぬいぐるみが動き出してしまう。

運悪くプリンを食べながらテレビを鑑賞しているウサギのぬいぐるみを見てしまったネネちゃんは、
急いで母を呼びにいくも、見つかってしまい、罰を受ける事に。

翌朝、気づくと目が覚めたネネちゃんは「夢だった」と安堵するが、
何故か、リビングのテーブルにはにんじんジュースとプリンが置いてあるという状況に。
ストーリーはここで終了です。

こちらは、いわゆる殴られウサギシリーズとなっており、
小さな子供からすると、結構怖いお話なのではないでしょうか?

ネネちゃんのウサギがしゃべったゾ

「ネネちゃんのウサギがしゃべったゾ」は、
2003年12月6日に放送されたホラー回です。

このお話は、
しんのすけの家に、春日部防衛隊の5人で大切なものを見せ合うために持って集合していました。
ネネちゃんが持ってきたのは、ウサギのぬいぐるみ。

しかし、ネネちゃんは大事なぬいぐるみをしんちゃんのお家に忘れて帰ってしまう。
置き忘れられたウサギのぬいぐるみだったが、怖がったひまわりが外に投げ出してしまう。

そして、外でシロと不気味な装いで愚痴をこぼしているところに、
ネネちゃんが忘れ物を取りに帰ってくるというストーリー。

ネネちゃんに殴られ続けているウサギのぬいぐるみの鋭くも怪しい目がとても怖い印象です。
子供には少しウサギがトラウマになるレベルかもしれません。

なぐられうさぎたびたびだゾ

「なぐられうさぎたびたびだゾ」は、
2006年8月25日に放送されたホラー回です。

このお話は、
ある日、電話がかかってきたので、取ろうとするも直前で切れてしまった事に、
怒りを感じたネネちゃんがいつも通り、ウサギのぬいぐるみでストレス発散を行う。

そして、その日の夢でこのウサギのぬいぐるみが登場し、
「私を殴って癒されたの?」と迫ってきて、恐怖に感じたネネちゃんは、
しんちゃんのお家にウサギを置いてくるが・・・

このお話は、人によって「怖かった」、「よくわからなかった」という意見がありますが、
子供向け番組にしては、かなりシュールだったと記憶しています。
ある意味、ホラー的な怖さがあるのかもしれませんね。

こわ~いDVDだゾ

「こわ~いDVDだゾ」は、
2011年8月26日に放送されたホラー回です。

このお話は、
ミッチー&ヨシリンがDVDレンタル屋を訪れたところ、
不気味なタイトルのDVDしかなく怪しく感じたが、無料だということでそれを借りて帰宅する。

その後、野原家に二人が借りたDVDを進めてくるも、
別のDVDを見て楽しむ野原ひろしたち。
しかし、その怪しげなDVDを勧めてくるのはミッチー&ヨシリンだけでなく、お隣のおばさんやマサオくんたちもだった。

しんちゃんは公園でマサオ君にすごい剣幕でDVDを勧められるも、強くなり帰宅。
すると、ひろしとみさえからもこのDVDを勧められる。
しかし、テレビの中には本物の二人がいて、逃げ回るしんのすけ。
足を取られて、転んだ際に偶然押した巻き戻しボタンでテレビから本物の二人が帰ってきて、
皆んなもこの方法で助け出そうとすると・・・

レンタルショップの店員(宇宙人)が登場し、
阻止しようと試みるも、あっけなくしんちゃんたちに倒されるというストーリーです。

このストーリーは、
大人でも結構怖いと思う物語です。
まさに、ホラーらしいストーリーとなっているので是非ご覧になっていただきたいです!

人面クレヨンだゾ

「人面クレヨンだゾ」は、
2013年8月に放送されたホラー回です。

このお話は、
マサオくんが人面が浮き出たクレヨンを拾うと、何かに取り憑かれたように絵を書き始めた。
しかし、何故か描いた絵2枚が現実に起こってしまう。

そして、3枚目の絵には「ねねちゃんが血まみれになっているもの」が描かれており、
みんなはこれも実現してしまうのでは?と思い一生懸命阻止しようとする。

そんな中、脚立がみんなを目がけて倒れてきてしまう。
しかし、ここで驚いたしんのすけが尻もちをついたと同時に、クレヨンを折ってしまう。
そうすると、呪いが解けて事態は収束します。

これは危険だと感じたしんのすけたちは花壇に埋めるも、
上尾先生に見つかってしまって、落とし物入れの中に入れられてしまう・・・・

これも、小さい子供からしたらとても怖いのではないでしょうか?
正直、クレヨンがトラウマになる可能性も否めないですよね。

幼稚園の怪談だゾ

「幼稚園の怪談だゾ」は、
2013年8月に放送されたホラー回です。

このお話は、
しんのすけの通う幼稚園のお泊まり保育の日に、
この幼稚園にまつわる七不思議として、「行きと帰りで階段の数が違う」という話をしていたしんちゃんたち。

この話をしていたためか、怖くなったマサオくんは一人でトイレにいけず、
5人で一緒についていくことに・・・・

その後、みんなはこの七不思議の真相を確かめるべく、
階段の数を調べるも、行きも帰りも同じ数だった。
次の日になり、このことを先生に話にいくと「この幼稚園に階段は存在しない」と言われてしまったというストーリー。

これは、ホラー系の話ではよくありそうな類ですよね。
夏にこのようなお話が見たくなるな〜と個人的には思ってしまいます。
怖いというよりは、少しだけゾッとするお話ですね!

恐怖のアプリだゾ

「恐怖のアプリだゾ」は、
2015年12月11日に放送されたホラー回です。

このお話は、
しんのすけの通う幼稚園のママ友とランチをしている時に、
食事メニューからなんでも教えてくれる便利なアプリ「秘書アプリ」を教えてもらったみさえ。

ある日、気づくと勝手にインストールされていた事に疑問は抱きつつも、
とても便利な使い勝手に依存してしまったみさえは少しずつ生気をなくしてしまう。
おかしいなと思ったしんちゃんは、「おsiri」から聞き出した方法でアプリ削除に成功。

しかし、最後には再び自動インストールが行われてしまうという物語となっています。

現実でも起こり得そうなちょっとだけリアルがあるお話であり、
再び同じ事が起きるループ系というのもトラウマになるそうなお話ですよね。

恐怖のエレベーターだゾ

「恐怖のエレベーターだゾ」は、
2017年6月30日に放送されたホラー回です。

このお話は、
幼稚園から帰るバスの中で、しんちゃんと遊ぶ約束をした風間くんは、
一足先に自分の住むマンショへ帰ろうとした。

しかし、なぜか背後からしんのすけがやってきて追い抜いて行ってしまう。
さっきまでバスにいたのに、私服に着替えているのはおかしいなと思いつつも後を折ってエレベーターに乗り込む風間くん。

しかし、自分の家がある7回を押しても8階に到着し、
それならばと階段で7階を目指すもやはり、たどり着くことはできない。

その後、7階の自宅から母親が出てくるのを発見して、
急いでエレベーターに乗るも、別のエレベーターと行き違いに。
ここで、「こんな所にエレベーターがあったけか?」と思い始める。

すると、また先ほどのしんのすけが現れて、いつもは存在しないエレベーターに乗り込むのが見えて、
風間くんも後を追って乗り込み、そのまま屋上へ行ってしまう。
屋上から下を覗くと、幼稚園のバスから自分が出てきて目が合ってしまう。

その後、エレベーターに乗り込むと、自宅に到着する事ができて助かったという流れになります。

この話に関しては、とっても怖いホラー回ですよね!
大人が見ても、脳裏に焼付くような、そんな怖さを感じます。
これは、まさにトラウマ回と言えるのではないでしょうか?

映画『クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れアミーゴ!』

最後は、
ファンの間で怖すぎる!と言われている映画『クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れアミーゴ!』になります。

本作では、
知らぬ間に、ニセモノと入れ替わっており、周りの友達や幼稚園の先生たちも、
どんどんニセモノになっており、本物を助けるためにしんちゃんたちが敵に立ち向かうというストーリーとなっています。

もちろん、ストーリーも十分ホラー要素があるとは思いますが、
一番は、やはり作中の描写が怖いと言われる所以でしょう。

特に、風間くんのママが鳥を捌くシーンは、
当時の私もビビるぐらいの怖さだったのを今でも覚えています。
あれは、小さな子供にはあまりにもホラー要素が強すぎると思います。

その他の「クレヨンしんちゃん」のホラー回一覧

・ユーレイにさそわれちゃったゾ
・父ちゃんの怖い話だゾ
・なな子おねいさんとおばけ屋敷だゾ 
・しあわせウサギ物語
・クレしんアンバランスゾーン プチ悪魔
・クレしんアンバランスゾーン 灼熱魔人 
・クレしんアンバランスゾーン オオオのしんのすけ
・うさぎもイッパイ飲みたいゾ
・お留守番がドキドキだゾ
・幼稚園の怪談だゾ
・謎のかぐやさんだゾ
ゆれるブランコ少女だゾ
大回転マダムだゾ 
・ガチャガチャ人間だゾ 
・呪いのあみだくじだゾ
・謎の行列だゾ 
・風間くんと離れられないゾ
・おともだちができたゾ
・行き先のわからないバスだゾ
・キョーフ扇風機だゾ 
・オラのぬけがらだゾ
・不思議なドッグハウスだゾ 
・帰れない風間くんだゾ 

「クレヨンしんちゃん」ホラー回の私的ランキングTOP10

ここまで、「クレヨンしんちゃん」のホラー回を簡単にご紹介してきましたが、
怖い話好きな方に向けて、ここからは私のオススメランキングを発表したいと思います!
こちらの順位は、怖さと面白さ順となっています。

「クレヨンしんちゃん」ホラー回オススメランキング

1位 呪いのフランス人形だゾ
2位 オラとオラの対決だゾ
3位 恐怖の幼稚園だゾ
4位 オラとオラの対決だゾ
5位 知らない誰かがいるゾ
6位 なぐられうさぎたびたびだゾ
7位 殴られウサギの逆襲だゾ
8位 幼稚園の怪談だゾ
9位 恐怖のアプリだゾ
10位 恐怖のエレベーターだゾ

© 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

関連タグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

          

最新情報をお届けします

 

Twitterでフォローしよう!

LINEに記事が届く!

line

この記事を執筆したライター:サブカルウォーカー編集部

アバター

サブカルウォーカー編集部です。 毎日、アニメや声優、ゲーム、音楽やアイドル、コスプレなどのサブカルチャー関連のニュースやコラムなどを執筆しております。

関連記事一覧

ページトップ